風景写真家・角田直子のネイチャーフォト


by naoko_photo

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新の記事

奇跡の絶景「アンテロープキャ..
at 2017-03-14 11:27
日本カメラ 2月号
at 2017-01-20 11:52
ホワイトサンズの写真
at 2016-11-24 16:29
写真展終了しました
at 2016-11-04 15:51
写真展開催中です
at 2016-10-23 16:01

カテゴリ

はじめに
Alabama Hills
Animals
Antelope Canyon
Arches NP
Birds
Bisti Badlands
Bryce Canyon
Cambodia
Canyonlands NP
Carlsbad
Chiricahua
Cityscape
Death Valley NP
Devils Postpile NM
Garden
Glacier NP
Grand Canyon NP
Grand Teton NP
Japan
Joshua Tree NP
Kyoto, JAPAN
Misc.
Mono Lake
Monument Valley
Moon & Stars & Sun
Nature
Ocean
Page
Petrified Forest NP
Pinnacles NM
Plants
Plaza Blanca
Ruins
Saguaro
Sedona
Shasta
Tent Rock
The Wave
Trona Pinnacles
White Mountain
White Sands NM
Wild Flower
Yellowstone NP
Yosemite NP
Zion NP
Other Parks & Sites
旅行記
写真展・イベント記
お知らせ
雑記・日記
機材など

リンク

角田直子公式ウェブサイト





★角田直子写真集
 40点の作品集 超おすすめ!




★角田直子初作品集 
 まるで「砂の惑星」のような世界・・・



★角田直子が104人フォトグラファーの一人として掲載されています。

最新のコメント

レンさん、お返事おそくな..
by naoko_photo at 21:49
ご活躍、おめでとうござい..
by レン at 20:44
★レンさん、こんにちは。..
by naoko_photo at 00:27
す、すごいですね!
by レン at 17:20
Hiro さん、お久しぶ..
by naoko_photo at 18:28
直子さん,Beautif..
by Hiro Nakai at 03:22
レンタカーさん、コメント..
by naoko_photo at 12:33
いやー素晴らしい! ホ..
by レンタカー at 20:24
☆Hirosanphot..
by naoko_photo at 11:54
☆レンタカーさんコメント..
by naoko_photo at 11:49
前回の2月, そして今回..
by Hirosanphotos at 08:22
写真展、お疲れさまでした..
by レンタカー at 21:33
レンタカーさん、すみませ..
by naoko_photo at 15:29
写真展、お疲れさまでした。
by レンタカー at 21:15
ご連絡、ありがとうござい..
by レンタカー at 21:40
レンタカーさん、写真のア..
by naoko_photo at 08:13
ありがとうございます。 ..
by レンタカー at 20:05
こんにちは。コメント気が..
by naoko_photo at 12:35
ご無沙汰です。いまWhi..
by Hirosanphotos at 19:38
レンタカーさん、おひさし..
by naoko_photo at 19:29

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

以前の記事

2017年 03月
2017年 01月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2014年 10月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月

検索

<   2012年 06月 ( 8 )   > この月の画像一覧

Valley of Fires

さて、3日間のホワイトサンズ撮影を終え(本当はもっと長期間いたかったです)早朝、宿泊場所の

アラモゴードを出発して、アルバカーキ空港に向かいました。

3時間半かかる予定なのですが遅れるのはいやなので、少し早目に出発。

道すがら朝日を拝み、とてもきれいな景色の中を運転。

私はなんて幸せなんだろう・・・と自分の不思議な運命に思いを巡らします。

そうこうしている内に、不思議な景色の中を運転していることに気が付きました。

そして、Valley of Fires Recreation Area という看板が出てきました。

「へえー、こんなところにこんなものがあったんだ!」

行きにここを通った時には夜だったので、全く気がつきませんでしたが、こんな所を通っていたのですね。

そして、公園入口は、道を曲がって入っていくようですがその必要もなく、アルバカーキに向かう道はそ

の公園を横切っているようです。道沿いにも駐車スペースがあって、ビューポイントとなっていました。

c0157739_14295157.jpg



c0157739_14302192.jpg



c0157739_14303266.jpg



この写真では少しわかり難いかもしれませんが、真っ黒い溶岩が辺り一面を覆い尽くし、そこに植物が

生えてきた、というイメージです。

そう、日本でいえば、「鬼押し出し」ですね!

