風景写真家・角田直子のネイチャーフォト


by naoko_photo

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28

最新の記事

奇跡の絶景「アンテロープキャ..
at 2017-03-14 11:27
日本カメラ 2月号
at 2017-01-20 11:52
ホワイトサンズの写真
at 2016-11-24 16:29
写真展終了しました
at 2016-11-04 15:51
写真展開催中です
at 2016-10-23 16:01

カテゴリ

はじめに
Alabama Hills
Animals
Antelope Canyon
Arches NP
Birds
Bisti Badlands
Bryce Canyon
Cambodia
Canyonlands NP
Carlsbad
Chiricahua
Cityscape
Death Valley NP
Devils Postpile NM
Garden
Glacier NP
Grand Canyon NP
Grand Teton NP
Japan
Joshua Tree NP
Kyoto, JAPAN
Misc.
Mono Lake
Monument Valley
Moon & Stars & Sun
Nature
Ocean
Page
Petrified Forest NP
Pinnacles NM
Plants
Plaza Blanca
Ruins
Saguaro
Sedona
Shasta
Tent Rock
The Wave
Trona Pinnacles
White Mountain
White Sands NM
Wild Flower
Yellowstone NP
Yosemite NP
Zion NP
Other Parks & Sites
旅行記
写真展・イベント記
お知らせ
雑記・日記
機材など

リンク

角田直子公式ウェブサイト





★角田直子写真集
 40点の作品集 超おすすめ!




★角田直子初作品集 
 まるで「砂の惑星」のような世界・・・



★角田直子が104人フォトグラファーの一人として掲載されています。

最新のコメント

レンさん、お返事おそくな..
by naoko_photo at 21:49
ご活躍、おめでとうござい..
by レン at 20:44
★レンさん、こんにちは。..
by naoko_photo at 00:27
す、すごいですね!
by レン at 17:20
Hiro さん、お久しぶ..
by naoko_photo at 18:28
直子さん,Beautif..
by Hiro Nakai at 03:22
レンタカーさん、コメント..
by naoko_photo at 12:33
いやー素晴らしい! ホ..
by レンタカー at 20:24
☆Hirosanphot..
by naoko_photo at 11:54
☆レンタカーさんコメント..
by naoko_photo at 11:49
前回の2月, そして今回..
by Hirosanphotos at 08:22
写真展、お疲れさまでした..
by レンタカー at 21:33
レンタカーさん、すみませ..
by naoko_photo at 15:29
写真展、お疲れさまでした。
by レンタカー at 21:15
ご連絡、ありがとうござい..
by レンタカー at 21:40
レンタカーさん、写真のア..
by naoko_photo at 08:13
ありがとうございます。 ..
by レンタカー at 20:05
こんにちは。コメント気が..
by naoko_photo at 12:35
ご無沙汰です。いまWhi..
by Hirosanphotos at 19:38
レンタカーさん、おひさし..
by naoko_photo at 19:29

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

以前の記事

2017年 03月
2017年 01月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2014年 10月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月

