風景写真家・角田直子のネイチャーフォト


by naoko_photo

プロフィールを見る

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

最新の記事

軌跡の絶景 「グランドキャニ..
at 2017-04-11 17:37
奇跡の絶景「アンテロープキャ..
at 2017-03-14 11:27
日本カメラ 2月号
at 2017-01-20 11:52
ホワイトサンズの写真
at 2016-11-24 16:29
写真展終了しました
at 2016-11-04 15:51

カテゴリ

はじめに
Alabama Hills
Animals
Antelope Canyon
Arches NP
Birds
Bisti Badlands
Bryce Canyon
Cambodia
Canyonlands NP
Carlsbad
Chiricahua
Cityscape
Death Valley NP
Devils Postpile NM
Garden
Glacier NP
Grand Canyon NP
Grand Teton NP
Japan
Joshua Tree NP
Kyoto, JAPAN
Misc.
Mono Lake
Monument Valley
Moon & Stars & Sun
Nature
Ocean
Page
Petrified Forest NP
Pinnacles NM
Plants
Plaza Blanca
Ruins
Saguaro
Sedona
Shasta
Tent Rock
The Wave
Trona Pinnacles
White Mountain
White Sands NM
Wild Flower
Yellowstone NP
Yosemite NP
Zion NP
Other Parks & Sites
旅行記
写真展・イベント記
お知らせ
雑記・日記
機材など

リンク

角田直子公式ウェブサイト





★角田直子写真集
 40点の作品集 超おすすめ!




★角田直子初作品集 
 まるで「砂の惑星」のような世界・・・



★角田直子が104人フォトグラファーの一人として掲載されています。

最新のコメント

★Hiroさん、コメント..
by naoko_photo at 22:42
★聖人51歳さん、コメン..
by naoko_photo at 22:37
写真家になって来ましたネ..
by Hirosanphotos at 20:54
6月にチャコカルチャーに..
by 聖人51歳 at 07:32
レンさん、お返事おそくな..
by naoko_photo at 21:49
ご活躍、おめでとうござい..
by レン at 20:44
★レンさん、こんにちは。..
by naoko_photo at 00:27
す、すごいですね!
by レン at 17:20
Hiro さん、お久しぶ..
by naoko_photo at 18:28
直子さん,Beautif..
by Hiro Nakai at 03:22
レンタカーさん、コメント..
by naoko_photo at 12:33
いやー素晴らしい! ホ..
by レンタカー at 20:24
☆Hirosanphot..
by naoko_photo at 11:54
☆レンタカーさんコメント..
by naoko_photo at 11:49
前回の2月, そして今回..
by Hirosanphotos at 08:22
写真展、お疲れさまでした..
by レンタカー at 21:33
レンタカーさん、すみませ..
by naoko_photo at 15:29
写真展、お疲れさまでした。
by レンタカー at 21:15
ご連絡、ありがとうござい..
by レンタカー at 21:40
レンタカーさん、写真のア..
by naoko_photo at 08:13

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

以前の記事

2017年 04月
2017年 03月
2017年 01月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2014年 10月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月

検索

カテゴリ:機材など( 1 )

BetterScanning フィルムスキャナーホルダー

今日はフィルムのスキャナーについてです。

デジタルカメラの画像は、パソコンに取り込むのは簡単ですが、フィルムで撮った写真はどうするのか、と

いいますと、カメラ屋さんでCDに焼くという手もありますが、お金もかかりますし、自分の思うような画像を

得たいので、フィルムスキャナーというものを使ってデジタル化します。

しかし、フィルムは大体たわんでいてフラットではないため、本当にきれいな画像を得るのは難しいです。

かなり高額になりますが、ドラムスキャナーというものを使ったスキャンをすれば精度の高いものを得る

ことはできますが、なにしろ高い。プロラボという業者さんに頼まなくてはいけません。

そこで、自分でスキャンしても良い画質を得ることができないか、とスキャナーの良いものを揃えたりする

わけです。今はほとんどこれが主流と思われるフラットベッドタイプというスキャナーを私も使っています。

しかし、一般的にスキャナー付属のフィルムホルダーがとってもペラペラにできていて、フィルムを

スキャンする精度がいまひとつなのが問題なんです。↓こんな感じにフィルムを挟みます。
c0157739_22182093.jpg


フィルムの数ミリの端を押えているだけで宙ぶらりんでたわみがでてしまっている状態です。

ネットで色々調べてみると、アメリカのBetterScanning というホルダーがいいらしい、という情報をゲット。

これはかなり頑丈にできていて、フィルムをガラスで押さえてフラットにします。

ガラスはニュートンリングというものが発生しにくい加工が施されていますが、2枚で挟むわけではないの

で、少しはたわんだままですが、これはもう仕方ないですね。

そして、もうひとつの弱点はガラスに付着したゴミの除去が大変かも、という点でしょうか。


それでも、きれいな画像を得たい一心で早速ネットで注文してみました。

注文して1週間(いや10日ぐらいだったか?)ほどで到着。ワクワクしてパッケージをオープン。

が、んん?なんだか様子がおかしい。あれ、2つ注文したっけ?

