風景写真家・角田直子のネイチャーフォト


by naoko_photo

プロフィールを見る

最新の記事

覚満淵
at 2017-08-25 17:19
エボルタくん
at 2017-08-23 14:42
奇跡の絶景 「グランドキャニ..
at 2017-04-11 17:37
奇跡の絶景「アンテロープキャ..
at 2017-03-14 11:27
日本カメラ 2月号
at 2017-01-20 11:52

カテゴリ

はじめに
Alabama Hills
Animals
Antelope Canyon
Arches NP
Birds
Bisti Badlands
Bryce Canyon
Cambodia
Canyonlands NP
Carlsbad
Chiricahua
Cityscape
Death Valley NP
Devils Postpile NM
Garden
Glacier NP
Grand Canyon NP
Grand Teton NP
Japan
Joshua Tree NP
Kyoto, JAPAN
Misc.
Mono Lake
Monument Valley
Moon & Stars & Sun
Nature
Ocean
Page
Petrified Forest NP
Pinnacles NM
Plants
Plaza Blanca
Ruins
Saguaro
Sedona
Shasta
Tent Rock
The Wave
Trona Pinnacles
White Mountain
White Sands NM
Wild Flower
Yellowstone NP
Yosemite NP
Zion NP
Other Parks & Sites
旅行記
写真展・イベント記
お知らせ
雑記・日記
機材など

リンク

角田直子公式ウェブサイト





★角田直子写真集
 40点の作品集 超おすすめ!




★角田直子初作品集 
 まるで「砂の惑星」のような世界・・・



★角田直子が104人フォトグラファーの一人として掲載されています。

最新のコメント

コメントありがとうござい..
by naoko_photo at 17:32
あ!!(汗) ありがと..
by naoko_photo at 15:21
★Hiroさん、コメント..
by naoko_photo at 22:42
★聖人51歳さん、コメン..
by naoko_photo at 22:37
写真家になって来ましたネ..
by Hirosanphotos at 20:54
6月にチャコカルチャーに..
by 聖人51歳 at 07:32
レンさん、お返事おそくな..
by naoko_photo at 21:49
ご活躍、おめでとうござい..
by レン at 20:44
★レンさん、こんにちは。..
by naoko_photo at 00:27
す、すごいですね!
by レン at 17:20
Hiro さん、お久しぶ..
by naoko_photo at 18:28
直子さん,Beautif..
by Hiro Nakai at 03:22
レンタカーさん、コメント..
by naoko_photo at 12:33
いやー素晴らしい! ホ..
by レンタカー at 20:24
☆Hirosanphot..
by naoko_photo at 11:54
☆レンタカーさんコメント..
by naoko_photo at 11:49
前回の2月, そして今回..
by Hirosanphotos at 08:22
写真展、お疲れさまでした..
by レンタカー at 21:33
レンタカーさん、すみませ..
by naoko_photo at 15:29
写真展、お疲れさまでした。
by レンタカー at 21:15

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

以前の記事

2017年 08月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 01月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2014年 10月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月

検索

<   2012年 01月 ( 13 )   > この月の画像一覧

ホワイトサンズ2011 ⑪

雲がちょっとドラマチックになった朝、日が高くなってからも雲がどんどん変化していって面白かったので、

かなり長い時間、砂丘で撮影していました。

そして、この日は中判フィルムカメラも持っていっていたので、モノクロフィルムで撮影してデジタル一眼との

比較をしてみることにしました。(期限切れのモノクロフィルムがあった、というのもあります・・・(汗))

カメラの縦横比とレンズの画角が同じではないので、単純に比較はできないのですが、デジタルカメラが

フラットだと言われることや、モノクロフィルムの諧調の豊かさはこういう風景写真でも実感できますね。

カラーがデジタルカメラ、モノクロがフィルムカメラ(全て拡大可)
c0157739_16454016.jpg

c0157739_1646938.jpg








c0157739_16464037.jpg

c0157739_16472728.jpg







c0157739_1783474.jpg

c0157739_16485449.jpg

White Sands National Monument, New Mexico
Sep 2011



デジタルカメラ:Canon EOS 5D MarkⅡ + EF24-105mm f/4L IS
フィルムカメラ:Mamiya 7Ⅱ + N 43mm F4.5L, T-MAX100

