風景写真家・角田直子のネイチャーフォト


by naoko_photo

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

最新の記事

軌跡の絶景 「グランドキャニ..
at 2017-04-11 17:37
奇跡の絶景「アンテロープキャ..
at 2017-03-14 11:27
日本カメラ 2月号
at 2017-01-20 11:52
ホワイトサンズの写真
at 2016-11-24 16:29
写真展終了しました
at 2016-11-04 15:51

カテゴリ

はじめに
Alabama Hills
Animals
Antelope Canyon
Arches NP
Birds
Bisti Badlands
Bryce Canyon
Cambodia
Canyonlands NP
Carlsbad
Chiricahua
Cityscape
Death Valley NP
Devils Postpile NM
Garden
Glacier NP
Grand Canyon NP
Grand Teton NP
Japan
Joshua Tree NP
Kyoto, JAPAN
Misc.
Mono Lake
Monument Valley
Moon & Stars & Sun
Nature
Ocean
Page
Petrified Forest NP
Pinnacles NM
Plants
Plaza Blanca
Ruins
Saguaro
Sedona
Shasta
Tent Rock
The Wave
Trona Pinnacles
White Mountain
White Sands NM
Wild Flower
Yellowstone NP
Yosemite NP
Zion NP
Other Parks & Sites
旅行記
写真展・イベント記
お知らせ
雑記・日記
機材など

リンク

角田直子公式ウェブサイト





★角田直子写真集
 40点の作品集 超おすすめ!




★角田直子初作品集 
 まるで「砂の惑星」のような世界・・・



★角田直子が104人フォトグラファーの一人として掲載されています。

最新のコメント

★Hiroさん、コメント..
by naoko_photo at 22:42
★聖人51歳さん、コメン..
by naoko_photo at 22:37
写真家になって来ましたネ..
by Hirosanphotos at 20:54
6月にチャコカルチャーに..
by 聖人51歳 at 07:32
レンさん、お返事おそくな..
by naoko_photo at 21:49
ご活躍、おめでとうござい..
by レン at 20:44
★レンさん、こんにちは。..
by naoko_photo at 00:27
す、すごいですね!
by レン at 17:20
Hiro さん、お久しぶ..
by naoko_photo at 18:28
直子さん,Beautif..
by Hiro Nakai at 03:22
レンタカーさん、コメント..
by naoko_photo at 12:33
いやー素晴らしい! ホ..
by レンタカー at 20:24
☆Hirosanphot..
by naoko_photo at 11:54
☆レンタカーさんコメント..
by naoko_photo at 11:49
前回の2月, そして今回..
by Hirosanphotos at 08:22
写真展、お疲れさまでした..
by レンタカー at 21:33
レンタカーさん、すみませ..
by naoko_photo at 15:29
写真展、お疲れさまでした。
by レンタカー at 21:15
ご連絡、ありがとうござい..
by レンタカー at 21:40
レンタカーさん、写真のア..
by naoko_photo at 08:13

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

以前の記事

2017年 04月
2017年 03月
2017年 01月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2014年 10月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月

