風景写真家・角田直子のネイチャーフォト


by naoko_photo

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

最新の記事

奇跡の絶景「アンテロープキャ..
at 2017-03-14 11:27
日本カメラ 2月号
at 2017-01-20 11:52
ホワイトサンズの写真
at 2016-11-24 16:29
写真展終了しました
at 2016-11-04 15:51
写真展開催中です
at 2016-10-23 16:01

カテゴリ

はじめに
Alabama Hills
Animals
Antelope Canyon
Arches NP
Birds
Bisti Badlands
Bryce Canyon
Cambodia
Canyonlands NP
Carlsbad
Chiricahua
Cityscape
Death Valley NP
Devils Postpile NM
Garden
Glacier NP
Grand Canyon NP
Grand Teton NP
Japan
Joshua Tree NP
Kyoto, JAPAN
Misc.
Mono Lake
Monument Valley
Moon & Stars & Sun
Nature
Ocean
Page
Petrified Forest NP
Pinnacles NM
Plants
Plaza Blanca
Ruins
Saguaro
Sedona
Shasta
Tent Rock
The Wave
Trona Pinnacles
White Mountain
White Sands NM
Wild Flower
Yellowstone NP
Yosemite NP
Zion NP
Other Parks & Sites
旅行記
写真展・イベント記
お知らせ
雑記・日記
機材など

リンク

角田直子公式ウェブサイト





★角田直子写真集
 40点の作品集 超おすすめ!




★角田直子初作品集 
 まるで「砂の惑星」のような世界・・・



★角田直子が104人フォトグラファーの一人として掲載されています。

最新のコメント

レンさん、お返事おそくな..
by naoko_photo at 21:49
ご活躍、おめでとうござい..
by レン at 20:44
★レンさん、こんにちは。..
by naoko_photo at 00:27
す、すごいですね!
by レン at 17:20
Hiro さん、お久しぶ..
by naoko_photo at 18:28
直子さん,Beautif..
by Hiro Nakai at 03:22
レンタカーさん、コメント..
by naoko_photo at 12:33
いやー素晴らしい! ホ..
by レンタカー at 20:24
☆Hirosanphot..
by naoko_photo at 11:54
☆レンタカーさんコメント..
by naoko_photo at 11:49
前回の2月, そして今回..
by Hirosanphotos at 08:22
写真展、お疲れさまでした..
by レンタカー at 21:33
レンタカーさん、すみませ..
by naoko_photo at 15:29
写真展、お疲れさまでした。
by レンタカー at 21:15
ご連絡、ありがとうござい..
by レンタカー at 21:40
レンタカーさん、写真のア..
by naoko_photo at 08:13
ありがとうございます。 ..
by レンタカー at 20:05
こんにちは。コメント気が..
by naoko_photo at 12:35
ご無沙汰です。いまWhi..
by Hirosanphotos at 19:38
レンタカーさん、おひさし..
by naoko_photo at 19:29

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

以前の記事

2017年 03月
2017年 01月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2014年 10月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月

検索

<   2012年 07月 ( 10 )   > この月の画像一覧

お台場の夜景

日本の写真シリーズとして、今まであまり撮らなかった街の写真も入れていこうと思います。

最近、都市の写真を撮ることに狂っている夫に付き合って撮ることが多くなりました。

初めてのお台場撮影。

曇り空だったところに、レインボーブリッジのライトが反射して面白くなっていました。
c0157739_2364484.jpg

Jul 2012

週末の夜のお台場は、カップルだらけで、かっこうのデートスポットのようでした。

そんな所で、三脚立ててかなりマジに写真を撮っていた私はただの変な人でした・・・

時々国籍不明の団体さんも混ざっていたりしてとても面白かったです。



今日で7月も終わり。

毎日暑いですね。すいか、桃、メロンなどおいしい果物を食べてなんとかしのいでいます。

皆様も夏バテなどしませんよう、ご自愛くださいませ。




多くの方に見て頂きたいので人気ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いいたします!
 ポチっとクリック♪ 

人気ブログランキングへ





★角田直子写真集「ゲニウス・ロキ」販売中!!

c0157739_116139.jpg

A4判 本文64ページ 2,625円(税込)



アマゾン





書店
丸善 丸の内本店
有隣堂 ヨドバシAKIBA店
三省堂 神保町本店
書泉グランデ
八重洲ブックセンター
文教堂 赤坂店
芳林堂 高田馬場店
リブロ 渋谷店、池袋店
SHIBUYA TSUTAYA
ブックファースト 渋谷文化村通り店
紀伊国屋書店 新宿南店、渋谷店、国分寺店、横浜店、横浜みなとみらい店
MARUZEN&ジュンク堂 渋谷店
ジュンク堂 池袋店、吉祥寺店
オリオン書房 ルミネ店、ノルテ店
アバンティブックセンター
大垣書店 イオンモールKYOTO店
ジュンク堂 難波店、梅田店、千日前店、三宮店、西宮店
ブックファースト 梅田店
紀伊国屋書店 本町店、高槻店


掲載写真は、下の写真40点+α です。(アメリカの風景写真)
c0157739_12482573.jpg




私からも直接お送りすることができます。

詳細は、角田直子公式サイト

本文から何ページかを抜粋した「立ち読みPDF」はこちら


是非、一家に一冊!「ゲニウス・ロキ」
by naoko_photo | 2012-07-31 23:19 | Cityscape | Comments(0)

大賀ハス

たまには日本の写真も載せていこうと思います。


花の写真はあまり撮らない私ですが、7月はじめに初めてハスの花の撮影に行ってみました。

千葉市中央区千葉公園の大賀(おおが)ハスです。
c0157739_12224054.jpg


この大賀ハス、もとは千葉市内の遺跡から発見された弥生時代の種3粒を発芽させ、成功した1粒から

増えて各地に株分けされて他の場所でも見ることができるようになったものなのです。
Wikipedia「大賀ハス」参照 非常に興味深い解説です)

