風景写真家・角田直子のネイチャーフォト


by naoko_photo

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

最新の記事

軌跡の絶景 「グランドキャニ..
at 2017-04-11 17:37
奇跡の絶景「アンテロープキャ..
at 2017-03-14 11:27
日本カメラ 2月号
at 2017-01-20 11:52
ホワイトサンズの写真
at 2016-11-24 16:29
写真展終了しました
at 2016-11-04 15:51

カテゴリ

はじめに
Alabama Hills
Animals
Antelope Canyon
Arches NP
Birds
Bisti Badlands
Bryce Canyon
Cambodia
Canyonlands NP
Carlsbad
Chiricahua
Cityscape
Death Valley NP
Devils Postpile NM
Garden
Glacier NP
Grand Canyon NP
Grand Teton NP
Japan
Joshua Tree NP
Kyoto, JAPAN
Misc.
Mono Lake
Monument Valley
Moon & Stars & Sun
Nature
Ocean
Page
Petrified Forest NP
Pinnacles NM
Plants
Plaza Blanca
Ruins
Saguaro
Sedona
Shasta
Tent Rock
The Wave
Trona Pinnacles
White Mountain
White Sands NM
Wild Flower
Yellowstone NP
Yosemite NP
Zion NP
Other Parks & Sites
旅行記
写真展・イベント記
お知らせ
雑記・日記
機材など

リンク

角田直子公式ウェブサイト





★角田直子写真集
 40点の作品集 超おすすめ!




★角田直子初作品集 
 まるで「砂の惑星」のような世界・・・



★角田直子が104人フォトグラファーの一人として掲載されています。

最新のコメント

★Hiroさん、コメント..
by naoko_photo at 22:42
★聖人51歳さん、コメン..
by naoko_photo at 22:37
写真家になって来ましたネ..
by Hirosanphotos at 20:54
6月にチャコカルチャーに..
by 聖人51歳 at 07:32
レンさん、お返事おそくな..
by naoko_photo at 21:49
ご活躍、おめでとうござい..
by レン at 20:44
★レンさん、こんにちは。..
by naoko_photo at 00:27
す、すごいですね!
by レン at 17:20
Hiro さん、お久しぶ..
by naoko_photo at 18:28
直子さん,Beautif..
by Hiro Nakai at 03:22
レンタカーさん、コメント..
by naoko_photo at 12:33
いやー素晴らしい! ホ..
by レンタカー at 20:24
☆Hirosanphot..
by naoko_photo at 11:54
☆レンタカーさんコメント..
by naoko_photo at 11:49
前回の2月, そして今回..
by Hirosanphotos at 08:22
写真展、お疲れさまでした..
by レンタカー at 21:33
レンタカーさん、すみませ..
by naoko_photo at 15:29
写真展、お疲れさまでした。
by レンタカー at 21:15
ご連絡、ありがとうござい..
by レンタカー at 21:40
レンタカーさん、写真のア..
by naoko_photo at 08:13

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

以前の記事

2017年 04月
2017年 03月
2017年 01月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2014年 10月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月

検索

<   2010年 04月 ( 6 )   > この月の画像一覧

The Water Garden

The Hidden Gardens シリーズの最後は、The Water Garden
c0157739_14583089.jpg

Graywhale Cove State Beach, California
Feb 2009

ここはこれまでに何度か登場したビーチですが、なんとなく好きで何度も撮影に行っています。

この写真を撮る前日、同じようなショットを撮ったのですけれど、ISO400 で撮ってしまい、

よく見るとノイズが気になるので次の日、再び撮りに行きました。

この時はもう夕日が落ちて暗くなりかけていましたが、夕日の名残でほんのり空が赤くなっていました。

段々潮が満ちてきて、波が急に大きくなったりします。

岩に近付いて撮っているので、裸足になり膝まで水につかりながら撮影しました。

水が冷たく、周りに誰もいないし誰にも行くことを言わずに来ているので、

波にさらわれてしまってもきっと誰にも知られること無く終わってしまうかもしれない・・・

などという不安が頭をよぎりながら暗くなるまで撮っていました。

でも、波が引いていく筋が面白く、何度も何度も撮ってしまう楽しい被写体です。



写真を見直していたらこんなのもあったので、別バージョンも載せてしまいます。
c0157739_15301256.jpg

波が引いていく模様が面白いですよね。

この時、足の下の砂も一緒にさーっと引いていく感じが結構怖いんです。

そして、かなり暗いので、2~3秒シャッターを開けていて三脚がぶれないように必死で押さえています。

波が段々高くなってきて波の音が不気味でもあり、ひとりこんなところでよく撮ったなぁ、

なんて今になって思ったりもしますが良い思い出ですね。
by naoko_photo | 2010-04-30 15:43 | Ocean | Comments(6)