サボテンが生えているところは、ニューメキシコらしいですが、「鬼押し出し」にそっくりです。

それが、ずうっと、延々と続いていました。

飛行機の時間に間に合わなくなるといけないので、あまりのんびりとはしていられないのですけれど、

なんとなく面白いので、しばらく写真を撮ってしまいましたが、写真にするのには少し難しいと感じました。
c0157739_14304417.jpg


航空写真で見ると、本当にその地帯だけ真っ黒な溶岩が、のぺーっと広がっていて面白い。

思いがけず、面白い光景に出くわし、少し得した気分です。

またチャンスがあれば、じっくり撮ってみたい場所ですね。

そして、また眠さと戦いながらの運転で、アルバカーキ空港に向かいました。




★角田直子写真集「ゲニウス・ロキ」販売中!!

c0157739_116139.jpg

A4判 本文64ページ 2,625円(税込)



アマゾン





書店
丸善 丸の内本店
有隣堂 ヨドバシAKIBA店
三省堂 神保町本店
書泉グランデ
八重洲ブックセンター
文教堂 赤坂店
芳林堂 高田馬場店
リブロ 渋谷店、池袋店
SHIBUYA TSUTAYA
ブックファースト 渋谷文化村通り店
紀伊国屋書店 新宿南店、渋谷店、国分寺店、横浜店、横浜みなとみらい店
MARUZEN&ジュンク堂 渋谷店
ジュンク堂 池袋店、吉祥寺店
オリオン書房 ルミネ店、ノルテ店
アバンティブックセンター
大垣書店 イオンモールKYOTO店
ジュンク堂 難波店、梅田店、千日前店、三宮店、西宮店
ブックファースト 梅田店
紀伊国屋書店 本町店、高槻店


掲載写真は、下の写真40点+α です。(アメリカの風景写真)
c0157739_12482573.jpg




私からも直接お送りすることができます。

詳細は、角田直子公式サイト

本文から何ページかを抜粋した「立ち読みPDF」はこちら


是非、一家に一冊!「ゲニウス・ロキ」




多くの方に見て頂きたいので人気ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いいたします!
 ポチっとクリック♪ 

人気ブログランキングへ
by naoko_photo | 2012-06-28 14:55 | 雑記・日記 | Comments(2)

白砂の写真

美しい白い砂丘「ホワイトサンズ」。

このブログへの検索キーワードベスト3にも入る人気スポットですし、私の好きな場所ベスト3に入る素敵

なところです。

延々と続く白い砂丘。本当にきれいです。

「静寂」に包まれる一方、灼熱の太陽が眩しい。

風紋は、一瞬一瞬のアート。

何度撮っても飽きないのですが、これを上手く撮ったり面白く撮ったりするのは、意外と難しい。

まだまだ修行中です。

かなり太陽が高く上がってしまった朝ですが、美しい風紋を残したくてフィルムでも撮ってみました。

日差しが強いと、影がきれいなブルーになる、ホワイトサンズ。

リバーサルフィルムで撮ると特にその傾向があるような気がします。

c0157739_22221982.jpg

White Sands National Monument, NM
June 2012



今回の旅行では、フィルムカメラも持って行っていて、それほどたくさんではないのですが、何本か撮影し

てきました。デジタル写真は膨大な量があるので、なかなか整理が進みませんが、フィルムはスキャン作

業を進めてみました。意外とこの作業、好きみたいでどんな写真が撮れているのかワクワクしながら、楽し

んでやっています。フィルムをスキャンして、ゴミ取りして、レタッチして・・・と、とても時間がかかり、面倒な

のですけれど、その時の状況を思い出しながら、ああ、ここは失敗だったな!とか、これ結構ナイス!など

と考えながら、なぜか作業に没頭してしまいます。でも、微妙な露出が上手くいってないことが多いので、

もっとたくさん撮ってくればよかった!・・・と少し後悔しています。

でも、砂丘の中に重い機材を持ち込むのは、なかなか大変。毎回、フィルムカメラも持って行く訳ではあり

ません。デジタル一眼レフカメラだけでも重いのに、レンズを3~5本、水ボトル、三脚、フィルター類、バッ

テリーの予備、懐中電灯、GPS・・・ で、更にそこに中判カメラ+レンズをバッグに入れるのは、非常に勇

気が必要です。それでも、レンズを一本やめて、フィルムカメラを入れたり、その時の状況で加減してみま

した。元気な時は良いのですけれど、段々終わりの頃は、肩コリがかなりひどくなってきましたね。


話は変わりますが、フィルムで撮った写真をきれいにデジタル化するにはスキャナーの性能がキモなの

ですが、今使っているフラットベッドスキャナーはスキャンする時にフィルムがたわんでしまうので、きれい

にスキャンできていないような気がします。そこで、それを解消する「武器」を最近知ってネットで注文しまし

た。アメリカからなので、届くのにしばらくかかるようなのですが、どうなるのかちょっと楽しみです。

また、届いてスキャンをしてみたらご報告したいと思います。







★角田直子写真集「ゲニウス・ロキ」販売中!!

