風景写真家・角田直子のネイチャーフォト


by naoko_photo

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

最新の記事

覚満淵
at 2017-08-25 17:19
エボルタくん
at 2017-08-23 14:42
奇跡の絶景 「グランドキャニ..
at 2017-04-11 17:37
奇跡の絶景「アンテロープキャ..
at 2017-03-14 11:27
日本カメラ 2月号
at 2017-01-20 11:52

カテゴリ

はじめに
Alabama Hills
Animals
Antelope Canyon
Arches NP
Birds
Bisti Badlands
Bryce Canyon
Cambodia
Canyonlands NP
Carlsbad
Chiricahua
Cityscape
Death Valley NP
Devils Postpile NM
Garden
Glacier NP
Grand Canyon NP
Grand Teton NP
Japan
Joshua Tree NP
Kyoto, JAPAN
Misc.
Mono Lake
Monument Valley
Moon & Stars & Sun
Nature
Ocean
Page
Petrified Forest NP
Pinnacles NM
Plants
Plaza Blanca
Ruins
Saguaro
Sedona
Shasta
Tent Rock
The Wave
Trona Pinnacles
White Mountain
White Sands NM
Wild Flower
Yellowstone NP
Yosemite NP
Zion NP
Other Parks & Sites
旅行記
写真展・イベント記
お知らせ
雑記・日記
機材など

リンク

角田直子公式ウェブサイト





★角田直子写真集
 40点の作品集 超おすすめ!




★角田直子初作品集 
 まるで「砂の惑星」のような世界・・・



★角田直子が104人フォトグラファーの一人として掲載されています。

最新のコメント

コメントありがとうござい..
by naoko_photo at 17:32
あ!!(汗) ありがと..
by naoko_photo at 15:21
★Hiroさん、コメント..
by naoko_photo at 22:42
★聖人51歳さん、コメン..
by naoko_photo at 22:37
写真家になって来ましたネ..
by Hirosanphotos at 20:54
6月にチャコカルチャーに..
by 聖人51歳 at 07:32
レンさん、お返事おそくな..
by naoko_photo at 21:49
ご活躍、おめでとうござい..
by レン at 20:44
★レンさん、こんにちは。..
by naoko_photo at 00:27
す、すごいですね!
by レン at 17:20
Hiro さん、お久しぶ..
by naoko_photo at 18:28
直子さん,Beautif..
by Hiro Nakai at 03:22
レンタカーさん、コメント..
by naoko_photo at 12:33
いやー素晴らしい! ホ..
by レンタカー at 20:24
☆Hirosanphot..
by naoko_photo at 11:54
☆レンタカーさんコメント..
by naoko_photo at 11:49
前回の2月, そして今回..
by Hirosanphotos at 08:22
写真展、お疲れさまでした..
by レンタカー at 21:33
レンタカーさん、すみませ..
by naoko_photo at 15:29
写真展、お疲れさまでした。
by レンタカー at 21:15

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

以前の記事

2017年 08月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 01月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2014年 10月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月

検索

カテゴリ:Mono Lake( 52 )

Light Magic ②

寒い日が続いていますね。

今年は、年末年始のお休みが長く、旅行に行ったりのんびりしたりされているのではないでしょうか。


c0157739_1953657.jpg

Mono Lake, California
Dec 2010


今日も写真展では展示されない作品を載せます。

上の写真は、3年前の年末年始にモノレイクに行った時に撮影したものです。

モノレイクは、標高2000mの場所にあるので、冬は氷点下10℃以下になります。

朝夕の撮影は厳しく、凍り付きながら朝日を拝み、身体が寒さに耐えられなくなってしまうと、撤収、という

毎日でした。

バックには、標高4000m級の山々が連なり、雪が春頃までかぶっていて、それはそれはきれいなんです。

そんな雪景色のキーンと寒い、ある朝の写真でした。



さて、写真展の会場、新宿コニカミノルタプラザのウェブサイトが更新されたようです。

私の写真展の紹介もされているので、是非ご覧ください。

角田直子写真展 「Light Magic ~神秘のモノ湖~」


その中でも、少しわかりにくい場所にあるのですけれど、 「作者の制作現場から」作者の撮影ノートより

というページもご覧くださいね。撮影前のことや、作品エピソードなどが書かれています。(私の顔写真付き)