検索

<   2013年 02月 ( 6 )   > この月の画像一覧

The Wave 再々訪問 1

Pageの滞在最終日は今回の目的と言いますか、アメリカに来ることにした理由の撮影地でした。

再び、いや正確に言いますと三度目の「The Wave」 訪問です。

本当にラッキーなことに、インターネット事前抽選にまたまた当選してしまったのです。

10月は気候が良いこともあって、かなりの倍率のはずですが、まさかの当選です。

今回はどうしても行きたい、と思っていたので、かなり「念じ」ました。これが不思議と効くのです。

その時の倍率はもう忘れてしまいましたが、今、申込み状況をネットで見てみると(今月は6月分の受付

ですが)多い日で、600人、200組以上の申し込みが入っています。その中で、たったの10人し

か当選しません。そんな感じなのですが、これで3度目の当選です。

不思議としか言いようがありませんが、The Wave に呼ばれました。


さてさて、もう3回目なので、状況はわかっているつもりでも、油断大敵です。

道に迷うかもしれませんし、そう簡単なハイキングでもありません。

実際、何度も道を間違えてしまいました。

もちろん、いつものように早朝、暗い中を歩くわけなので、迷ってしまうことはあるのですが、今回、

後ろから、あっという間に追い抜いて行った女性2人組がいたのには目を丸くしました。

暗い中、歩いてくる人も少ないのですけれど、それを迷うことなくあっという間に半ば走るように、スタスタ

と私達の脇をすり抜けて行きました。すごい人もいるものだ、と感心。

そうこうする内に、夜が明けて来てしまいました。あともう少しで目的地なのですけれど、The Wave は

日の出の時間にいるよりは、太陽が少し昇った後の方が良いので、日の出時刻には、地層が面白い場

所で朝撮りすることにしました。
c0157739_2357554.jpg


そして、夫はまだこの場所が気に入ったらしく、ずるずると撮っていました。

が、私は段々、The Wave の方が気になり始めたので、夫を置いて先に行くことにしました。

その途中で見かけた面白い岩。
c0157739_23572832.jpg


そして、目的地まであと少し、というところで、朝、さっさと行ってしまった女性達が、上の方に既に登

って動き回っています。合図しているようにも思えますが、よく見えません。


そして、いよいよ the Wave に到着しました!!「また、来たよ!」と挨拶。ここが入口になります。
c0157739_23575042.jpg


何度来てもワクワクします。この波々模様の岩肌。

雲も程良くでているので、良い日になりそうです。

長くなるので、今日はこの辺で・・・





多くの方に見て頂きたいので人気ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いいたします!
 ポチっとクリック♪ 

人気ブログランキングへ





★角田直子写真集「ゲニウス・ロキ」販売中!!


アマゾン



私からも直接お送りすることができます。

詳細は、角田直子公式サイト
by naoko_photo | 2013-02-27 23:28 | The Wave | Comments(2)

Wahweap Hoodoos 再び

限られた旅行日程の中、どこにいつ行くのか、というのはいつも悩むところであります。

Pageに到着後、初めて行った Wahweap Hoodoos でしたが、光の方向として、朝に行くのが良い

ということがわかったので、もう一度、どうしても行きたいと思いました。

しかし、朝日が昇ってくる瞬間に現地にいるには、暗い中、2時間半~3時間歩いて行く必要があります。

最終日には予定があったので、Wahweap Hoodoosに行くには、その前日しかありません。

朝、3時にホテルを出発。

一度通ったGPSの軌跡を頼りに、真っ暗な中、再び石ころだらけの川原を歩いて行きました。

途中、川原でキャンプしている人を見かけましたが、他に誰も歩いていません。

これを一人で歩くとしたら、どれだけ心細いだろうか、と思いながら、今回ほど夫君がいてくれて良かったと

思ったことはありませんでした。


しかし、途中で既に夜が明け始めて空がきれいなピンク色になってきました。

周りにはキノコ岩がたくさんある場所には来ていたので、ここで撮影に入るか、そのまま目的地まで進む

か、悩みましたが、やはり「Tower of Silence」まで頑張って歩いて行くことにしました。

太陽の光が岩を照らす瞬間には間に合うと思ったからです。

しかし、夫君はここで撮影に入ってしまいました。

夫君を置いて、一人で先を急ぎます。

ようやく真っ白な「Tower of Silence」に到着しました。

が、が、がっーーーーーー!!

な、なんと既に2人のフォトグラファーが陣取っていました。

びっくり仰天。予想外の展開です。

それでも元気にあいさつをすると、一人の人があそこがいいよ、と指差します。

前回来た時に、朝はここで撮影しよう、と決めていた場所には一人がカメラを設置していて、指差された

場所は、2番目の候補地でした。が、そこからでは、もう一人の人が入ってしまうアングルです。

c0157739_1683590.jpg


が、選択の余地はなく、そのまま続行。でもその日は雲が多く、なかなか良い感じに日が差しません。

それでも、なんとか太陽が差し込んだ瞬間をねらって撮影してみました。
c0157739_16232868.jpg


「Tower of Silence」は、他のキノコ岩と違って、根元にある白い地層がきれいで面白い岩です。

本当は、もう少し左から撮った方が面白いのですけれど、そうすると邪魔になる岩があって難しい。

もう少し、撮る場所の研究が必要ですが、やっぱり来てみて良かった。

なんだかとっても不思議な岩です。とても気に入りました。


日の出からしばらくたって、その2人はそれとなく帰って行きました。

夫君もやってきたので、朝ごはんを食べたり、周りのキノコ岩を撮影したりしてこの場を楽しみました。
c0157739_16234331.jpg



そうこうする内に、どこからともなく人がどんどんやってきて、岩の中に立ってみたり、写真を撮り出した

ので、私達も帰ることにしました。


段々、日差しが強くなりかなり暑い。とっとと帰った2人は正解でした。

日陰もない川原を延々と歩いていくのはかなり苦しく、行きよりも随分時間がかかって汗だくになりながら

帰りましたが、途中、空には不思議な雲が出ていて、なんだか嬉しくなりました。
c0157739_16235594.jpg

Wahweap Hoodoos, Grand Staircase-Escalante National Monument, Utah
Oct 2012


朝日に照らされた「Tower of Silence」は本当にきれいでした。でも、 朝日の角度、当たり方としは、

夏の日の出が良さそうなので、またチャンスがあったら是非来てみたいと思います。

次回は日傘を持参かな・・・





多くの方に見て頂きたいので人気ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いいたします!
 ポチっとクリック♪ 