でも、この2台+レンズ数本+三脚を持ち歩くのは非常に重いので、偶にしかこんなことはできません・・・

肩がちぎれそうになります。


富士フィルムから近日発売のミラーレス一眼 X-Pro1 は、5D MarkⅡ を超える画質との噂なので、

これを買えばこんな重い思いをしなくても済むかもしれない??と思い、予約を入れようかなと思案中です

が、それなりのお値段なので、踏みとどまっています・・・どうしよう。

他メーカーでもミラーレス機がこれから更に開発されるようですが、これから今までの一眼レフカメラの常識

が変化していくのでしょうね。技術はどんどん進んで行き、全く違った世界が展開されていくのでしょうか。

追い付いていくのが大変ですが、面白い時代に生まれたものだとつくづく思います。

それでもこのフィルムの良さを再現することができることになるのかどうなのか、はなはだ疑問ですけれど。





多くの方に見て頂きたいので人気ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いいたします!
 ポチっとクリック♪ 
人気ブログランキングへ
by naoko_photo | 2012-01-30 17:44 | White Sands NM | Comments(4)

ホワイトサンズ2011 ⑩

翌朝、いつものようにホワイトサンズに車で向かいましたが、雲がモクモクできていて、なんだかすごい

雰囲気です。夜明け前の朝焼けがすごくて、公園に到着前にすでにドラマチックになってきました。

走りながら赤い雲を撮影。(6:52AM)
c0157739_1049060.jpg



この朝は、まだ開門係の方が到着していませんでした。あ”-、早く開けて欲しい!!(6:53AM)
c0157739_10502941.jpg

今が一番きれいなんだろうなぁ。終わっちゃうよぉ~



ようやくおじさん到着。すごい車ですが・・・まあ、それは置いておいて、早くお願いします!(6:55AM)
c0157739_11161757.jpg

(本当は、7:00AM にしか開かないのに、段々ずうずうしくなっている私達でした。^^)



おじさんにも顔を覚えてもらったようで、顔パスです。

さあ、どこまで入っていくのか、段々赤みが薄れていく雲を見ながら、夫と奥まで行くか、いやもうそろそ

ろ降りよう、とすったもんだしながら、結局いつも朝停めていた所まで突っ走っていきました。(7:00AM)
c0157739_1131439.jpg



何を撮るのか考える間もなく砂丘に走って行き、赤い光線が消える前になんとか撮った一枚。(7:11AM)
c0157739_1165939.jpg


朝日が山の上を照らしているのが、雄大な景色の中でよくわかりますね。

あっという間の出来事でしたが、こんな雲を見たのは久しぶりです。

でも、あの雲は雨雲なのかなぁ・・・

雲はあった方が景色に変化がでて、楽しいですね。でも、それも日が差さなくなるリスクと引き換えです。

やがてすっかり砂丘は雲に覆われてこんな景色になってしまいました・・・ (7:34AM)
c0157739_11124776.jpg

White Sands National Monument, New Mexico
Sep 2011



多くの方に見て頂きたいので人気ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いいたします!
 ポチっとクリック♪ 
人気ブログランキングへ
by naoko_photo | 2012-01-28 11:21 | White Sands NM | Comments(4)

ホワイトサンズ2011 ⑨

さて、夕方はいつものように砂丘に出かけて行っては良い場所探しです。

まだ砂は固まったままです。ところどころにイボイボに砂の固まりができています。(写真は全て拡大可)
c0157739_14505713.jpg




が・・・・!!奥に進むにつれて、様子が変わってきました。

サラサラ砂が戻ってきました!わずかですが風紋ができています。
c0157739_14515563.jpg





風が吹きつけるところの砂は乾き始めているようです。
c0157739_14543093.jpg

風の「通り道」というのがあるのですね。

こんな境目をはっきり見たのは初めてです。




全体としてはまだ固い表面ですが、果てしなく続く波打つ「砂の海」は大好きな光景。
c0157739_14544965.jpg





上の2枚目と同じ場所のマジックアワー。白い砂がピンク色に染まる時はいつ見てもウットリです・・・
c0157739_14551272.jpg

White Sands National Monument, New Mexico
Sep 2011




さあ、ようやくホワイトサンズらしくなってきましたね。

美しい風紋が見られるのも、あともう少しです。




多くの方に見て頂きたいので人気ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いいたします!
 ポチっとクリック♪ 
人気ブログランキングへ
by naoko_photo | 2012-01-26 15:12 | White Sands NM | Comments(4)