★角田直子写真展
 
  2014年2月4日(火)~ 2月13日(木)

  新宿コニカミノルタプラザにて個展を開催いたします。

  「Light Magic ~神秘のモノ湖~」

c0157739_18561680.jpg


米国カリフォルニア州にある「モノ湖」は、76万年前に形成され、非常に塩分濃度の高い水を持ち、トゥーファと呼ばれる奇岩が不思議な景観を作り出しています。7年程前、初めてこの湖を訪れた私は、その神秘的な雰囲気にすっかり魅了され、その後、幾度となく足を運ぶこととなりました。
そこでは、朝昼夕夜、季節や気象条件の差異により、まるで魔法をかけられたように情景が変化し、とてもひとつの湖とは思えない程、多様な表情を見ることができます。この写真展では、7年に亘る取材で撮影した作品の中から約50点を選び、無数の色に光り輝く神秘的なモノ湖の魅力をお伝えしたいと思います。
by naoko_photo | 2014-01-04 19:22 | Mono Lake | Comments(8)

Light Magic ①

2月の写真展に向けて準備を進めています。

展示作品の選択もほぼ終わり、プリント作業中です。

なにしろ膨大な作品があるので、選ぶだけでかなりの時間を要しました。

写真展で展示できる作品は、数に限りがあるので、選外になってしまった写真は数知れず、埋もれてしまう

のはかわいそうなので(笑)、時間が許す限りブログに載せていこうかなと思っています。

c0157739_17162615.jpg

Mono Lake, California
Mar 2013


3月に天の川を撮影したくて行ったのですが、冬の天の川はあまりくっきりきれいに出ないということを

この時初めて知りました。(汗)

仕方ないので、こんな感じで撮ってみましたが、方角として街の灯りが入ってしまい、人工的な物が写って

いる写真は他にないので、この作品はボツとしました。

周りはかなり暗くなっていますが、まだ夕日の明かりがほんのり残っていて、写真に撮ると黄色い雲に

なりました。

乾燥して澄んだ空気なので、星が本当にきれいなところなのです。いつまでも眺めていたい・・・



写真展のDMも刷り上ってきました。

前回の写真展に来てくださった方、関東地方で写真集、写真プリント等を

私から直接買ってくださった方には、年明けに順次、DMを送付させていただきます。

その他の方で、DMを送ってほしい方は、私にメールしてくださいね。

info(a)naokotsunoda.com ((a)を@ に換えてください)









★角田直子写真展
 
  2014年2月4日(火)~ 2月13日(木)

  新宿コニカミノルタプラザにて個展を開催いたします。

  「Light Magic ~神秘のモノ湖~」

c0157739_18561680.jpg


米国カリフォルニア州にある「モノ湖」は、76万年前に形成され、非常に塩分濃度の高い水を持ち、トゥーファと呼ばれる奇岩が不思議な景観を作り出しています。7年程前、初めてこの湖を訪れた私は、その神秘的な雰囲気にすっかり魅了され、その後、幾度となく足を運ぶこととなりました。
そこでは、朝昼夕夜、季節や気象条件の差異により、まるで魔法をかけられたように情景が変化し、とてもひとつの湖とは思えない程、多様な表情を見ることができます。この写真展では、7年に亘る取材で撮影した作品の中から約50点を選び、無数の色に光り輝く神秘的なモノ湖の魅力をお伝えしたいと思います。
by naoko_photo | 2013-12-28 17:29 | Mono Lake | Comments(4)

月明かり

c0157739_2032343.jpg

Mono Lake, California
Jun 2013


6月にモノレイクにて、満月の月明かりで撮影した一枚です。

本当に明るく、懐中電灯がいらないくらいでした。

拡大して頂くとわかると思いますが、星もちゃんと写っているのですよね。

無数の星を眺めていると、とても不思議な気持ちになってきます。

そして、日本の都会の空にも、見えなくても同じように無数の星が存在しているのですけれど、見えないと

そんな風には思えなくて、星なんて気にも留めないで日々すごしてしまいがちですよね。


丁度、3か月前に撮影しましたが、段々、この澄んだ空気と無数の星空が恋しくなってきました。

でも、次の撮影にでるのは、あとひと月後。(モノレイクではありませんが・・・)