人気ブログランキングへ





★角田直子写真集「ゲニウス・ロキ」販売中!!


アマゾン



私からも直接お送りすることができます。

詳細は、角田直子公式サイト
by naoko_photo | 2013-02-19 16:09 | Page | Comments(6)

キノコ星再び

すっかりご無沙汰してしまいました。

寒い日が続いていますが、みなさまお元気でいらっしゃいますでしょうか。

暑いタイのリゾート地に行きリフレッシュしてきましたが、再び日本に戻ってみると、恐ろしく寒く、寒い

のが苦手な私にはかなり苦しい環境の変化となってしまったようです。


さて、途中になってしまっていた撮影旅行の続きを書いていきたいと思います。


朝、ホースシューベンドに行った日の夕方は、以前行ってみてとても気に入ってしまった「キノコ星」に

行ってみることにしました。ここは夫君はまだ行ったことがなくて、是非この楽しい世界に連れていってあげ

たいとずっと考えていました。ここは、それほど苦労することなく簡単に行くことができるのもグッドですね。

そのかわり、訪れる人が多く、写真が撮りにくかったり、電線も気がつかない内に入っていたりします。

でも、地層の変化が楽しめる本当に面白い場所です。

この日は、雲が程良くでてくれて素敵な空になりました。
c0157739_11544213.jpg



c0157739_11545631.jpg



c0157739_1155720.jpg




いつものように日が暮れた後も居残って星空を撮ってみました。
c0157739_11551795.jpg

Toadstool, Grand Staircase-Escalante National Monument, Utah
Oct 2012







多くの方に見て頂きたいので人気ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いいたします!
 ポチっとクリック♪ 

人気ブログランキングへ





★角田直子写真集「ゲニウス・ロキ」販売中!!


アマゾン



私からも直接お送りすることができます。

詳細は、角田直子公式サイト
by naoko_photo | 2013-02-17 12:04 | Page | Comments(0)

ホースシューベンド再び 2

ホースシューベンドは、ものすごく迫力がありインパクトが強いので、そこだけに目が行ってしまいますが

周りの地層もとても面白く、こんな風にミルフィーユのような岩がむき出しになっています。
c0157739_18501154.jpg

(私も含めて)人がかまわず歩いてしまうので、この地層も段々削られてフラットになってしまうのでしょうか。



右側から再び正面に戻って、丸いホースシューベンドも一応撮ります。やっぱりかわいいこの形。
c0157739_18512098.jpg



日も高くなってきたので、帰ることにしました。

ホースシューベンドへの道はこんな感じになっています。崖っぷちに行くまで、フラットな大地があるだけで

その存在はよくわかりませんが、いきなり現れてその迫力に圧倒されます。
c0157739_18513757.jpg

Horseshoe Bend, Page, Arizona
Oct 2012



ここに初めて来た時は、朝、まだ暗い内で、全くどこになにがあるのかわからずに来たのでした。

でも、人の歩いた気配だけを頼りに、なんとなくここにたどり着き、なんとなくそれっぽいのがここにあるらし

い、ということがわかり、カメラをセットしたのでした。

今思うとよく来れたものだと、自分でもびっくりです。(この時は夫君も一緒でしたけれど)


川の蛇行で削られた、ここに似た場所がいくつかあって、モニュメントバレーの近くにあるグースネック州立

公園やキャニオンランズ国立公園近くにあるデッドホースポイント州立公園などです。

どこも面白く迫力があってとても好きなのですが、やはりこのホースシューベンドが一番好きですね。




※  明日からショートトリップにでかけますので、ブログの更新がしばらく途絶えます・・・

真冬に行く、(暑い)アジアンリゾートです♪♪

ちょっとのんびりして、パワーアップしてきます。フフフ







多くの方に見て頂きたいので人気ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いいたします!
 ポチっとクリック♪ 

人気ブログランキングへ




★角田直子写真集「ゲニウス・ロキ」販売中!!