種って本当に生きているのですね。何千年の時を超えて、復活してくれたハスの花。とっても感動的。

このハスは千葉県の天然記念物、「千葉市の花」になっています。


さてさて、前置きはこのくらいにして、初めてこの大賀ハスを見ましたが、びっくりするぐらい大きい花

でした。そして、とても美しい。(写真は全て拡大可)
c0157739_1225375.jpg


ハスの花に魅了され、そればかり撮っている方がおっしゃったのですが、「観音様の花とされるように本

当に美しくとても神聖で神々しい花です。」と。

レンズ越しにずっと花に向きあっているとどんどん引き込まれていきました。

そして時間と共に花が開いてきたり閉じてきたり、刻一刻と変化していくので、朝、撮っていた花も時間が

たつと表情がまた違ってきてとても面白い。

ハスの花は、4日間咲いて終わるのですが、その咲き具合や花びらの色で何日目なのかがわかります。



つぼみも愛らしい。
c0157739_12305399.jpg



開きかけた花も素敵です。(おそらく2日目の花?)
c0157739_1233556.jpg



今回とてもひかれたのは「葉っぱ」の美しさ。
c0157739_12341198.jpg



そして、トンボもあちこちにとまっていました。
c0157739_12373462.jpg




午前中で帰るつもりでしたが、結局夕方まで撮影。ハスの花に魅了されてしまった一日でした。
c0157739_1243557.jpg



大賀ハスの有名撮影スポットのようで、遠くからも来ている方もいて、とても人が多く、あまり落ち着いて

写真を撮ることができなったので、来年は平日の早朝からの撮影を試みてみたいと思います。








多くの方に見て頂きたいので人気ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いいたします!
 ポチっとクリック♪ 

人気ブログランキングへ





★角田直子写真集「ゲニウス・ロキ」販売中!!

c0157739_116139.jpg

A4判 本文64ページ 2,625円(税込)



アマゾン





書店
丸善 丸の内本店
有隣堂 ヨドバシAKIBA店
三省堂 神保町本店
書泉グランデ
八重洲ブックセンター
文教堂 赤坂店
芳林堂 高田馬場店
リブロ 渋谷店、池袋店
SHIBUYA TSUTAYA
ブックファースト 渋谷文化村通り店
紀伊国屋書店 新宿南店、渋谷店、国分寺店、横浜店、横浜みなとみらい店
MARUZEN&ジュンク堂 渋谷店
ジュンク堂 池袋店、吉祥寺店
オリオン書房 ルミネ店、ノルテ店
アバンティブックセンター
大垣書店 イオンモールKYOTO店
ジュンク堂 難波店、梅田店、千日前店、三宮店、西宮店
ブックファースト 梅田店
紀伊国屋書店 本町店、高槻店


掲載写真は、下の写真40点+α です。(アメリカの風景写真)
c0157739_12482573.jpg




私からも直接お送りすることができます。

詳細は、角田直子公式サイト

本文から何ページかを抜粋した「立ち読みPDF」はこちら


是非、一家に一冊!「ゲニウス・ロキ」
by naoko_photo | 2012-07-29 12:59 | Plants | Comments(0)

とりあえず旅行記を終わらせます

記事を書くほどのこともないのですけれど、流れ的になんとなく旅行記を終わらせたいと思います。

Yosemite Mammoth Airport に早目に到着して、レンタカーを返却。

飛行機のチェックインも済ませ、セキュリティーも通って待合室に入ってみると、なんと誰もいません。

つまり一番乗り。(なんだ、まだ買い物する時間があったかも?としつこく思う私でした。)
c0157739_1425243.jpg

時間と共に、徐々に人も集まって来て、待合室もほぼ満員状態になりました。

そして、プロペラ飛行機に乗り込み、再びロサンゼルスへ~
c0157739_1431223.jpg


乗り継ぎが分かりにくいロサンゼルス空港。日本行きの飛行機が翌日の夜中便なので、荷物は一旦引き

取り、自分でガラガラとひきずりながら国際腺ターミナルへかなりの距離を歩きました。遠いよぉ~
c0157739_1432468.jpg


飛行機まで6時間ほど待ち時間がありますが、荷物のチェックインまでも何時間もあります。

スーツケース2つの荷物と共に飛行場でぼーっと待ちました。

3週間の撮影旅行の疲れもたまっているので、この待ち時間がかなり苦しい。そして、お腹もすいてきま

したが、この荷物ではどこにも行けません。

その間、インドに長期出張中の夫(ほぼ毎日スパイス料理を食している)とスカイプでチャットをしている

と、2人ともあっさりとしたものが食べたい!そうだ、うどん!うどん!うどん! うどんが食べたい!と

なかば絶叫状態となり、日本に帰ったら即座におうどんを食べようと心に決めていました。

ようやく飛行機のチェックインも済ませ、身軽になった私は空港内のレストランに行き、なにか食べれそう

なものはないかと見ていると、「うどん」があるではありませんか!