旅の手配、気持ちの準備や体の調整、機材の準備などなどやることはいっぱい。

撮影期間は短いけれど、その間、ものすごく集中するので、本当に大切なのはその準備期間なのかな、と

思います。そういう意味では、もう撮影は始まっています。

撮影はかなりの部分、「運任せ」なのでとにかく天が味方してくれるよう、祈るばかりです(笑)。
by naoko_photo | 2013-09-22 20:40 | Mono Lake | Comments(2)

満月

今日は満月ですね。

私の住んでいる地域は、あまり天気は良くなさそうなので、きれいなお月様が見える可能性がかなり低そ

うです。

満月で思い出したので、先月、モノレイクで撮影してきたスーパームーン(地球と月が大接近して、月が

大きく見える)のモノレイク写真をアップしますね。

月に気がついた時にはすでに地平線から少し昇ったところにあったので、あまり大きくはありませんが、

とても明るい月でした。(写真は拡大可。クリックしてくださいね!)
c0157739_1619783.jpg

Mono Lake, California
Jun 2013

満月は翌日だと思っていたので、油断していましたがこの日が満月だったようです。

近くにいた人が教えてくれました。

でも、モノレイクは方角的に月が昇ってくるのを撮るのは難しい角度になるので、いつも撮る位置に苦労し

ます。この時は、偶々ここにいたので、赤い雲と満月を一緒に撮ることができました。

予想していたよりも雲がとても赤くなってきたので、少し慌ててしまいましたが、「冷静に、冷静に」と心

の中で呟きながら撮っています。(笑)

でも、経験的に満月前後の夕暮れはとても赤くなることが多いような気がします。

広角レンズで撮っているので月が小さくて残念ですが、もう少し大きく撮れたら良かったかもしれません。

人によっては、望遠レンズで大きく月を撮影して、多重露光で景色をそこに重ねるという人もいますが、

私はその手法はあまり好きではないので、ありのまま、一枚で撮る方法でいつも撮影しています。

実際、この場所で撮影していた男性は、月を大きく撮って、モノレイクの岩を懐中電灯で照らして撮影した

ものを重ねた写真を私に見せてくれました。(オモシロインダケド、フシゼンナンダヨネェ・・・)

この場所は、モノレイクのメジャーな撮影場所から少し離れているので、一緒に撮っていたのも私以外に

あと2人いただけでしたが、後で聞いた話によると、この日は、メインの撮影場所には大勢の人が撮影ツ

アーバスで押し寄せてきたそうで、もしそんな所にいたら場所取りで大変なことになっていたことでしょう。

確かに、遅くまであちらこちらに懐中電灯の光が見えていて、夜中まで撮影していたようです。

(そして、この写真にも遠くにそのツアーのバスと思われる物体が写っていましたが、削除しました。)

満月の光はとても明るく、その光を利用して撮影するのは面白いので私もよくやりますが、今回も昼間に

は撮ることができないような神秘的な写真を何枚か撮ることができました。それも、来年の写真展で展示

することができると思いますので、お楽しみに~


★角田直子写真展 「Light Magic ― 神秘のモノ湖 ― 」(仮題)

2014年2月4日(火)~2月13日(木)コニカミノルタプラザ (新宿)
by naoko_photo | 2013-07-23 16:29 | Mono Lake | Comments(0)