ピナクルズ国定公園

土曜日は雪となり、4月に雪を見るなんて、びっくりの日本でしたが、

今日あたりからようやく春らしくなってきました。

まだしばらくは雨だったり不安定のようですが、少しずつ気温も上がってくるようで嬉しいです。


しばらくの間、(アメリカなどに)写真を撮りに行くことができそうにないので

今まで撮りためた写真の中で、ブログに載せていなかったものもいくらかあるので

それをランダムになんとなくダラダラと載せていこうと思っています。

少し前に、写真を寝かしてしばらくしてから見るとまた違って見える、というような話を書きましたが

1~2年ぐらい前の写真も見返しながら、「掘り出し写真」が発見できることを願って

地道な作業をしていこうと思います。



(以前にも写真を載せたことがありますが)

カリフォルニアのサンノゼから少し南に行ったところに、ピナクルズ国定公園という公園があります。

その公園は、コンドルを見ることができることで有名なのですが、

最近、コンドルの卵が公園内で孵化したというニュースがありました。

1982年には22羽にまで減少して絶滅の危機に瀕したカリフォルニアコンドルですが、保護運動の結果、

現在は348羽(そのうち野生は187羽)にまで回復したとか。

この公園内で孵化したのは、100年以上なかったことらしいです。


あいにくコンドルは写っていませんが、そのピナクルズ国定公園での写真。
c0157739_2302495.jpg

Pinnacles National Monument, California
Feb 2009

ちょっとユニークな岩ですね。

なんとなく人のような何か生き物のような感じがします。

この公園の特徴であるオレンジがかった岩に植物が生えて面白い景色を作り出していました。



また、岩がこのようにひしめき合っていて、ここに洞窟ができています。

そして、岩には苔が美しく生え、カリフォルニアとしては比較的緑を見ることができる公園です。
c0157739_0511098.jpg


c0157739_0512114.jpg

この写真の水は、滝のように見えますが、実は貯水池から流れ出ている水。


その貯水池ですが、いつ行ってもなんとなく不思議な感じのする場所。
c0157739_0513089.jpg

Bear Gulch Reservoir


ピナクルズ国定公園は、サンフランシスコベイエリアから日帰りで行くことができて、

ちょっとしたハイキングの楽しめる公園。

運が良ければコンドルに出会えるかもしれないです。

お勧めトレイルは洞窟を通って貯水池まで行くBear Gulch Cave Trail ですが、洞窟内は暗いので懐中電灯をお忘れなく。

それから、ロック・クライミングも盛んな公園です。ヨセミテほどハードではないような気がします。
(やったことがないので未確認情報・・・)
by naoko_photo | 2010-04-19 01:40 | Pinnacles NM | Comments(8)

さくら広場(幕張)

千葉県習志野市(幕張新都心)に、安藤忠雄さんの設計した さくら広場 というのがあります。

一面に桜の木が縦横にずらっと並べられた公園です。
c0157739_012282.jpg



「さくら広場」は日本に4か所あり、全て安藤忠雄さんの設計で、パナソニックが運営(スポンサー?)しています。

幕張のさくら広場は、周りにほとんど何も無く、駅から徒歩25分、駐車場なしという非常に不便な場所にあり、

あまり知る人&来る人はいません。

とはいえ、桜のシーズンになると夜にはライトアップもされ、開園時間も延長されるので

(近くのお店の駐車場に車を停めて、ナイショネ)チョロチョロ人がやってきます。

2006年オープンなので、まだ桜の木は小さく、かなり人工的な作りなので

普通の花見とは少し趣きが違いますが、根元に植えられた春の花と共に

夜のライトアップの幻想的な雰囲気も味わうことができます。



(夜桜ならぬ)夜チューリップがこんなに素敵だなんて知らなかったです。
c0157739_0123627.jpg


こちらは夜スミレ。
c0157739_0125064.jpg

Sakura Hiroba, Narashino, Chiba
Apr 2010

この日は、真冬並みの寒さで風もありすぐに退散してしまいましたが

公園内にある池や丘からの眺めもまた違った感じが楽しめるようなので、

新緑や紅葉など、他の季節にも行ってみようと思います。


でも、この桜、かなり間隔が狭くずらっと並べられているので、

10年、20年、30年・・・経ったらものすごいことになるのかもしれません。

「桜並木」というのは、日本のいろいろな所に存在しますが、「桜の森」はあまり見たことがありませんね。

殺風景なこの地域に、忽然と現れた桜の(小)森。

管理や手入れも行き届いているようなので、将来が楽しみです。


(入場無料というのも嬉しい。)
by naoko_photo | 2010-04-15 01:08 | Cityscape | Comments(4)

国立散歩

花吹雪が美しく舞う今日この頃、桜シーズンも終わりの感がありますが(東京近辺です)