ホワイトサンズ2011 ⑧

次の朝も7時開門で公園に入り、急いで撮影場所を探しまわりましたが、あいにく良い場所が見つからず

あ”----無い!!

で、目の前の草を撮って、朝の赤い光の時間は終わり。(笑)
c0157739_1514318.jpg


まあ、朝は良いのが撮れれば儲けもの、という感じで賭けみたいなものなので、ダメでも諦めることにして

います。


朝の明るい光の中で、近くにあったユッカを撮りながらのんびりしました。
c0157739_1551998.jpg



まだこの朝も砂の表面は固いまま。

部分的にサラサラの砂になっている場所がありますが、全体としてはまだまだのようです。
c0157739_158941.jpg

White Sands National Monument, New Mexico
Sep 2011


そろそろサラサラになってもいいんじゃないの?ホワイトサンズさん、ぷりーず!!




雪のようなホワイトサンズを載せていますが、久しぶりに関東地方にもたくさん雪が降りましたね。

私の住んでいる千葉の某所は、少し暖かいのでいつも雪は解けてしまうのですが、今回はうっすら雪が

積っていました。スリップ事故もたくさん発生しているようなので、皆様、注意してくださいね。

私が小学生の時、大雪が降って校庭でカマクラを作った覚えがあります。その時は、東京の西部に住ん

でいたので少し気温が低めの場所でしたが、それでもかなり珍しい雪でした。

その日は、なんと授業参観日なのに生徒が授業をボイコットして、校庭で遊んでしまい、親達はそれを眺

めている、という変な授業参観となったのを思い出しました。

しばらく寒そうなので、お気をつけて・・・






多くの方に見て頂きたいので人気ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いいたします!
 ポチっとクリック♪ 
人気ブログランキングへ
by naoko_photo | 2012-01-24 15:39 | White Sands NM | Comments(2)

ホワイトサンズ2011 ⑦

ブログにアップする写真は、本当にきれいな所を選びに選んで切り取ったものを載せているので、

ホワイトサンズに行ったことの無い方にはとてもきれいな場所だと誤解されているかもしれませんね。

でも、実際はきれいなところは一部で、実際はこんな所をひたすら歩き続けて、絵になりそうな所を探し

まわる時間がほとんどなのです。
c0157739_18421238.jpg

c0157739_18431823.jpg



朝、ユッカを撮った日の夕方ですが、相変わらず風紋も無く、雲もほとんど無く、なんとなく冴えない。

風紋もできそうで、できてない砂の表面です。
c0157739_18441764.jpg


その日は、なんとなく撮る所も定まらないまま、日が暮れて行ってしまいました・・・
c0157739_18445954.jpg

c0157739_18451359.jpg




砂が乾燥しなくては、風紋ができてくれないのですけれど、場所によっては強い風が通るので、一部だけ

白くサラサラした砂になりかけている場所が出来てきたようです。
c0157739_18464379.jpg



明日はもう少しきれいになってくれることを願って、あと何日かにかけたいと思いました。

まあ、そういう日もあります。はい。




多くの方に見て頂きたいので人気ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いいたします!
 ポチっとクリック♪ 
人気ブログランキングへ
by naoko_photo | 2012-01-21 18:56 | White Sands NM | Comments(6)