七夕

c0157739_20411512.jpg

Mono Lake, California
Jun 2013



大変ご無沙汰しています。

すっかり更新が途絶えてしまいましたね。

今日は、7月7日、七夕です。

例年ならば、梅雨の真っ最中で星空を見ることはほとんどできませんが、今年は早い梅雨明けのおかげで

晴れた空になりました。とは言うものの、少し外に出てみましたが、全然、星なんて見えませんでした。

日本の都市部に住んでいるとなかなか天の川なんて見えませんよね。

そこで、先月、カリフォルニアで撮ってきた「天の川」の写真をアップしてみました。

この日は、この写真を撮ってすぐに明るい月が昇ってきてしまい、星撮影は断念せざるをえませんでした

が、都市では見ることができない、無数の星が写ってくれました。しかし、星の撮影は状況に応じて設定

を変えて撮らなくてはいけないし、暗いのでファインダーを覗いてもどんな構図になっているのか、はっき

りわからないし、長時間のシャッター速度にするので、一枚を撮るのにとても時間がかかります。

なかなか満足できる写真にはなりません。でも、今回は最近買ったカメラでの撮影になり、かなりISOを

上げてもノイズが少なくて写ります。どこまで大丈夫か実験する時間もなく、月が出てきてしまいましたが。

3月にもモノレイクに行っているのですけれど、その時は冬の天の川であまりきれいに写真を撮ることがで

きなくて、リベンジ撮影のつもりで再び6月に行きました。でも、もう少し撮りたかったです。

なんとか、もう一回、行こうかな・・・

と言いますのも、来年2月にモノレイクの写真展を開催します。

今、その作品創りをしています。まだ、撮ってきた写真も全部見れてない状態ですが、素敵な写真展に

したいと考えています。前回の写真展は色々な場所の写真を集めたものでしたが、今回は、モノレイクだ

けの写真で、(40-50枚ぐらい?)変化に富んだ面白い展示にしたいですね。

どこまで上手くいくか・・・

開催は、半年以上も先の話ですが、予定表に書き込んでおいてくださいね!

2014年2月4日(火)~2月13日(木)コニカミノルタプラザ (新宿)


また詳細は後日お知らせします。



急に暑くなってきましたので、暑さ対策をしっかりして、楽しい夏をお過ごしくださいね。
by naoko_photo | 2013-07-07 22:00 | Mono Lake | Comments(8)

モノ湖 7

モノレイク滞在最後の夕方の風景です。

あまり雲はありませんでしたが、湖はマジックアワーの淡い色の空気に包まれていました。(拡大可)
c0157739_21145720.jpg





そして、いつものように暗くなるまで湖の表情を撮り続けました。
c0157739_21155297.jpg

Mono Lake, California
Jun 2012



これでモノレイクは終わりにしようと思います。

そして、今回の5月&6月の撮影ツアーの写真も終わりです。

随分長くかかってしまいましたね。もう最初の頃のことはかなり遠い記憶です。

チャコカルチャー国立歴史公園、ビスティバッドランズ、シップロック、メサベルデ国立公園、テントロック、

ホワイトサンズ国定公園、ヨセミテ国立公園、モノレイク 、(The Ancient Bristlecone Pine

Forest)と多くの場所に行きました。


次回からは、9月&10月ツアーの旅行記&写真を載せていこうと思っています。上記とはまた違った

場所になりますので、楽しんで頂けるかと思いますが、まだ写真の整理ができていないので、少し時間

がかかるかもしれませんが、なるべく早くアップできるように頑張ります♪♪


もう数日で今月も終わりです。今日はきれいな月が出ていました。明日は満月のようです。

秋も段々深まって来て、食べ物もおいしいですし、紅葉も待ち遠しいですね。

寒くなってきましたので、あったかくしてお過ごしくださいね。








多くの方に見て頂きたいので人気ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いいたします!
 ポチっとクリック♪ 

人気ブログランキングへ






★角田直子写真集「ゲニウス・ロキ」販売中!!


アマゾン



私からも直接お送りすることができます。

詳細は、角田直子公式サイト
by naoko_photo | 2012-10-29 22:14 | Mono Lake | Comments(2)

モノ湖 6

モノレイクは渡り鳥達の大切な滞在地になっていて、多種類の鳥を見ることができます。

あまりバッチリ撮れた写真はありませんが、風景写真を撮る合間に目にした鳥達を載せてみようと思います。


名前は不明ですが、ツバメの一種?たくさんいました。
c0157739_10345360.jpg




Song Sparrow(ウタスズメ)か?拡大して頂くとわかりますが、口を大きく開けて歌い続けていました。
c0157739_10361437.jpg




トゥーファの上に作られたOsprey(ミサゴ)の巣。親鳥はいませんでしたが、拡大してみるとチビチャン

が座っています。
c0157739_10363441.jpg




Canada Goose(カナダガン)の群れ
c0157739_10372983.jpg




Red-winged Blackbird(ハゴロモカラス)。機敏に飛びまわりかなり騒々しく鳴きます。
c0157739_1050225.jpg





モノレイクの住人カモメと足長の水鳥Black-necked Stilt(セイタカシギ)?。
c0157739_10442491.jpg

Mono Lake, California
Jun 2012



これは本当に一部で、モノレイクの鳥リストがあるのですがそれには460種類の鳥があげられています。

バードウォッチャーにはとっても楽しい場所なのでしょう。朝から双眼鏡を持った人が来ています。

大砲のようなレンズを抱えたカメラの人も時々みかけます。

でも、鳥はすばやくてなかなか撮影が難しい・・・





多くの方に見て頂きたいので人気ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いいたします!
 ポチっとクリック♪ 

人気ブログランキングへ






★角田直子写真集「ゲニウス・ロキ」販売中!!