先日、東京都国立(くにたち)市に花見散歩に行って来ました。

国立市大学通りは、桜の名所で、毎年多くの人が訪れます。

そして、ここはかつて私が子供時代を過ごした、非常に思い入れのある場所でもあるのです。

散策しながらの桜もゴージャスですが、

私の小学校、中学校の通学路だった歩道橋の上からの眺めは最高です。
c0157739_0592286.jpg

この日も平日というのに多くの人が歩道橋の上から写真を撮っていました。

でも、人が歩くと揺れるんです・・・

左右に歩道橋の一部が写っていますが、私が子供の頃には青いペンキが塗られていました。

そして、この歩道橋は階段ではなくグルグル回るスロープになっていて、

自転車でも通れるという建設当時は画期的な歩道橋でした。



国立市は(この桜並木も含めて)景観を守るための市民運動も盛んですが、

ひと頃ニュースで騒がれた国立マンション訴訟のマンションもこの歩道橋の近くに建っています。
c0157739_056624.jpg



今回、ここには、2日間通いましたが、2日目には、もうかなり散ってきていました。
c0157739_0561899.jpg



ソメイヨシノだけではなく、よく見ると色々な種類の桜も咲いていました。
c0157739_0565129.jpg


c0157739_057827.jpg

Kunitachi, Tokyo
Apr 2010

今年は4月になっても真冬のような寒さの日が続いたりでちょっと私には堪えましたが

おかげで花の期間が長かったように思います。

桜を見ると、日本に帰って来たんだなぁ~って実感してしまいます。
by naoko_photo | 2010-04-11 19:15 | Cityscape | Comments(8)

オーロラ撮影

オーロラは、太陽の状態で強くなったり弱くなったりするようです。

今回の滞在4泊中、ほとんどオーロラレベルは低く、劇的なオーロラにはなりませんでした。

最初の2泊は死んだように寝てしまい、それではもったいないので、3泊目にオーロラ撮影を試みました。

雲がかかった空に、満天の星。

右手の建物は今回お世話になったロッジInn on the Lake。
c0157739_055913.jpg


この撮影地点は実は湖の上。でも凍っているので普通に歩けます。

他にも泊り客はいましたが、オーロラを見に寒い中出てくるのは日本人だけのようです。


私と同じようにカメラを構えて待つ方(この方のブログではこの数日前に撮ったオーロラ写真を見ることができます。)

と、タイヤに腰かけてぼ~っと待つご夫婦。

こんな感じで一晩中待ち続けます。
c0157739_1161.jpg


しばらくここで待っていましたが、ほとんど変化なく、どんどん雲が厚くなってきました。


でも、薄い雲の下の方に、雲のようにモヤモヤっとしているのはもしかしたらオーロラ?と思い、撮影。

全くの素人なので判断はできません。どなたかわかる方教えてください。
c0157739_0552370.jpg

Inn on the Lake, Whitehorse, Yukon, CANADA
Mar2010

オーロラ撮影はこれで全てです。This is it!

え?これだけ?

はい、そうなんです。全くこれだけです。気合い、入ってなかったです・・・

(ISO6400で撮っているので、かなりノイズがありますね。すみません。)

次の日は、曇り&雪。

撮影には行かず、ロッジに滞在中の日本人の方々と楽しいおしゃべりをしてその夜は過ごしてしまいました。

オーロラは全く駄目でしたが、楽しい旅行でした。

本当にのんびりさせて頂きました。
by naoko_photo | 2010-04-04 02:22 | Misc. | Comments(10)

日本に帰ってきてしまいました

突然ですが・・・

8年間のアメリカ生活に終止符を打ち、日本に戻って参りました。

夫は、日本企業の駐在員のため8年前にカリフォルニアに移住。

あと2年は居るからということで、半年前に新しい家に引っ越したばかりというのに、

突然、帰国の辞令が出てしまい、帰国することに。

かなりショックで気持ちが全く付いて行かず、事務的に家具や諸々の処分をし

引っ越し業者が荷物をまとめて家の中が空っぽになり、手配した飛行機に乗り込み

カナダに立ち寄って、再び飛行機に乗って身体は自動的に成田に降り立っていました。

今は混沌とした家の中で、浦島太郎状態で生活をしています。ふぅ~




帰国途中、オーロラを見にカナダに立ち寄ったのですが、全く見えず惨敗・・・

というよりも、引っ越しの疲れでほとんど寝てばかりで、写真を撮る気にもなれず

部屋の中でゴロゴロして、のんびりしてしまいました。

後半、元気になってきたら、今度は天気が悪く、雪が降ったり、厚い雲に覆われてオーロラが全く見えない。

がっかり。

こんなに写真を撮らなかったのは初めてです。


数少ない写真の中から何枚か載せていきます。

散歩途中、太陽が、厚い雲の間からほんの少し顔を出したところ。
c0157739_2294087.jpg

Whitehorse, Yukon, CANADA
Mar 2010





日本は、桜が随分咲いてきましたね。

明日は東京地方は晴れそうです。

お花見日和。

家の中は片付いていないけれど、桜でも撮りにでかけようかな。
by naoko_photo | 2010-04-02 22:09 | Misc. | Comments(20)