c0157739_116139.jpg

A4判 本文64ページ 2,625円(税込)



アマゾン





書店
丸善 丸の内本店
有隣堂 ヨドバシAKIBA店
三省堂 神保町本店
書泉グランデ
八重洲ブックセンター
文教堂 赤坂店
芳林堂 高田馬場店
リブロ 渋谷店、池袋店
SHIBUYA TSUTAYA
ブックファースト 渋谷文化村通り店
紀伊国屋書店 新宿南店、渋谷店、国分寺店、横浜店、横浜みなとみらい店
MARUZEN&ジュンク堂 渋谷店
ジュンク堂 池袋店、吉祥寺店
オリオン書房 ルミネ店、ノルテ店
アバンティブックセンター
大垣書店 イオンモールKYOTO店
ジュンク堂 難波店、梅田店、千日前店、三宮店、西宮店
ブックファースト 梅田店
紀伊国屋書店 本町店、高槻店


掲載写真は、下の写真40点+α です。(アメリカの風景写真)
c0157739_12482573.jpg




私からも直接お送りすることができます。

詳細は、角田直子公式サイト

本文から何ページかを抜粋した「立ち読みPDF」はこちら


是非、一家に一冊!「ゲニウス・ロキ」




多くの方に見て頂きたいので人気ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いいたします!
 ポチっとクリック♪ 

人気ブログランキングへ
by naoko_photo | 2012-06-26 16:48 | White Sands NM | Comments(4)