アマゾン



私からも直接お送りすることができます。

詳細は、角田直子公式サイト
by naoko_photo | 2013-02-08 19:15 | Page | Comments(0)

ホースシューベンド再び

キノコ岩探検の翌朝は、ホテルからすぐに行けるホースシューベンドにしました。

もう何度も行っているので、同じような写真を撮ることになるのですけれど、それでもまだまだ撮り足りない

気がしています。


いつものように、暗い内から撮影地に向かいます。満月ではありませんが、明るい月。
c0157739_21334493.jpg

肉眼で真っ暗なようでも、写真に撮るとすでに空は赤くなり始めています。ちょっと来るのが遅かったか?


まだ日が差さない内に撮るお気に入りのアングルで。
c0157739_21395448.jpg

この場所は、岩場が割れていて下が良く見えるので、よく撮影しますが、夫君と場所の取り合いになって

しまうこともしばしば。三脚の足がお互い邪魔になって、譲り合っている内に、撮りたい瞬間が終わって

しまっていたり。この時も、すでに撮りたかったピンクの空は終わってしまってました。

なので、ここでの撮影は終了。

次は、最近良く撮る右へ移動です。

正面で撮るよりこちらからの方が、左手の山に朝日が当たる瞬間が撮れるので、気に入っていますが、

それも一瞬なので、それまでにこの位置に構えているのは意外と大変なんです。
c0157739_2144387.jpg

Horseshoe Bend, Page, Arizona
Oct 2012

正面から撮るのと違って少し横長になりますね。

何度見てもすごい地層です。

まだ写真があるので、続きは次回に・・・







多くの方に見て頂きたいので人気ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いいたします!
 ポチっとクリック♪ 

人気ブログランキングへ



★角田直子写真集「ゲニウス・ロキ」販売中!!


アマゾン



私からも直接お送りすることができます。

詳細は、角田直子公式サイト
by naoko_photo | 2013-02-05 21:50 | Page | Comments(10)

Wahweap Hoodoos 2

Wahweap Hoodoos の続きです。



ここは「キノコ」の形をした岩がたくさんあるらしい、というのでやって来ました。

しばらく歩いて行くと、あるある、出て来る出て来る、キノコ岩。圧巻です。
c0157739_2311934.jpg



こんな岩も出てきました。
c0157739_2314911.jpg



更に奥に進んで行くと、まだまだあります。キノコ。
c0157739_2321072.jpg

この写真を撮った時には気がつかなかったのですけれど、拡大して良く見てみると、人が写っていますね。

ここに来る途中に、私達を追い抜いて、さっさと歩いて行った人がいましたが、その人のようです。

人が写っていると、この岩の大きさがわかりますね。見ての通りとても大きいのです。

それにしても、面白いです。





そして、いよいよ最終目的地にたどり着きました!遠かった~~~
c0157739_2325983.jpg

中央に立つノッポの岩、「Tower of Silence」がどうしても見たくて、はるばるやってきました。

他のキノコ岩とは、品格といいますか、雰囲気が違います。かっこいい。

が・・・・・・・・・

完全に逆光です。空が真っ白になってしまいますし、夕日が当たらない!

ここはどうやら朝の撮影場所のようです。がーん。そうだったのか。

来てみないとそういうことはわからないもので、まあ、一回で上手くいくなんて思ってないので、また朝に

来てみることにしました。朝の暗い時に初めて来ても全くわからないと思うので、今回は下見ということで

帰ることにしました。場所の感じも大体わかりました。


帰り道、夕暮れのピンクの空がきれいでした。
c0157739_2331815.jpg




そこから、またトボトボと3時間かけて駐車場に戻っていきました。真っ暗な川原を一人で歩くのはきっと

心細いだろうな、と思いながら、今回は一緒に行ってくれる人がいて本当に助かりました。


そして、駐車場に着くと、満天の星空。
c0157739_2334073.jpg

Wahweap Hoodoos, Grand Staircase-Escalante National Monument, Utah
Oct 2012





多くの方に見て頂きたいので人気ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いいたします!
 ポチっとクリック♪ 

人気ブログランキングへ




★角田直子写真集「ゲニウス・ロキ」販売中!!


アマゾン



私からも直接お送りすることができます。

詳細は、角田直子公式サイト
by naoko_photo | 2013-02-03 23:40 | Page | Comments(0)