「Kakiage Udon」 の文字。そう「かき揚げうどん!」これだ。これ。
c0157739_1433865.jpg




サイドサラダも頼み(すごく大きいサイドサラダですが)プラスチックのどんぶりでも、こういう場合は全

く気にならず「日本の味」を楽しみました。きっと日本で食べたらかなりいけてない味なのかもしれません

が、ここではおいしく感じてしまうから不思議です。日本人でよかったと思う瞬間ですね。

思いの外早く、うどんを食べるという「夢」が実現してくれて、ほくそ笑む私でした。(単純)

そして、飛行機に乗り込み、羽田に早朝5時着の便で無事日本に帰ってきました。

日本に降り立つと梅雨のジトーっとした湿気が充満。あぁ、日本に帰ってきたと思う空気感を肌で感じ、

不在の3週間の間にも季節は移り変わっているのだなぁと思ったのでした。







多くの方に見て頂きたいので人気ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いいたします!
 ポチっとクリック♪ 

人気ブログランキングへ





★角田直子写真集「ゲニウス・ロキ」販売中!!

c0157739_116139.jpg

A4判 本文64ページ 2,625円(税込)



アマゾン





書店
丸善 丸の内本店
有隣堂 ヨドバシAKIBA店
三省堂 神保町本店
書泉グランデ
八重洲ブックセンター
文教堂 赤坂店
芳林堂 高田馬場店
リブロ 渋谷店、池袋店
SHIBUYA TSUTAYA
ブックファースト 渋谷文化村通り店
紀伊国屋書店 新宿南店、渋谷店、国分寺店、横浜店、横浜みなとみらい店
MARUZEN&ジュンク堂 渋谷店
ジュンク堂 池袋店、吉祥寺店
オリオン書房 ルミネ店、ノルテ店
アバンティブックセンター
大垣書店 イオンモールKYOTO店
ジュンク堂 難波店、梅田店、千日前店、三宮店、西宮店
ブックファースト 梅田店
紀伊国屋書店 本町店、高槻店


掲載写真は、下の写真40点+α です。(アメリカの風景写真)
c0157739_12482573.jpg




私からも直接お送りすることができます。

詳細は、角田直子公式サイト

本文から何ページかを抜粋した「立ち読みPDF」はこちら


是非、一家に一冊!「ゲニウス・ロキ」
by naoko_photo | 2012-07-28 14:51 | 旅行記 | Comments(15)

モノレイク最終日

モノレイクではいつものように朝夕、撮影に出かけましたが詳細はほとんど記憶が薄れてしまっていて、

写真をじっくり見ないとわからなくなってしまったので、ここでは省略して、日本に帰る方向に向かってい

こうと思います。


モノレイク最終日、飛行機は夕方だったので、のんびりと今まであまり行くことのなかったモノレイクの

一面を見てみることにしました。

まずは、ホテルをチェックアウトしてから、初めて行く Mono Lake County Park
c0157739_23383311.jpg

こんなところがあったなんて知りませんでした。意外と多くの人が来ています。

ここでのんびりランチを頂きました。


それから、湖の北側にある Black Point へ。
c0157739_23435334.jpg

水際まで歩いて行ってみましたが、カモメがたくさん遊んでいてとても楽しそうでした。

湿地になっているのでぬかるんでいる所もあり、注意が必要ですが、朝夕の空が赤くなる時間帯もきっと

すてきだろうなぁと思いました。


そして、The Mono Basin National Forest Scenic Area Visitor Center に行って何か資料が

もらえないか立ち寄りました。
c0157739_23512893.jpg


中にはモノレイクに関してお勉強がじっくりできるような展示が行われていました。
c0157739_23514619.jpg


c0157739_2352038.jpg


お土産物屋さんで、本を探しましたが、どちらかというとこのエリアの紹介、ヨセミテの本などがあります

が魅力的なモノレイク専門の本はありません。


次に、 Mono Lake Committee Information Center に行ってみましたが、ここでも良い本には出合

えませんでした。係の方はとても親切に色々探してくださいましたけれど・・・(工事中)
c0157739_23563846.jpg


でも、モノレイクに生息するブラインシュリンプが水槽に入れられて展示してありました。
c0157739_23574463.jpg

シュリンプの存在は知っていましたし、時々、湖の水にぷかぷかしているのは見たことはありましたが、

こんなにはっきりと見たのは初めてです。こんな形をしていたのですね。ここではっきり写っている2匹は

おそらくメスのシュリンプです。オスは頭にもう少しふわっとした何かを付けています。

モノレイクは塩分が濃い水のため、魚は住んでいませんが、このブラインシュリンプとハエが

大量にいて、鳥達の重要な食料になっています。(この地に住んでいたネイティブアメリカンは、ハエを

食べていたらしいですが・・・ Mono Lake の Mono は、ハエを食べる人、という意味だとか。)

このシュリンプは冬の間はほとんどいませんが、温かくなってくると増えてきて、湖の藻を食べ始め

冬の間は緑色の湖も夏には透明な水にしてくれます。


話は変わりますが、この Mono Lake Committee Information Center 内にはギャラリーがあって

美しい写真がいつも飾ってあるのですけれど、この日、ギャラリーを覗いてみると、以前、モノレイクで話

をしたことのある人の写真展示が行われていてびっくりしました。本人はいなくて残念でしたが、その時い

ろいろ話したことの実際のプリントを見ることができてとても良かったです。

ここでのんびりしてしまったので、そろそろ空港に向かう時間となってしまいました。

本当は、Mammoth Lakes のアウトレットモールでお買い物をしようと思っていたのですけれど、時間が

なくなってしまったので諦めました。まあ、スーツケースもパンパンなので、もうほとんど何も買えないし

またの機会にですね。



多くの方に見て頂きたいので人気ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いいたします!
 ポチっとクリック♪ 

人気ブログランキングへ





★角田直子写真集「ゲニウス・ロキ」販売中!!

c0157739_116139.jpg

A4判 本文64ページ 2,625円(税込)