がーん!良く見ると、なんと真っ二つに割れているではありませんか。
c0157739_034557.jpg

ありえない・・・

確かにかなりいい加減なパッキング。段ボールの箱に、”プチプチ”がちょこっと入っているだけ。

こりゃ、割れるわ。

海外に送るのだからもう少し頑丈にしてくれても良さそうなものだけれど・・・

幸い、注文の時に保険に入っていたので、同じものを再送してもらうことができましたが、保険に入って

ないと、泣き寝入りなわけ??ってちょっとなんだかなぁーって感じです。

再送の時、やんわりと、もう少しきっちりパッキングして頂けると嬉しいのですが・・・ と書きましたが、

全く同じパッキングで到着。うーん、この辺がアメーリカ。

c0157739_2223783.jpg

(ガラスは別にプチプチに包まれていました)

たまたま、壊れずに到着して、ラッキー!というドキドキもののお買い物のようです。(笑)


さてさて、このホルダーの威力はいかに?

その前に少し面倒な作業があります。高さ調節です。

スキャニングのピントがフィルム面にぴったり合わないと意味がありません。そのためにこのホルダーは

スキャナーのガラス面との間の高さをネジで上げたり下げたりします。

この六角でネジを回転させる、というとっても原始的な方法。
c0157739_2225050.jpg

c0157739_2225489.jpg

このネジが12個あるので全てのネジを同じ高さにする必要があります。

かなり面倒ですが、六角を回した角度で(90度ずつ)高さを揃え、フィルムをその度にスキャンして、

その画像を比較しながら一番ピントが合っていると思われる高さで決めました。

そのホルダーにフィルムのたわみの「弓」になった方を上にして上からガラスを置きます。

裏か表かは気にせず、後で反転させればいいだけなので。
c0157739_23525668.jpg





さて、その結果は・・・ (色は自動補正。シャープネスはかけずにスキャン。レタッチなしでクロップ。)


●フィルム中央部

E社スキャナー付属のホルダー
c0157739_173325.jpg



BetterScanning 製ホルダー
c0157739_175732.jpg





●フィルム中央部から半分ぐらいの所

E社スキャナー付属のホルダー
c0157739_22325856.jpg



BetterScanning 製ホルダー
c0157739_22332833.jpg





どうでしょうか?

う~~~~~ん、ほとんど変わらない?!

しかし、BetterScanning の方が、白く飛んでいる?ガラスに反射したせいなのかな・・・?

いろいろと他のフィルムなどでも試しましたが結果は同じ。

しかも、良く見ると、BetterScanning の画像のエッジが青色の偽色のような色収差のような「にじみ」

がひどくありませんか?この写真はかなりクロップして、部分的に拡大したものですが、大判にプリントし

たらこの青は出てしまいそうな気がします。(パソコンのモニターによって見え方が違うかもしれません。

私のデスクトップパソコンだとはっきりと青い線がでていましたが、ノートパソコンでは同じぐらい。)

これだったら、付属のペラペラホルダーの方がもしかしたら良いかも?

色々な他の方のサイトでは、BetterScanning の方がやはり結果が良い、買って良かった、という記事

が多かったので、買うことを決めたのですけれど、私の場合はあまり思わしくない結果のようです。

まあ、かなりフラットなフィルムを使ったので変わり映えしなかったのかもしれませんので、もう少し

たわんだフィルムの時には効果があるのかもしれません。

これは中判用のフィルムホルダーなので、もしかしたら35mmフィルムの方が効果があるのかも、と

思ったりしています。

が、この「にじみ青線」はちょっと悲しい。ガラスのせいかと思いますが今までこんな記事は見たことが

なかったのでちょっとびっくりしました。

しばらく使って様子を見ますが、かなり期待していただけに少し残念な結果でした。

あまり良い報告でなくてすみません・・・

まあ、こういうこともある、ということで。


次回からは、このスキャン画像にも使われているアメリカの写真に戻りたいと思います。

お待たせしました~♪



多くの方に見て頂きたいので人気ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いいたします!
 ポチっとクリック♪ 

人気ブログランキングへ





★角田直子写真集「ゲニウス・ロキ」販売中!!

c0157739_116139.jpg

A4判 本文64ページ 2,625円(税込)



アマゾン





書店
丸善 丸の内本店
有隣堂 ヨドバシAKIBA店
三省堂 神保町本店
書泉グランデ
八重洲ブックセンター
文教堂 赤坂店
芳林堂 高田馬場店
リブロ 渋谷店、池袋店
SHIBUYA TSUTAYA
ブックファースト 渋谷文化村通り店
紀伊国屋書店 新宿南店、渋谷店、国分寺店、横浜店、横浜みなとみらい店
MARUZEN&ジュンク堂 渋谷店
ジュンク堂 池袋店、吉祥寺店
オリオン書房 ルミネ店、ノルテ店
アバンティブックセンター
大垣書店 イオンモールKYOTO店
ジュンク堂 難波店、梅田店、千日前店、三宮店、西宮店
ブックファースト 梅田店
紀伊国屋書店 本町店、高槻店


掲載写真は、下の写真40点+α です。(アメリカの風景写真)
c0157739_12482573.jpg




私からも直接お送りすることができます。

詳細は、角田直子公式サイト

本文から何ページかを抜粋した「立ち読みPDF」はこちら


是非、一家に一冊!「ゲニウス・ロキ」
by naoko_photo | 2012-08-08 23:09 | 機材など | Comments(0)