ホワイトサンズ 再び

またまた、すっかり更新が途絶えてしまいましたが、ご存じのように今は日本に戻ってきています。

昨晩は、台風の強風が吹き、今朝は台風一過の美しい晴れ間を見る事ができましたが、今はまた梅雨空が

戻ってきています。皆様のところは大丈夫でしたでしょうか。日本はやはりジメジメしていますね。カラカラの

アメリカ大陸から戻ってきた身には少々きついですが、これが肌で感じる日本です。

乾燥しているのもきついですけれど・・・

特にニューメキシコ州は本当に乾燥がひどく、いつもそうですが、爪の脇が割れてきて本当に痛いんです。

毎日、ハンドクリームは手放せなくて、たっぷり塗って保湿に努めます。夜は、水分を補うクリームの上に油

性のクリーム、そして、保湿手袋をして寝ます。それでも、油断すると痛い痛いササクレ状態になります。

顔のお肌もボロボロなのは、想像に難くないですね。日焼け、シミ、シワ。それに手が真っ黒になります。

長袖を着ているので腕はそれほどでもないのですけれど、手はどうしても運転中もそうですし、撮影中も

出ているので、手首から先が黒い。それで、今回は指無し手袋を自作して、なるべくはめるようにしていまし

たが、それでも、やはり帰って来てみると真っ黒です。明らかに変な手。美容的には、この撮影旅行は全く

よろしくありません。まあ、仕方ないですね、こればっかりは。


さて、そのニューメキシコ州。続いての撮影地はお馴染みのホワイトサンズです。

砂丘なんていつ行っても同じ、と思われるかもしれませんが、実はそうではないのですね。

日差しによって、色が違う。紫外線の強い5月、6月の光はとても強烈で、美しいくっきりとした白とブルーの

砂丘が撮れる! ・・・はずでした。と、必ずしも期待通りにはいかないのが風景写真の常でして・・・

連日、どんより~~の天気で、それはそれは、やっぱりモヤモヤでした。

ということで、砂丘の写真は後日載せるとして、今回は宿泊場所の話題。

今まで泊まったことがなく、最近できた新しいホテル Fairfield Inn & Suites Alamogordo です。

とっても快適でした!しかもとってもリーズナブルなお値段なので、びっくりです。一泊119ドルでした。



ベットが2つあると何かと便利。照明もエコ電球で明るい。
c0157739_1426691.jpg


寝室のでっかいテレビ。スイートルームなので、ソファーが区切られた向こうのエリアに。
c0157739_14262386.jpg


ソファーエリア。デスクもあります。
c0157739_14304148.jpg



こっちはソファーエリアのテレビ。どちらも一度も見る事はありませんでしたが・・・
c0157739_14264187.jpg

カウンターにころがっているのは、マイカメラ達


洗面所。広いカウンターは嬉しい。
c0157739_14265710.jpg



シャワー。
c0157739_14271276.jpg



冷蔵庫(下)と電子レンジ(上)のあるコーナー。コーヒーメーカーもあります。
c0157739_14272961.jpg

が、戸棚の中に冷蔵庫があると、かなり熱気がこもっています。そして、この冷蔵庫、冷えすぎていて、何

でも凍ってしまう、アメリカではよくあるタイプ。野菜が凍ってしまって、悲しい・・・


というわけで、とても新しくて気持ちの良いホテルに4泊しました。


全く砂丘の写真がないのも何なのでコンデジで撮ったスナップでも・・・
c0157739_15104569.jpg


ホワイトサンズは、こんなところを車で走って入っていきます。雪みたいですけれど、石膏の砂なんですね。

そして、適当に駐車して歩いて入っていきます。適当に駐車、といってもちゃんと駐車できるスペースが

あるところに停めないと、パークレンジャーにチケットを切られますので要注意です。

今回、どんより曇り空といいつつも、やはり日差しは強く、目がおかしくなりそうでした。サングラスをかけて

いても苦しい。そして、暑い、いや、熱い。5月の終わりごろには、公園の開園時間が長く、夜の10時まで開

いているので、それもあって、この時期に行くのですけれど、日中はとても暑くて砂丘を歩くことは自殺行為

となります。

砂丘なんていつ行っても同じ、の話に戻りますが、今回、ユッカやバーベナなど花が美しく咲いていたのも

新発見でした。まったく表情が変わるのですね。また後日、花の写真は載せますが、とてもきれいで、良い

香りの中、撮影することができました。

ということで、まだ写真を整理できていないので、砂丘の(美しい)写真はしばらくお待ちくださいませ~

(旅行はまだまだ続きます・・・)



★角田直子写真集「ゲニウス・ロキ」販売中!!

c0157739_116139.jpg

A4判 本文64ページ 2,625円(税込)



アマゾン





書店
丸善 丸の内本店
有隣堂 ヨドバシAKIBA店
三省堂 神保町本店
書泉グランデ
八重洲ブックセンター
文教堂 赤坂店
芳林堂 高田馬場店
リブロ 渋谷店、池袋店
SHIBUYA TSUTAYA
ブックファースト 渋谷文化村通り店
紀伊国屋書店 新宿南店、渋谷店、国分寺店、横浜店、横浜みなとみらい店
MARUZEN&ジュンク堂 渋谷店
ジュンク堂 池袋店、吉祥寺店
オリオン書房 ルミネ店、ノルテ店
アバンティブックセンター
大垣書店 イオンモールKYOTO店
ジュンク堂 難波店、梅田店、千日前店、三宮店、西宮店
ブックファースト 梅田店
紀伊国屋書店 本町店、高槻店


掲載写真は、下の写真40点+α です。(アメリカの風景写真)
c0157739_12482573.jpg




私からも直接お送りすることができます。

詳細は、角田直子公式サイト

本文から何ページかを抜粋した「立ち読みPDF」はこちら


是非、一家に一冊!「ゲニウス・ロキ」




多くの方に見て頂きたいので人気ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いいたします!
 ポチっとクリック♪ 

人気ブログランキングへ
by naoko_photo | 2012-06-20 15:02 | 旅行記 | Comments(4)

テントロック

アルバカーキに1泊して、翌朝向かったのは、テントロック国定公園。

公園公式サイト(英語) Kasha-Katuwe Tent Rocks National Monument

初めて行く場所です。アルバカーキから1時間ほどでいくことができますが、朝、早めに出て行ったにもかか

わらず、駐車場にはすでにたくさんの車が停まっていました。アルバカーキから近いところにあることもあっ

てか人気の公園のようです。

駐車場からすでにそのテントのような岩が見えていて、ワクワクしてしまいます。
c0157739_12505922.jpg


距離はそれほどありませんが、少し急勾配のトレイルを歩いて、目指すは頂上です。

トレイルには至る所に、ユニークな岩が散りばめられていて歩くのがとても楽しい。
c0157739_12532335.jpg


そして、このような狭い岩場も歩いていきます。まるでアンテロープキャニオンのようです。
c0157739_12534575.jpg


日差しは強いのですが、午前中は日陰があるので涼しくて歩きやすい。

が、段々急勾配のトレイルになってきました!