アマゾン





書店
丸善 丸の内本店
有隣堂 ヨドバシAKIBA店
三省堂 神保町本店
書泉グランデ
八重洲ブックセンター
文教堂 赤坂店
芳林堂 高田馬場店
リブロ 渋谷店、池袋店
SHIBUYA TSUTAYA
ブックファースト 渋谷文化村通り店
紀伊国屋書店 新宿南店、渋谷店、国分寺店、横浜店、横浜みなとみらい店
MARUZEN&ジュンク堂 渋谷店
ジュンク堂 池袋店、吉祥寺店
オリオン書房 ルミネ店、ノルテ店
アバンティブックセンター
大垣書店 イオンモールKYOTO店
ジュンク堂 難波店、梅田店、千日前店、三宮店、西宮店
ブックファースト 梅田店
紀伊国屋書店 本町店、高槻店


掲載写真は、下の写真40点+α です。(アメリカの風景写真)
c0157739_12482573.jpg




私からも直接お送りすることができます。

詳細は、角田直子公式サイト

本文から何ページかを抜粋した「立ち読みPDF」はこちら


是非、一家に一冊!「ゲニウス・ロキ」
by naoko_photo | 2012-07-25 00:36 | 旅行記 | Comments(0)

メトシェラ・トレイル

モノレイクのあるLee Viningに6泊滞在中、モノレイクだけでは面白くないので、他の場所にも行ってみま

した。ヨセミテのTioga Pass 方面と、Ancient Bristlecone Pine Forest です。

Ancient Bristlecone Pine Forest は、前回行った時にはずっと雷雨に見舞われてほとんど見ることが

できなかったのと、世界最高齢の木とされている「メトシェラ」Methuselah に会いに行きたかったから

です。

樹齢4843~4844歳と推定されていて、 Ancient Bristlecone Pine Forest のメトシェラ・トレイル

(Methuselah Trail) にあるらしい。今回を逃したらまたいつ行けるかわかりません。

Lee Vining から少し遠いのですけれど、そのためにホテルを移動するのも面倒なので、日帰りする

ことにしました。


早朝のモノレイクの撮影はしないで、ホテルを出発。

途中、Bishop でお気に入りのパン屋さん(Erick Schat’s Bakery )でランチを買って行くことにしま

した。
c0157739_2214756.jpg


このパン屋さんは、いつも混んでいて買うのがとても大変なのですけれど、午前中だったせいもあって

スムーズに買い物ができて一安心。

すでに出来上がってパックされているサンドイッチもありますが、ひとつずつオーダーもできるので、私は

いつもオーダーしています。私がオーダーしたのはベジサンドですが、量がとっても多いので、ハーフサ

イズにしてもらいます。他にもたくさんの種類のサンドイッチがあります。
c0157739_2241427.jpg

ハーフでもすごいボリュームでお腹いっぱいになります。スモークチーズがおいしい。


おまけで付いてくるクッキーもおいしいんです。
c0157739_2242726.jpg



まずは、Ancient Bristlecone Pine Forestのビジターセンターに到着してこのランチを食べました。

Schulman Grove Visitor Center
c0157739_2212419.jpg



2008年に火災で焼けてしまったので、この↑建物は、仮のものです。新しいビジターセンターは建設

中で今年の9月にオープン予定です。
c0157739_22134949.jpg




さて、目的のトレイルに行く前に、前回来た時にお気に入りになった「怪獣の木」にまずは再会しに行き

ました。前回はどんより曇っていましたが、今回は雲ひとつない快晴でした!
c0157739_2225699.jpg



そして、いよいよメトシェラ・トレイルを歩いていきます。少し出発が遅れてしまいましたが、このトレイル

はループ状になっていて4マイル(約6.4km)の道のりです。まあ大丈夫かな、とかなり甘く考えてい

ました。

機材も色々持って、かなりずっしりとしたリュックと水はいつもあまり飲まないので、ペットボトル一本です。

天気がとても良く、気温も丁度よくてとても気持ちが良い。まるで天国のような場所だなぁ、と思いました。
c0157739_23565468.jpg

そして何組かの人々とも抜いたり抜かれたりしながら笑顔で挨拶していきます。

天国には天国の住人のような人が来るものなのか? あるいはこんな場所に来ればどんな人も笑顔に

なってしまうのかなぁ、などと考えてしまうほど素敵な人達ばかりでした。

のんびり写真を撮りながら歩いているといつの間にか最後になってしまったようで、もう誰も来ません。

時間も段々遅くなってきました。急がないともしかして、明るい内に帰れないかも?と不安になってきます。

そして、段々、荷物が「重荷」になってきて、水もかなり少なくなってきました。

GPSに入れた「メトシェラの木」の位置までもう少しなのでしょうが、なかなか着きません。

そのメトシェラの木に太陽の日差しが当たらなくなってはきれいな写真が撮れないので、急がないと!!

が、ここは標高3,000m のトレイル。ちょっと上り坂になっただけで、ゼーゼー言ってしまいます。

く、苦しい・・・・・・・・・・・・・・・・・・ さ、酸素が足りない!!


傾いた太陽の日差しを浴びた木々がとても美しく、写真を撮りたかったのですが、メトシェラに間に合わな

くなるので諦めて先を急ぎます。そして、ようやくGPSを見ると近い場所に来ているらしいけれど、急な

斜面を登っていかないとその場所には行けそうにありません。メトシェラの位置は公表されていないので

その場所への道もおそらく整備されていません。でも、本当にここでいいのかなぁ??と思いつつ、息を

切らせて登っていきました。

しかし、入手したGPSの位置にあった木は、全くそれっぽくありません。4800歳には見えないし・・・

頭の中が真っ白です。

おそらくGPSの緯度経度の表示方式の違いがあったのかもしれません。(これが異なると違う位置になる)

仕方がないので、その付近で「それっぽい木」の写真を撮ってみましたが、なんだか気合が入らない。
c0157739_2351357.jpg

(Hさん、これですか?違いますよね・・・)