検索

<   2008年 12月 ( 5 )   > この月の画像一覧

虹のトンネルビュー

今年もあとわずかとなりました。

月並みな言い方ですがあっというまの一年でした。

今年最後の写真は大空に描かれた虹。

今年一年の感謝と、来年も良い年になりますようにとの思いを込めて。


ヨセミテ国立公園にはビューポイントはたくさんありますが、このトンネルビューもそのひとつ。

雨模様の夕方、たまたまここに行ってみると急に太陽が差し込み

美しい虹が大空に描かれました。(よく見ると2重になってるんです・・・  拡大可)
c0157739_4534919.jpg

あまりに急なことだったので慌てて、ビューポイントに走っていったのですが、

(偶々だと思うのですけれど)その途中で虹をバックに結婚式を挙げているカップル発見。

c0157739_5142293.jpg

ものすごく嬉しそうで、こんな虹の祝福を受けて結婚される方は本当に幸せですね。

アメリカではこのように大自然の中で、2人だけで結婚式をされる方が結構いらっしゃいます。

神父さんや立会い人の方だけで日本のような豪華な披露宴や仰々しい儀式はなし。

でも、こんな素晴らしい虹の出現は何ものにも変えがたいプレゼントになったに違いありません。


もうすぐクリスマス。

この土曜日からまた旅行にでかけます。寒い中、2週間の長めの旅です。

今年一年、ここに来てくださった方々、コメントをくださった方々本当にありがとうございました!

去年の12月に始めて、なんとか一年間続けることができました。

これも皆様の温かいコメントや嬉しいコメントを頂いたおかげです。

ありがとうございました。

ちょっとスローダウン気味ですが、また来年もどうぞよろしくお願いいたします。

ハッピーホリデー&ハッピーニューイヤー

naoko
by naoko_photo | 2008-12-20 05:20 | Yosemite NP | Comments(12)

Victory Garden

今日は、大自然の写真はお休みしてサンフランシスコのスナップ写真です。

サンフランシスコ市庁舎前にこの夏出現した「ヴィクトリーガーデン」 Victory Gardens
c0157739_7383451.jpg

ヴィクトリーガーデンとは、もともと戦争中に食糧不足を補うために始まった自家菜園で

当時は、40%の食料をそれでまかなったとか。

今回のヴィクトリーガーデンは都市生活者に庭やベランダで野菜栽培を奨励する運動。

遠くで作られた作物を食べるということは、

それを運送するために多くのCO2が排出されることになります。

自分で栽培して環境にやさしく、季節のものを頂く、自給自足生活を提案しています。

市庁舎というダウンタウンのど真ん中にテンポラリーの野菜畑が作られたのですが、

(第2次大戦後に作られた畑と同じ場所に)

7月から9月までで撤去されるはずのものが延長されて11月まであったようです。

すっかり市民の憩いの場、公園になって連日多くの人でにぎわっていました。
c0157739_7384586.jpg

野菜畑というよりは、ベジタブルガーデンという感じで、花も植えられています。

すべてオーガニック野菜。

ボランティアの手で育てられて収穫された野菜は必要としている人々に提供されました。
(って誰?)
c0157739_738533.jpg

土いじりって結構好きです。

我が家にもハーブだけですが、自家菜園があります。

オーガニックの苗もスーパーに売っていたりします。

引っ越してきた時には何もなかった庭も、今はジャングルのようにバーブが育ち

スープの材料として重宝しています。

そんな些細なことですが植物を育てるのは楽しいし、おいしいし、経済的。


東京の区役所の前にベジタブルガーデンってやっぱりできないですよね・・・

あ、でも東京ミッドタウンの屋上に田んぼがありましたっけ。

最近は屋上緑化も少し盛んになってきたようでなによりです。

取り留めのない話になってきたのでこのへんで・・・
by naoko_photo | 2008-12-17 08:45 | Cityscape | Comments(8)

大樹のドーム

ヨセミテバレーにあるオークの大樹。

枝が地面近くまで、ヴェールのように垂れ下がって

きれいなドームを形成している。

この空間がお気に入りで

ヨセミテバレーに行く度に立ち寄っては

この場の雰囲気をなんとか表現したいとチャレンジしている。

是非、写真を拡大して、ドームの中にいる気分を味わって頂ければ・・・
c0157739_15263386.jpg

Yosemite Valley, Yosemite National Park, California
Sep 2008
by naoko_photo | 2008-12-14 16:38 | Yosemite NP | Comments(8)