登り坂が苦手な私は(機材が重いのもありますが)、ゼーゼー言いながら、写真を撮りながら少しずつ登

って行きました。本当に多くの人が登ったり、下りてきたりします。楽しいトレイルなので、子供達も楽しん

でいるようです。

頂上近くになると、本当にテントのような岩がでてきました!おとぎの国のようです。
c0157739_12541565.jpg


そして、ここがトレイルの最終地点。断崖絶壁です。苦しかったトレイルも到着すると気持ちがいいですね。
c0157739_1362539.jpg



最終地点から少し戻った所にテントロックが集中していて写真スポットです。

↓ コンデジで撮ったパノラマ写真。このカメラはあまり良いパノラマ機能が付いてなくて、継ぎ目に断絶があ

りますが雰囲気だけでもつかんで頂ければ・・・  (拡大可)
c0157739_12543679.jpg


良い眺めです。が、水も持たずにやってきてしまった私は、少し後悔。やはりここは乾燥しているし、段々

日が高くなってきてかなり暑い!!日差しが真上からだと、上手く写真も撮れないのでもっと早く来るべき

でした。それでも、気に行った岩の写真をじっくり撮りながら下に降りていきました。車に戻って、遅いランチ

を食べて一休み。段々眠くなってきたので少し休憩して、再び、行っていなかった方のトレイルも行ってみる

ことにしました。が、こちらはあまり面白くなく、日も傾いてきたし、閉園の時間が近付いてきました。丁度、

日差しが斜めから差し込んで一番良い時間帯になってきたのに、公園管理の方に追い出されるように帰る

ことになってしまいました。残念!

でも、本当はもう一度頂上まで行きたいところでしたが、ちょっと無理でした・・・

とても楽しくて、かなり気に入ったのでまた来たいと思います。しかし、時間が限られているので、日の出、

夕日の時間帯が開園時間内にある季節が良いですね、きっと。


その後、アルバカーキに再び戻り、買い物をしてのんびり夕食も取り、すっかり遅くなってしまってから、次

の撮影地まで、3時間半の道のりをドライブすることとなりました・・・  

(ついつい長居してしまうので、スケジュールが後ろにずれ込む傾向にありますね。)



・明日の朝、羽田空港に帰ります。今日は、ロサンゼルス空港で6時間の待ち時間があったので、ゆっくりブログを書くことができました。眠いです。日本は梅雨なのでしょうかね。3週間家を空けてしまったので少々心配です。玄関の植木鉢が枯れていなければいいのですが。













★角田直子写真集「ゲニウス・ロキ」販売中!!

c0157739_116139.jpg

A4判 本文64ページ 2,625円(税込)



アマゾン





書店
丸善 丸の内本店
有隣堂 ヨドバシAKIBA店
三省堂 神保町本店
書泉グランデ
八重洲ブックセンター
文教堂 赤坂店
芳林堂 高田馬場店
リブロ 渋谷店、池袋店
SHIBUYA TSUTAYA
ブックファースト 渋谷文化村通り店
紀伊国屋書店 新宿南店、渋谷店、国分寺店、横浜店、横浜みなとみらい店
MARUZEN&ジュンク堂 渋谷店
ジュンク堂 池袋店、吉祥寺店
オリオン書房 ルミネ店、ノルテ店
アバンティブックセンター
大垣書店 イオンモールKYOTO店
ジュンク堂 難波店、梅田店、千日前店、三宮店、西宮店
ブックファースト 梅田店
紀伊国屋書店 本町店、高槻店


掲載写真は、下の写真40点+α です。(アメリカの風景写真)
c0157739_12482573.jpg




私からも直接お送りすることができます。(撮影旅行のため6月中旬以降に発送)

詳細は、角田直子公式サイト

本文から何ページかを抜粋した「立ち読みPDF」はこちら


是非、一家に一冊!「ゲニウス・ロキ」




多くの方に見て頂きたいので人気ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いいたします!
 ポチっとクリック♪ 

人気ブログランキングへ
by naoko_photo | 2012-06-13 13:48 | 旅行記 | Comments(4)