重いけれど中判フィルムカメラまで持っていったのですけれど・・・ 悔しいので、とりあえず撮影(↑)。

この後ろの木にアルミの番号札が打ちつけられているので、調査された形跡はあるんだけどなぁ・・・

そうこうしているうちに、太陽が当たらなくなってしまったので帰ることにしました。


そこからの道のりの長かったこと長かったこと・・・

4マイルがこんなに遠かったのかと思うほど苦しかったです。標高3,000mをなめてはいけませんでした。

ずっと標高2,000m のモノレイクにいたので大丈夫かと思っていましたが、やはり3,000mは高いです。

高山では、水をのんで酸素を体に回すことを忘れていました。持ってくる水が少なすぎました。

最後の方は、酸欠状態の金魚のようにトレイルを歩いていました。

ビジターセンターも、もう閉まっているし、私が遭難しても誰にも気が付かれないのか・・・・

GPSを見ながら、あと少し、あと少し、と自分を励ましながらようやく車のあるビジターセンターに帰還。

なんとか日没には間に合いました。ほっ。

疲れきっていましたが、そこからまたモノレイクのあるLee Vining に戻らなくてはいけません。

途中、ビューポイントで美しい空になっていましたが、きちんと撮影する気力はなく、コンデジで雰囲気

だけ残して、きれいなピンクの空を見ながら運転して下山していきました。

(コンデジのビビッドなモードで撮ったので絵みたいになってしまいました。すみません。)
c0157739_23271210.jpg



今回のトレイルは自分でも情けなくなってしまったので、体をもっと鍛えよう!と心に誓ったのでした。

でも、このAncient Bristlecone Pine Forest は本当に楽しい。

歩くだけでも、写真を撮っても楽しい。木々がとにかくカッコいい。結局、最高齢のメトシェラさんはどれだ

かわかりませんでしたが、縁があればまた会えるでしょうし、会えなくても他にもたくさんの素敵な木が

あって、そのひとつひとつを発見していくのもまた楽しい。
(樹齢4,000年以上なんて、紀元前からこの地球に存在している木って想像できます?)

ゼーゼー言いながら、また是非行きたいと思います。

(2012年6月初旬に訪問)




★角田直子写真集「ゲニウス・ロキ」販売中!!

c0157739_116139.jpg

A4判 本文64ページ 2,625円(税込)



アマゾン




私からも直接お送りすることができます。

詳細は、角田直子公式サイト

本文から何ページかを抜粋した「立ち読みPDF」はこちら


是非、一家に一冊!「ゲニウス・ロキ」
by naoko_photo | 2012-07-21 00:21 | White Mountain | Comments(4)

モノレイク 再々々々・・・訪問

今回の最終撮影地はお馴染み、モノレイクでした。

もう数え切れないほどこの地を踏みました。

今回を最後にモノレイクシリーズを仕上げようと意気込んでやってきました。

何百枚というモノレイクの写真がありますが、「決め」の一枚がないんです。

それをなんとか撮りたくて今回も旅行日程に組み込みました。

そして、結果は?! 

先に結論を言ってしまうと、残念ながら今回も代表作になるようなものは撮れなかったような気がします。

それでも、モノレイクは大好きなので、懲りずにまたこの先コツコツと撮り溜めて行こうと思っています。

でも、新しい発見もあって、モノレイクのもうひとつの顔としてプラスすることができる場所を撮ることが

できたのは大きな収穫でした。

サンド・トゥーファです。

モノレイクにある奇岩は、石灰華でトゥーファと呼ばれていますが、大きく分けて3種類あります。

(ビジターセンターで展示している、説明用のトゥーファのサンプルの写真をお借りしました。)

★Lithoid Tufa (岩状トゥーファ)
c0157739_18303942.jpg

これはモノレイクに多く存在するタイプ。柱状になっていることが多い。South Tufa によく見られます。

c0157739_20153343.jpg






★Ice Aged Tufa (氷河期トゥーファ)
c0157739_1831568.jpg

Old Marina に多いタイプで、背の低い岩状に湖に点在しています。

c0157739_2016442.jpg





★Sand Tufa (サンド・トゥーファ)
c0157739_18342224.jpg

大変崩れやすく砂の城のような感じです。湖から少し離れた陸地にあります。

c0157739_20162482.jpg

前回の撮影旅行でその存在を発見しましたが、今回、もっときれいな場所も見つけて、何度か訪れてみ

ました。保護のためあまり人が来て欲しくないのか、モノレイクの案内地図にも載っていませんし、ビジ

ターセンターでもその場所を明記していません。でも、知っている人は知っているので、写真を撮る人は

一日に何人かは訪れるようです。

その写真などは後日載せたいと思います。


これ以外は、朝夕、ほとんど雲がなくフラットな平凡な風景となり、ドラマチックな日が’ありませんでした。





多くの方に見て頂きたいので人気ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いいたします!
 ポチっとクリック♪ 

人気ブログランキングへ





★角田直子写真集「ゲニウス・ロキ」販売中!!

c0157739_116139.jpg

A4判 本文64ページ 2,625円(税込)



アマゾン





書店
丸善 丸の内本店
有隣堂 ヨドバシAKIBA店
三省堂 神保町本店
書泉グランデ
八重洲ブックセンター
文教堂 赤坂店
芳林堂 高田馬場店
リブロ 渋谷店、池袋店
SHIBUYA TSUTAYA
ブックファースト 渋谷文化村通り店
紀伊国屋書店 新宿南店、渋谷店、国分寺店、横浜店、横浜みなとみらい店
MARUZEN&ジュンク堂 渋谷店
ジュンク堂 池袋店、吉祥寺店
オリオン書房 ルミネ店、ノルテ店
アバンティブックセンター
大垣書店 イオンモールKYOTO店
ジュンク堂 難波店、梅田店、千日前店、三宮店、西宮店
ブックファースト 梅田店
紀伊国屋書店 本町店、高槻店