ホワイトサンズ2011 ⑥

ホワイトサンズ国定公園の閉門時間は季節によってかなり変動するのですけれど、朝の開門時間は

1年中、7時 と決まっています。日の出前の暗い内から撮影に出かけたい私にとって、

この制限はとても苦しいのですが、仕方ありません。

9月の日の出時刻は、丁度、7時ぐらいなので、一番きれいな時に砂丘の真ん中に立っていることは

不可能です。しかし、なんとか少しでもきれいな光の時に撮影したいので、開門時間前に公園に行って

開門と同時に入場して、撮影場所まで突進していきます。

係の人によっては、5分程前に開ける人もいれば、ギリギリになってやってくる人もいて、その日になって

みなければ、何時に入れるのかわかりません。しかし、その1分1秒がとても大切で、公園内に入ってか

らもどこで撮影しようか?などと躊躇している時間はありません。

でも、門から近いところはきれいな景色はなく、なるべく奥に入った方がきれいなのですけれど、あまり

欲張ると、きれいな光は終わってしまいます。その判断が難しいのですけれど、いつもその日その日の

運任せになってしまっています。


この朝は、少し早目に門が開いていて、年間パスカードを持っていたので、すぐに入れてもらえてかなり

早く入ることができました。ラッキー。

風紋が無いのはわかっていたので、ユッカを撮る!と決めて、目に入ってきたきれいそうなユッカ目がけ

て走って行って撮影した一枚。まだきれいな赤い光が残っている時間に撮ることができました。(拡大可)

7時13分撮影
c0157739_19405060.jpg
 



カラカラの砂丘の真ん中で、ふたり寄り添うようにして生きている2本のユッカ。

とても気に入ったのでずっと撮っていました。(拡大可)

8時23分撮影
c0157739_19463017.jpg

White Sands National Monument, New Mexico
Sep 2011





多くの方に見て頂きたいので人気ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いいたします!
 ポチっとクリック♪ 
人気ブログランキングへ
by naoko_photo | 2012-01-19 20:16 | White Sands NM | Comments(2)

ホワイトサンズ2011 ⑤

太陽が地平線の下に沈んだ後にやってくるマジックアワー。

その時間帯にどこにいるのかが、私にとってはとても大切なのですけれど、この日はどこを見渡しても

ここだ!という場所が見当たらず、途方に暮れていましたが、辺りが段々色付いてきた頃にいた場所で

とりあえずカメラを構えて撮影を始めました。

風紋はないけれど、雨の影響なのか、いつもはあまり見かけない砂の盛り上がりがいろいろな所に出来

ています。そして、谷部にできた曲線の筋もポイントになりそう。

でも、雲が全く無い。それでも、このピンクサーモン色の瞬間はどんな被写体でも美しく輝くので、切り

取り方をあれこれ変えながら、とにかくシャッターを切り続けるしかありません。(拡大可)
c0157739_1234411.jpg

White Sands National Monument, New Mexico
Sep 2011


とはいえ、かなり暗くなってきているので一枚撮るのに数秒(この写真では6秒)かかるので、そうそう

何枚も撮れません。ISOを上げれば、もう少し時間を短くできるけれど、ノイズが乗るかもしれない危険

性が増します。一番きれいに輝いている時間は1分間もないぐらいなので、どう構図を決めるのか、絞り

をどうするのか、露出をどう+-するのか、など自分の直感だけを頼りに瞬時に決めて撮っていきます。

ベストを尽くして、あとは心を込めてシャッターを押すことしかできません。でも、上手くいけばラッキー

だけれど、こうすればよかった、ああすればよかった、と後悔することがまだまだ多いかな・・・




この冬は本当に寒いですね。

こう寒いと外に出るのが億劫になり、運動不足になりそうです。

それでも、先週、この週末と近くの山に散策に行って来ました。冬の枯れ野は何も写真に撮るものが無い

と思っていましたが、行ってみると冬は冬でその良さがあるものなのだ、ということを知りました。

どんな時にも、自然は輝いていて、その時にしか出せない味といいますか、自然のサイクルの中でただ

淡々とそこに展開しているだけなのですけれど、それがとても美しい。枯れ葉一枚にも美があるんです。

でも、それを見る人の心といいますか、見る側の見方によって同じ景色でも違って見えてくるものですよね。

美しさを発見してあげられる心でいたいものだと思いました。




多くの方に見て頂きたいので人気ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いいたします!
 ポチっとクリック♪ 
人気ブログランキングへ
by naoko_photo | 2012-01-17 13:17 | White Sands NM | Comments(2)