メサベルデ

すっかりご無沙汰してしまいました。

ブログは途絶えてしまいましたが、元気に撮影旅行は続けています。

もう、Shiprock の次の撮影地の記憶も曖昧になってきていて、かなり先に進んでしまっています。

あと数日で日本に帰ることになっています。

やはり旅行しながらブログを書くというのはかなり無理がありますね。すみません、続かなくて。

でも、その後の足取りをコンデジて撮った写真を頼りに記憶を呼び覚ましてみることにします。



Shiprock を撮影した後、2時間半ほどかけて、メサベルデ国立公園に到着しました。

宿は公園内にある、Far View Lodge

しかし、暗いのですぐには見つからず、ウロウロしてしまいましたが、なんとか到着。

確か、真夜中すぎてしまっていましたが、フロントの方もちゃんといらして、スムーズにチェックイン。

フロントの方はネイティブアメリカンっぽい方で、とても感じがよくて心があったかくなり嬉しくなりました。

メサベルデは初めて訪れた場所で、勝手がわからず状況把握にかなり時間を費やすことになりましたが、

とりあえず何かは撮影してきました。

メサベルデ国立公園は、アメリカの国立公園の中で、唯一、自然公園ではない公園で、アナサジ族の遺跡。

世界遺産にも登録さてています。

c0157739_8399100.jpg


こんな感じで、崖にある遺跡です。日差しの向きを考えないと撮影が難しいのと、時間になると閉まって

しまう道があったり、遺跡にはガイドによるツアーでなくては行けないところがほとんどだったりと制約が

多く、いつも撮影している風景写真とは違う感覚でした。

でも、この遺跡も大自然の中にあり、とても景色の良い場所がたくさんで、風景写真もたくさん撮りました。

(写真はコンデジで撮った記録写真です。念のため・・・)

こんな渓谷に遺跡はあります。
c0157739_8472337.jpg


公園内の道沿いの景色。絶景でした。
c0157739_8475184.jpg




ここには3泊して、そこから5時間ほどドライブして再びアルバカーキに戻りました。

(どうでもいい事なのですが、アルバカーキのスペルをなかなか覚える事が出来ない私です。 

Albuquerque Albuquerque Albuquerque Albuquerque・・・・・・・)




★角田直子写真集「ゲニウス・ロキ」販売中!!

c0157739_116139.jpg

A4判 本文64ページ 2,625円(税込)



アマゾン





書店
丸善 丸の内本店
有隣堂 ヨドバシAKIBA店
三省堂 神保町本店
書泉グランデ
八重洲ブックセンター
文教堂 赤坂店
芳林堂 高田馬場店
リブロ 渋谷店、池袋店
SHIBUYA TSUTAYA
ブックファースト 渋谷文化村通り店
紀伊国屋書店 新宿南店、渋谷店、国分寺店、横浜店、横浜みなとみらい店
MARUZEN&ジュンク堂 渋谷店
ジュンク堂 池袋店、吉祥寺店
オリオン書房 ルミネ店、ノルテ店
アバンティブックセンター
大垣書店 イオンモールKYOTO店
ジュンク堂 難波店、梅田店、千日前店、三宮店、西宮店
ブックファースト 梅田店
紀伊国屋書店 本町店、高槻店


掲載写真は、下の写真40点+α です。(アメリカの風景写真)
c0157739_12482573.jpg




私からも直接お送りすることができます。(撮影旅行のため6月中旬以降に発送)

詳細は、角田直子公式サイト

本文から何ページかを抜粋した「立ち読みPDF」はこちら


是非、一家に一冊!「ゲニウス・ロキ」




多くの方に見て頂きたいので人気ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いいたします!
 ポチっとクリック♪ 

人気ブログランキングへ
by naoko_photo | 2012-06-09 08:56 | 旅行記 | Comments(6)

Shiprock

旅行記と実際の行動がかなりずれてきていますが、気にせずマイペースで書いていこうと思います。

よくわからなかったBisti Badlands を後にして、その次に向かったのは更に情報が全く無い、Shiprock

という場所でした。Google Maps の衛星写真を見て「勘」を頼りに向かうだけです。

もっと良く調べればよかったのですけれどこの場所のことは最近知ったので、あまり準備もする間もなく、

近くを通るので、という理由だけで立ち寄ってみることにしました。

Ship = 船 の形をした岩、ということらしいのですけれど、確かに衛星写真で見るとすごい岩です。

さて、Shiprock は、Shiprock市にあるので、そこまで行けばその市のシンボルである岩山の看板ぐらい

出ているだろう、と少し安易な期待をもって行ったものの、なんだかよくわかりません。

が、その場所近くに行くとそれらしい大きな岩が出てきました。(うっすらと見える岩山がそれです。)
c0157739_5535471.jpg


さすがShiprock市のシンボル的岩山だけあって、かっこ良いです。

段々近付いてきました。
c0157739_5543949.jpg


さて、未舗装道路を通って近くまで行ける、という情報はあったのですが、その道が一体どこなのか、全く

わかりません。地図でもGPSを見ても、何本も道があるのでウロウロ走っていると、「Red Rock」はこっち

となっている看板があったのでその中に入っていってみることにしました。

(Red Rock と Shiprock は違うよね~と、心では思いつつも・・・)

しかし、その未舗装道路のすごいこと。デコボコ道です。ぼっこりえぐれたダート道がずぅっと続いています。

ガックン、ガックン・・・揺られながら Shiprock を目指して走って行きます。

う、まずい所に入ってしまったか???