掲載写真は、下の写真40点+α です。(アメリカの風景写真)
c0157739_12482573.jpg




私からも直接お送りすることができます。

詳細は、角田直子公式サイト

本文から何ページかを抜粋した「立ち読みPDF」はこちら


是非、一家に一冊!「ゲニウス・ロキ」
by naoko_photo | 2012-07-17 20:37 | 旅行記 | Comments(0)

Yosemite Lodge at the Falls

ヨセミテ国立公園にはいくつかの宿泊場所がありますが、今回泊ったのは

Yosemite Lodge at the Falls

ヨセミテ滝のロワー滝に近く、ヨセミテ公園内の宿泊場所の中では便利で快適なのですが、料金が割高な

のと予約が取りにくいのが難点。でも、2週間~1週間ぐらい前になるとキャンセルがどどっとでるので

まめにチェックしていると思わず取れたりすることがあります。今回、最初はバラバラに取れていた予約も

最終的には3泊続きで取ることができました。

木々の間に建っているロッジ。
c0157739_15312650.jpg


建物はとても古そうですが、部屋の中はきれいに改装されていて快適。
c0157739_15314219.jpg


c0157739_15315914.jpg



ロッジの駐車場からは、ヨセミテ滝を近くに見ることができます。
c0157739_15341068.jpg



エリア内にはカフェテリアやレストランなどもあって、便利です。

今回、珍しくカフェテリアで朝食を食べてみました。
c0157739_15365050.jpg



ここではベジタリアンメニューも色々とあって嬉しい。

これは朝食メニュー「豆腐スクランブルとフルーツカップと全粒粉トルティーヤ」。
c0157739_15403016.jpg


注文すると、目の前でフライパンで作ってくれました。とっても美味でした。



ヨセミテバレーに3泊滞在する間、ムーンボウをメインに撮りつつ、グレーシャーポイント、トンネルビュー

マーセッドリバーなど思いつくままに行って撮影を楽しんできました。

もうすでに記憶が曖昧になってきていて、詳細を書くことが出来なくなってきていますが、また写真を整理

しつつ、思い起こしてみようと思います。





多くの方に見て頂きたいので人気ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いいたします!
 ポチっとクリック♪ 

人気ブログランキングへ





★角田直子写真集「ゲニウス・ロキ」販売中!!

c0157739_116139.jpg

A4判 本文64ページ 2,625円(税込)



アマゾン





書店
丸善 丸の内本店
有隣堂 ヨドバシAKIBA店
三省堂 神保町本店
書泉グランデ
八重洲ブックセンター
文教堂 赤坂店
芳林堂 高田馬場店
リブロ 渋谷店、池袋店
SHIBUYA TSUTAYA
ブックファースト 渋谷文化村通り店
紀伊国屋書店 新宿南店、渋谷店、国分寺店、横浜店、横浜みなとみらい店
MARUZEN&ジュンク堂 渋谷店
ジュンク堂 池袋店、吉祥寺店
オリオン書房 ルミネ店、ノルテ店
アバンティブックセンター
大垣書店 イオンモールKYOTO店
ジュンク堂 難波店、梅田店、千日前店、三宮店、西宮店
ブックファースト 梅田店
紀伊国屋書店 本町店、高槻店


掲載写真は、下の写真40点+α です。(アメリカの風景写真)
c0157739_12482573.jpg




私からも直接お送りすることができます。

詳細は、角田直子公式サイト

本文から何ページかを抜粋した「立ち読みPDF」はこちら


是非、一家に一冊!「ゲニウス・ロキ」
by naoko_photo | 2012-07-15 16:07 | 旅行記 | Comments(7)

ヨセミテ滝ムーンボウ

この時期、ヨセミテ国立公園に行こうと思ったのは、満月前後にヨセミテ滝で「ムーンボウ」というのが

見えるということを知ってからなんです。

ムーンボウはナイト・レインボウ、ルナ・レインボウとも呼ばれ、日本語では月虹(げっこう)。

月明かりで発生する虹ですね。

ムーンボウというものを初めて知ったのは、随分前に、ハワイで霧のかかった夜、月明かりでムーンボウ

がうっすらと出現したのを旅行ガイドさんが教えてくれました。へー、そんな面白いことがあるんだぁ~

ぐらいにしかその時には思いませんでした。

そのムーンボウが雪解け水の多くなる5月、6月にヨセミテ滝にも現れる!?え、そうなの?

大体の時間も推測可能だし、それを研究している人までいる。

写真を見てもとても面白そうだし、6月の満月の夜のヨセミテバレーの宿がなぜか取れてしまったので行く

ことにしました。(6月なんて、いつもいっぱいで、なかなか取れませんがキャンセルが出たのかタイミ

ング良く取れました。)

がー、しかし。そうそうなかなか上手くいかないのが、風景写真の常でして・・・

今冬の雨量が少なかったせいで、滝の水量が少なくシブキが例年よりありませんでした。

そして、何より天気が悪く、思うように行きませんでした(涙)。

ムーンボウが出現するのは、月と滝と見る人の角度が関係していて、時間が数十分と限られています。

その間、月が雲に隠れてしまってはダメですし、滝の方もシブキが舞いあがらないとダメなんです。

今回初めてということもあって、どこで撮ったら良いのかもよくわからないので、いろいろなサイトで下調べ

をしたり、明るい時にロケハンをして、カッコよくなりそうな場所を探しました。

でも、その時間はとても暗いのでピントひとつ合わせるのもとても大変だということを知りました。

そうこうしているうちに、あっと言う間に虹が消えてしまったり、月が出ない程曇っていたり、滝が霧に覆

われていて、晴れたと思ったら虹の終わっている時間になってしまっていたり。

3泊したので、3回チャンスがあったのですけれど、なんとなく不完全燃焼で終わってしまいました・・・


★1日目(満月)

虹が滝の前にワーっと現れると思って、川面に映ることも期待して、かなり引いて撮ってしまいましたが、

ヨセミテ滝のアッパー滝の根元にちょこっと現れただけでした。(拡大可)
c0157739_0461931.jpg


上の写真の滝の部分をクロップしてみると、かすかに虹が出ていますね。
c0157739_0483659.jpg


そして、慌ててレンズを変えたり、ピントを合わせている内に虹が終わってしまいました。

この日は、ロワー滝では、すばらしい虹が見えたそうです。でも、水量が少ないので、滝にかなり接近

しなくてはいけなくて、水を浴びながらの撮影だったとか・・・ う~ん。行けば良かった!!