ホワイトサンズ2011 ④

風紋の無い砂丘ならば、山並みの美しさを撮ろう!と思い、砂山の折り重なる様子を撮ることにしました。

夕方には、斜光が山々を浮き上がらせてとても美しくなります。(全て拡大可)
c0157739_16573665.jpg






写真を撮るためになるべく人の居ないところまで奥深く歩いていきますが、時々、こんな風に写真に入る

距離に人がやってくることがあります。道なんてあってないようなものなので、どこからやってくるのか予想

もつきません。
c0157739_1657518.jpg

砂丘はとても静かなのですが、人の声はかなり遠くまで聞こえてきます。

遠くで子供が遊んでいると結構響いてきて、近くにいるのかと勘違いしてしまいます。

↑ の手前の砂を見てもわかるように、全く風紋がありません!ボツボツした表面になっています。



更に夕日が赤くなってきて、白い砂丘もオレンジ色になってうっとりです。
c0157739_165861.jpg

White Sands National Monument, New Mexico
Sep 2011





多くの方に見て頂きたいので人気ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いいたします!
 ポチっとクリック♪ 
人気ブログランキングへ
by naoko_photo | 2012-01-15 17:10 | White Sands NM | Comments(0)

ホワイトサンズ2011 ③

風紋のない砂丘をどう撮ろうか。

砂丘は風紋が無いだけでなく、湿った砂はグレーがかって、いつものホワイトサンズとは違っています。

それでもきっとここで撮るものはあるはず。


ホワイトサンズは、風紋の砂丘だけでなく、様々な表情を持っています。

たとえば、これ。

砂丘の合間にある地面には、どうやってできたのかはわからない筋状の砂の固まったものがたくさんでき

ています。(拡大可)
c0157739_21143340.jpg


c0157739_21144676.jpg

White Sands National Monument, New Mexico
Sep 2011



まるで車で走ったタイヤの跡のようでもありますが、美しくカーブを描いて結晶が盛り上がっています。

ここは足を踏み入れるとサクサクしていて、表面をバリバリ壊しながら歩くことになります。

なるべく足跡をつけないように注意しながら歩きますが、まるで霜柱を壊しながら歩く子供に戻ったかのよう

な楽しい感覚だったりします。


ホワイトサンズで出来る影は、とても青い。

いや、「藍い」と書いた方がふさわしいかな。

アメリカで、ランドスケープアーキテクチャーの勉強をしていた時、図面の影を藍色で塗る人がたくさん

いたのだけれど、日本人の私の感覚では、影は黒あるいは濃いグレーと思っていて絶対に藍色は使わな

かった。

でも、アメリカの影はもしかしたら藍色が普通なのかもしれない、とホワイトサンズに来て、初めて思った。

なので、あの藍色に影を塗るというのも間違っていなかったんだ、とここで気がついたのでした。




多くの方に見て頂きたいので人気ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いいたします!
 ポチっとクリック♪ 
人気ブログランキングへ
by naoko_photo | 2012-01-13 21:38 | White Sands NM | Comments(2)

ホワイトサンズ2011 ②

翌朝、公園の開門と同時にホワイトサンズに入って行ってみると、雨が降ったらしく、砂がじんわり湿って

全く風紋が無い!!

大ショックです。

砂が固まって硬くなっています。ボツボツと雨の痕が表面にあるだけで、なんだかいつもと様子が違う。

こうなってしまうと乾くのに数日かかってしまいます。

それでもそんな景色を見ることができるのは珍しいので、なんとか写真を撮ってみました。

この朝は、砂丘に育つモジャモジャの「石膏植物スタンド」にフォーカスです。

朝日を浴びて美しく赤く染まります。(写真は全て拡大可)
c0157739_20133751.jpg





c0157739_20134861.jpg






c0157739_20141073.jpg






c0157739_20144450.jpg





しばらく、砂丘の写真が続きます。お付き合いくださいませ。






多くの方に見て頂きたいので人気ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いいたします!
 ポチっとクリック♪ 
人気ブログランキングへ
by naoko_photo | 2012-01-11 20:20 | White Sands NM | Comments(0)