不安いっぱいで走っているとフロントガラスになにやらへばりついてきました。
c0157739_5583153.jpg


こんな道を本当にこのまま進んでよいのかわからない苦しい状況の中で、なんだかこの子を見ていると笑

えてしまって、この辺でとりあえず停まってみることにしました。

そこから見える Shiprock です。
c0157739_62729100.jpg



夕日が逆光になってしまうので、写真にはいまひとつの場所です。このまま行っても駄目だな、と思い

舗装道路にもどり、岩に太陽が当たる側に行ってみました。
c0157739_643072.jpg


う~ん、ちょっとビミョー。電線が入ってしまいますし、写真として全然面白くない。

そこで、この写真でいうところの右端に岩壁の後ろに入るところがあったので、そこから岩壁に登ってみるこ

とにしました。太陽が沈みそうなので焦りつつ、ゼーゼーいいながら登ってみると・・・
c0157739_665380.jpg

ガーン!Shiprock が隠れてしまって見えません。う、苦しい。

(岩陰にぼんやり小さく見えるヤツがShiprock) すぐに下りて、岩壁の後ろをずっと Shiprock に向かっ

て再びデコボコ道を車で走って行きましたが、そうこうしている内に。。。。

そうです、太陽が沈んでしまいましたぁぁぁ・・・・

そこで無理やり撮影もしましたが、最初の所が一番マシだったかもしれない! という結果に終わりました。

まあ、こんなことの繰り返しで、もうちょっとちゃんと調べたり事前に計画を、といつも思うのですけれど、

なかなかできなくて、困ってしまいます。

まあ、行ってみなくてはわからない、というのが実情で何事も経験、経験・・・ですが、そう何度も行くチャンス

はあるかどうかはわかりませんね。

そして、トボトボと暗い中、この日の宿泊場所まで2時間半、車を走らせて向かったのでした・・・・・・






★角田直子写真集「ゲニウス・ロキ」販売中!!

c0157739_116139.jpg

A4判 本文64ページ 2,625円(税込)



アマゾン





書店
丸善 丸の内本店
有隣堂 ヨドバシAKIBA店
三省堂 神保町本店
書泉グランデ
八重洲ブックセンター
文教堂 赤坂店
芳林堂 高田馬場店
リブロ 渋谷店、池袋店
SHIBUYA TSUTAYA
ブックファースト 渋谷文化村通り店
紀伊国屋書店 新宿南店、渋谷店、国分寺店、横浜店、横浜みなとみらい店
MARUZEN&ジュンク堂 渋谷店
ジュンク堂 池袋店、吉祥寺店
オリオン書房 ルミネ店、ノルテ店
アバンティブックセンター
大垣書店 イオンモールKYOTO店
ジュンク堂 難波店、梅田店、千日前店、三宮店、西宮店
ブックファースト 梅田店
紀伊国屋書店 本町店、高槻店


掲載写真は、下の写真40点+α です。(アメリカの風景写真)
c0157739_12482573.jpg




私からも直接お送りすることができます。(撮影旅行のため6月中旬以降に発送)

詳細は、角田直子公式サイト

本文から何ページかを抜粋した「立ち読みPDF」はこちら


是非、一家に一冊!「ゲニウス・ロキ」




多くの方に見て頂きたいので人気ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いいたします!
 ポチっとクリック♪ 

人気ブログランキングへ
by naoko_photo | 2012-06-03 06:34 | 旅行記 | Comments(26)

IMA ONLINE 

IMA ONLINE というサイトに写真集「ゲニウス・ロキ 地球に宿る精霊達」をレコメンドに載せて頂きました!

IMA ONLINE


今なら書店にも置いてあると思いますので、みなさま是非、御手に取ってご覧くださいませ。




★角田直子写真集「ゲニウス・ロキ」販売中!!

c0157739_116139.jpg

A4判 本文64ページ 2,625円(税込)



アマゾン





書店
丸善 丸の内本店
有隣堂 ヨドバシAKIBA店
三省堂 神保町本店
書泉グランデ
八重洲ブックセンター
文教堂 赤坂店
芳林堂 高田馬場店
リブロ 渋谷店、池袋店
SHIBUYA TSUTAYA
ブックファースト 渋谷文化村通り店
紀伊国屋書店 新宿南店、渋谷店、国分寺店、横浜店、横浜みなとみらい店
MARUZEN&ジュンク堂 渋谷店
ジュンク堂 池袋店、吉祥寺店
オリオン書房 ルミネ店、ノルテ店
アバンティブックセンター
大垣書店 イオンモールKYOTO店
ジュンク堂 難波店、梅田店、千日前店、三宮店、西宮店
ブックファースト 梅田店
紀伊国屋書店 本町店、高槻店