(ロワー滝は、私が撮影した所からは離れていて、すぐにはいけない場所にあります。)




★2日目

撮影場所に到着した時には、晴れていたのに、虹が現れていた時間だけはこんな感じで霧がモクモク状態。

霧の神様に意地悪された感じでした。(なんなんだぁ?)
c0157739_0495397.jpg





★3日目

完全な曇り空。月が全く出てきませんでした。

時々、パッパッと明るくなっていたので、誰かがロワー滝の根元で撮影しているようでしたが、

これでは全く虹は出てこなかったと思います。夜中の1時前だったのであきらめて寝ることにしました。
c0157739_050782.jpg

Yosemite Falls, Yosemite National Park, California
Jun 2012


という感じで、初めてのムーンボウ撮影はあまり上手く行きませんでした・・・ 残念!!

またの機会に(絶対)チャレンジしてみたいと思います。

(今回の旅行のメインイベントだったのですが・・・。かなりがっくりでした。しかし、来年の宿の予約は

すでに完売状態です。)


参考サイト Don Olson, Physics Department, Texas State University(英語)




★角田直子写真集「ゲニウス・ロキ」販売中!!

c0157739_116139.jpg

A4判 本文64ページ 2,625円(税込)



アマゾン





書店
丸善 丸の内本店
有隣堂 ヨドバシAKIBA店
三省堂 神保町本店
書泉グランデ
八重洲ブックセンター
文教堂 赤坂店
芳林堂 高田馬場店
リブロ 渋谷店、池袋店
SHIBUYA TSUTAYA
ブックファースト 渋谷文化村通り店
紀伊国屋書店 新宿南店、渋谷店、国分寺店、横浜店、横浜みなとみらい店
MARUZEN&ジュンク堂 渋谷店
ジュンク堂 池袋店、吉祥寺店
オリオン書房 ルミネ店、ノルテ店
アバンティブックセンター
大垣書店 イオンモールKYOTO店
ジュンク堂 難波店、梅田店、千日前店、三宮店、西宮店
ブックファースト 梅田店
紀伊国屋書店 本町店、高槻店


掲載写真は、下の写真40点+α です。(アメリカの風景写真)
c0157739_12482573.jpg




私からも直接お送りすることができます。

詳細は、角田直子公式サイト

本文から何ページかを抜粋した「立ち読みPDF」はこちら


是非、一家に一冊!「ゲニウス・ロキ」




多くの方に見て頂きたいので人気ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いいたします!
 ポチっとクリック♪ 

人気ブログランキングへ
by naoko_photo | 2012-07-12 01:19 | Yosemite NP | Comments(2)

マンモスレイクスで休憩

マンモスヨセミテ空港をレンタカーで出発して、以前宿泊してとても気に入っていたホテルに向かいました。

空港近くのマンモスレイクス市ですが、ここはスキーリゾート地で、夏は涼しく夏料金は安いので、この時

期に泊るのはとてもお勧めです。前半と後半の丁度中間ぐらいの日にちでしたので、この日はのんびりす

ることに決めていました。なので、夕方の撮影は無し!


そのホテルですが、キッチン付きのスイートルーム。新しくてとてもきれいです。

こんなところに独りで泊まるなんてなんだかもったいない気もしますが、一日ぐらいはこんな日もあっても

良いことにして、充電日となりました。
c0157739_20284547.jpg

c0157739_2029781.jpg

c0157739_20292576.jpg


この部屋の大きなテーブルに座ってのんびりしていましたが、正面の雪山がきれに赤くなり始めました。

あ~、きれいだなぁ・・・

最初は、ぼーっと眺めていましたが、やっぱり写真を撮りたくなりベランダで撮影してみることにしました。

でも、機材はスーツケースに入ったままなので、出している内に一番きれいな山の景色は終わってしまい

ましたが、雰囲気だけでも残してみました。
c0157739_2028168.jpg


空にはきれいなお月さま。翌日は満月なので、ほんの少し欠けていますが、ほぼ満月ですね。
c0157739_20282143.jpg


翌朝も、寝たいだけ寝て元気を取り戻しました。ちょっと贅沢な一泊でした♪


マンモスレイクス市は小さい市ですが、大きなスーパーや銀行もあり、小規模ながらアウトレットモール

まであります。意外と知られていませんが、リゾート地としては生活するのにはとても便利なんですね。

ここで後半戦に備えて買い物もして、次の撮影地、ヨセミテバレーに向かいました。


※ 宿泊したホテル
JUNIPER SPRINGS RESORT



★角田直子写真集「ゲニウス・ロキ」販売中!!

c0157739_116139.jpg

A4判 本文64ページ 2,625円(税込)