トゥーファ

モノレイクは、私の大好きな場所のひとつ。

これは、今年9月に行った時のもの。


いつものことながら、夜明け前が一番美しい。
c0157739_1648238.jpg



不思議な形をした尖塔群は、「トゥーファ」と呼ばれる石灰岩。

朝日が輝く瞬間、トゥーファの表情が一変する。
c0157739_16483279.jpg





ニョキニョキできた影もまた楽しい。
c0157739_16484224.jpg





湖の一角にモノレイクの住人カモメが密集している場所がある。

とにかくものすごい数のカモメ。

鳥は何故か整列するのが大好き。

湖のあちらこちらにこういった整列カモメが見られる。

この湖には魚は住んでいないが、不気味なハエが格好の餌になっているようだ。
(是非拡大! 湖面の黒いツブツブがハエです。)
c0157739_16481062.jpg

Mono Lake, Lee Vining, California
Sep 2008



今年もあと約20日となってしまいました。

今年を少し振り返ってみると、実にたくさんの旅行をしました。

そのうちモノレイクには、2回。

本当はもっと行きたかったのですが、一度は雪で道が通行止めのため行けずに断念。

今年は年末にもう一回行くことにしています。

雪のため通行止めになっているのは明らかなので大回りをします。

初めての冬のモノレイク。

一体どんな景色が待っていてくれるのでしょうか。楽しみです。(寒そう・・・)
by naoko_photo | 2008-12-11 17:09 | Mono Lake | Comments(10)

木星と金星?

ご無沙汰してしまいました。

もう師走に入ってしまいましたね。

アリゾナにあるペイジという町に旅行に行って帰ってきましたが

度重なる撮影旅行のデータ整理が追いつかず

新しいパソコンの導入に重なり

なかなかブログを書くところまで手が回らない状況に陥っています。

申し訳ありません。

しかし、nekototorizukii さんより金星、木星が月の近くに出ているというコメントを頂いて

ペイジで、木星と金星かな?と思われる明るい星を見たことを思い出したので

その写真をUPしようと思います。

この日は、新月の次の日だったので月はありませんが、

左にある二つの明るい星です。(nekototorizukii さん、これでしょうか?)
c0157739_13413079.jpg

星にはあまり詳しくないので、もし間違っていたらすみません。

これは、西の空に出ていました。

夕暮れの写真を撮り終えてほっとしていると

段々空が暗くなり始めると同時に、明るい2つの星と共に無数の星が見えてきました。

風が強く、とても寒かったのですがそのまま星撮影に突入。

周りに誰もいなくて、真っ暗なのですが

この星空を眺めていると全く怖くなくて

優しい宇宙に包まれている不思議な感覚に陥ってきます

実際には真っ暗な夜空も、少し長い時間シャッターを開けて撮っているので

町のオレンジの明かりが写り込んでいますね。


星の撮影は、日中撮影しているのとは違い一枚撮るのにかなり時間がかかります。

暗いので、明るく撮れるまで長い時間シャッターを開けていなくてはいけないし、

真っ暗なので構図も手探り。

何度も試しながら撮影していきます。

シャッターが切れるまでも時間がかかるし、カメラがデータを書き込むのに

同じだけの時間がかかります。

なので星撮影は、待っている時間がとても長い。

昔の人はこうやって満天の星を眺めながら何を思っていたのかな、とか

星占いってこの星の位置でいろいろなことを占うのだそうですが、

いったい誰がそんなこと考えついたのかな、とか

私は前世、ここでネイティブアメリカンだったことがあってここで星を見てたのかな、とか

色々と妙な考えが頭をよぎります。

またこの暗い中での待ち時間は、その「場」を目ではなく全身で感じ取ることができる

大切な時間でもあるのです。

形ではない大自然そのものを感じる無限の広がり、なんともいえない柔らかな感覚が、

私にとって至福の時でもあります。



天の川と共に木星と金星の輝く美しい夜空を見ることができて

空気のきれいなこの土地に感謝。

そんな星撮影の夜、身体はすっかり冷え切ってしまいましたが、心は温か・・・
by naoko_photo | 2008-12-05 14:24 | Page | Comments(12)