掲載写真は、下の写真40点+α です。(アメリカの風景写真)
c0157739_12482573.jpg




私からも直接お送りすることができます。(撮影旅行のため6月中旬以降に発送)

詳細は、角田直子公式サイト

本文から何ページかを抜粋した「立ち読みPDF」はこちら


是非、一家に一冊!「ゲニウス・ロキ」




多くの方に見て頂きたいので人気ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いいたします!
 ポチっとクリック♪ 

人気ブログランキングへ
by naoko_photo | 2012-06-01 00:56 | お知らせ | Comments(0)

Bisti Badlands

チャコカルチャーの後、Farmingtonというところに宿泊して、翌日、Bisti Badlands というところに初めて

行く予定にしていました。そこは、以前どこかのホテルで写真を見かけて、いつか行ってみたいと思っていた

所なのですが、情報が少なく、場所もあやふやな感じなので行くのがすごく億劫で不安でしたが、とりあえず

GPSと地図を頼りにそちらに向かって出発。看板がでてきました。
c0157739_0232153.jpg


なんとなくそのあたりに到着したようなのですが、ネットで調べた情報と現地に表示してある看板と

少し違うようなのですが、とりあえずネット情報を信じて砂利道に入っていきました。
c0157739_0235061.jpg


看板があるので、あながち違ってもないようなのでそのままどんどん入って行きます。

帰り道がわからくならないように写真を撮って記録。ここが交差点。
c0157739_02425.jpg


ネットに書いてあった駐車場はここのようです。一台車が停まっているので全く人が来ないわけでもなさそう。
c0157739_0241626.jpg


でも、ここから何マイルか歩いていかなくてはいけないようなので、ここはとりあえずパス。

こんな感じの道が続きます。
c0157739_0243130.jpg


おもしろい地形が出てきました。なんとなくこの辺で撮影開始。
c0157739_0244999.jpg

c0157739_025523.jpg


写真ではわかりませんが、この日はとても風が強く吹き飛ばされそうなくらいでした。

日差しも強く、かなりくじけそうになりながら、もう2度と来ないかもしれないので精一杯撮影。

でも、もう少しよく調べてくればよかったかも・・・と少し後悔しながらも意外と楽しんで撮影していました。

こんな真昼に撮影するのは私としては稀なことでしたが、次への移動があったので、ここはこれくらいで

引き上げる事にしました。

その後、道路沿いにも面白い地形が並び、「なんだ、わざわざ入っていかなくてもあるじゃない?!」

と思ったりもしましたが、まあ、経験ということで、また機会があればここには来てみたいと思いました。
c0157739_0251662.jpg





★角田直子写真集「ゲニウス・ロキ」販売中!!

c0157739_116139.jpg

A4判 本文64ページ 2,625円(税込)



アマゾン





書店
丸善 丸の内本店
有隣堂 ヨドバシAKIBA店
三省堂 神保町本店
書泉グランデ
八重洲ブックセンター
文教堂 赤坂店
芳林堂 高田馬場店
リブロ 渋谷店、池袋店
SHIBUYA TSUTAYA
ブックファースト 渋谷文化村通り店
紀伊国屋書店 新宿南店、渋谷店、国分寺店、横浜店、横浜みなとみらい店
MARUZEN&ジュンク堂 渋谷店
ジュンク堂 池袋店、吉祥寺店
オリオン書房 ルミネ店、ノルテ店
アバンティブックセンター
大垣書店 イオンモールKYOTO店
ジュンク堂 難波店、梅田店、千日前店、三宮店、西宮店
ブックファースト 梅田店
紀伊国屋書店 本町店、高槻店


掲載写真は、下の写真40点+α です。(アメリカの風景写真)
c0157739_12482573.jpg




私からも直接お送りすることができます。(撮影旅行のため6月中旬以降に発送)

詳細は、角田直子公式サイト

本文から何ページかを抜粋した「立ち読みPDF」はこちら


是非、一家に一冊!「ゲニウス・ロキ」




多くの方に見て頂きたいので人気ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いいたします!
 ポチっとクリック♪ 

人気ブログランキングへ
by naoko_photo | 2012-06-01 00:48 | 旅行記 | Comments(7)