アマゾン





書店
丸善 丸の内本店
有隣堂 ヨドバシAKIBA店
三省堂 神保町本店
書泉グランデ
八重洲ブックセンター
文教堂 赤坂店
芳林堂 高田馬場店
リブロ 渋谷店、池袋店
SHIBUYA TSUTAYA
ブックファースト 渋谷文化村通り店
紀伊国屋書店 新宿南店、渋谷店、国分寺店、横浜店、横浜みなとみらい店
MARUZEN&ジュンク堂 渋谷店
ジュンク堂 池袋店、吉祥寺店
オリオン書房 ルミネ店、ノルテ店
アバンティブックセンター
大垣書店 イオンモールKYOTO店
ジュンク堂 難波店、梅田店、千日前店、三宮店、西宮店
ブックファースト 梅田店
紀伊国屋書店 本町店、高槻店


掲載写真は、下の写真40点+α です。(アメリカの風景写真)
c0157739_12482573.jpg




私からも直接お送りすることができます。

詳細は、角田直子公式サイト

本文から何ページかを抜粋した「立ち読みPDF」はこちら


是非、一家に一冊!「ゲニウス・ロキ」




多くの方に見て頂きたいので人気ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いいたします!
 ポチっとクリック♪ 

人気ブログランキングへ
by naoko_photo | 2012-07-09 22:06 | 旅行記 | Comments(8)

次の撮影地への移動

早いもので、今年も後半に入りましたね。7月になってしまいました。

段々、蒸し暑くなってきましたね。カメラのカビに気を付けないといけないですが、ちょこっと撮影に行くと

カメラをバッグの中に入れたままにしてしまっています。早く防湿庫に入れないと!


さて、旅行記の続きです。

アルバカーキ空港には、遅れることなく少し早目に到着することができました。

空港はとてもきれいで、ニューメキシコっぽい雰囲気があちこちに漂っています。
c0157739_22252771.jpg

c0157739_22254664.jpg

楽しい絵ですね。

空港で少し時間があったので、お土産物屋さんに入って色々見て回るうちに、ネイティブアメリカンの方の

作ったとてもきれいなアクセサリーを買ってしまいました♪♪ いつも撮影旅行に行く時はほとんどお土産は

買わないのですけれど、今回はなぜかいろいろと買ってしまった旅行でした。


アルバカーキからロサンゼルスに飛びました。ロサンゼルス空港は、とても古いせいなのか上手くでき

てないといいますか、とってもわかりにくい空港なんです。行きの時も乗り遅れたように、乗り換えが

スムーズに行かないしくみになっていて、一体どこに行ったらよいのか、初めてだと絶対迷います。

ターミナル間のバスもあるようなのですが、歩いて行った方が早そうなので、結局、3回とも歩きました。

この空港は、いつか大改造してもっと良い空港にしてほしいと思いますが、これだけ大きい空港になると

かなり大変なのでなかなかできないのでしょうね。

でも、この一角だけはとても新しいらしく、電源がたくさんあってネットをするスペースもあります。

(でも、ネットは有料なのが、ちょっと今どき残念かも・・・)
c0157739_22263741.jpg



そして、次に乗る飛行機、プロペラ機です。
c0157739_22265516.jpg


そして、向かうは マンモス・ヨセミテ空港。いつもヨセミテやモノレイクに行く時は、サンフランシスコから

4~6時間運転して行くのですけれど、今回初めて近くの空港まで行ってみることにしました。

マンモスレイクの近くにあります。



飛行機の窓からの風景。この冬は雪が本当に少なくて山にも雪がほとんどありません。例年この時期、

雪がまだたくさん残っていて、雪山がきれいなのですが、全くその感じがありませんでした。
c0157739_22271543.jpg

湖の水が白っぽくなっているのは、氷が張っている部分です。標高はそれなりに高いのでまだ氷が残っ

ています。


マンモス・ヨセミテ空港。とても小さい空港なので、一日1便ずつしか発着しません。
c0157739_22274272.jpg


それでもレンタカーはあるので、車を予約しておきました。
c0157739_22275788.jpg

カウンターで、「4WDですよね?」と確認したら、最初はそうでない方(左の車)だったようですが

すぐに取り替えてくれて、右の車になりました。ぱっと見、同じ車に見えますが、中身が違うのです。

そして、車に乗り込んでみると、ガソリンが半分しか入ってない!そんな、ありえない。

飛行機はもう来ないので、少し前にレンタカーの人は帰ってしまったのを見ていたので、文句も言え

ません。その証拠写真を撮って、返す時にちゃんと主張することにしました。

長くなりそうなので、続きは次回に。





★角田直子写真集「ゲニウス・ロキ」販売中!!

c0157739_116139.jpg

A4判 本文64ページ 2,625円(税込)



アマゾン





書店
丸善 丸の内本店
有隣堂 ヨドバシAKIBA店
三省堂 神保町本店
書泉グランデ
八重洲ブックセンター
文教堂 赤坂店
芳林堂 高田馬場店
リブロ 渋谷店、池袋店
SHIBUYA TSUTAYA
ブックファースト 渋谷文化村通り店
紀伊国屋書店 新宿南店、渋谷店、国分寺店、横浜店、横浜みなとみらい店
MARUZEN&ジュンク堂 渋谷店
ジュンク堂 池袋店、吉祥寺店
オリオン書房 ルミネ店、ノルテ店
アバンティブックセンター
大垣書店 イオンモールKYOTO店
ジュンク堂 難波店、梅田店、千日前店、三宮店、西宮店
ブックファースト 梅田店
紀伊国屋書店 本町店、高槻店


掲載写真は、下の写真40点+α です。(アメリカの風景写真)
c0157739_12482573.jpg




私からも直接お送りすることができます。

詳細は、角田直子公式サイト

本文から何ページかを抜粋した「立ち読みPDF」はこちら


是非、一家に一冊!「ゲニウス・ロキ」




多くの方に見て頂きたいので人気ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いいたします!
 ポチっとクリック♪ 

人気ブログランキングへ
by naoko_photo | 2012-07-03 23:53 | 旅行記 | Comments(2)