アマゾン



私からも直接お送りすることができます。

詳細は、角田直子公式サイト
by naoko_photo | 2012-10-27 11:53 | Mono Lake | Comments(2)

モノ湖 5

以前、このブログでもご紹介したサンドトゥーファですが、(以前の記事「Sand Tufa」)今回、少し探検

して写真を撮ってきました。

サンドトゥーファは、他のトゥーファと同様、湖の中で形成され、湖の水位が取水により低下したため出現

して、砂の部分が風により削り取られてできたものです。

とても壊れやすくモロいトゥーファですが、特に囲いなどで保護されているわけでもなく、自由に撮影するこ

とができます。形がとても面白く、写真を撮っていて楽しい被写体でした。

このトゥーファは湖の水際ではなく、少し陸地に入ったところにあります。


なんと形容してよいのかわかりませんがユニークで不思議な雰囲気です。  

夕暮れのマジックアワーに・・・(拡大可)
c0157739_2030552.jpg




こっちは、朝日が当たる瞬間をねらってみました。
c0157739_20314963.jpg




こんな形のトゥーファもありました。あと何年かすると崩れて無くなってしまいそうな感じです。
c0157739_2033818.jpg

Sand Tufa, Mono Lake, California
Jun 2012



まだまだ面白いサンドトゥーファが湖の周辺にはありそうです。

でも、人が来てしまうと周りの砂地に足跡がついてしまうのが残念なんです。

最初に行った時には無かった足跡も、2日後にはたくさんついていて、撮る場所に苦労しました。

風が吹けば消えてしまいますが、タイミング良く無くなっているかどうかは運次第でしょうか。

それにしても、面白い自然の造形ですね。





多くの方に見て頂きたいので人気ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いいたします!
 ポチっとクリック♪ 

人気ブログランキングへ






★角田直子写真集「ゲニウス・ロキ」販売中!!


アマゾン



私からも直接お送りすることができます。

詳細は、角田直子公式サイト
by naoko_photo | 2012-10-24 20:51 | Mono Lake | Comments(2)

モノ湖 4

撮影旅行の計画を立てる時には、その期間になるべく満月があたるようにしています。満月の前後数

日は、月明かりで神秘的な写真が撮れる可能性があるからです。

乾燥したアメリカの空気では、月も星もとても明るくて、懐中電灯がなくても不自由しないくらいです。

早朝、少し早目に行くと月明かりに照らされた岩と星、みたいな写真が撮れてしまいます。(拡大可)

4:11AM
c0157739_2305383.jpg

Mono Lake, California
Jun 2012



北斗七星がはっきりとわかるし、モノレイクの奇岩もきれいに写っていますね。懐中電灯やストロボでは

こんなに上手くいきません。でも、月明かりだと少し長めのシャッタースピードにすればこのくらいの明る

さにはなります。


でも、いくら月光が明るいとはいえ、カメラのファインダー越しではほとんど何も見えません。

うっすらと見えるシルエットを頼りに、エイヤッでカメラをセットして、ISOを上げて、試し撮りを何度もし

て、構図を決めたりピント合わせをします。でも、そうこうしている内にあっという間に明るくなってきてし

まうので、この手の写真は枚数が撮れません。

この時もこの写真一枚しかまともなものが撮れていませんでした。

それでも、その一枚のために早起きしたくなるほど好きなタイプの写真です。






多くの方に見て頂きたいので人気ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いいたします!
 ポチっとクリック♪ 

人気ブログランキングへ






★角田直子写真集「ゲニウス・ロキ」販売中!!


アマゾン



私からも直接お送りすることができます。

詳細は、角田直子公式サイト
by naoko_photo | 2012-10-22 23:23 | Mono Lake | Comments(2)

モノ湖 3

モノレイクのサウストゥーファは2カ所に分かれていて、西側はあまり人が行かない場所ですが、私は

意外と好きで、よく行きます。でも長靴がないとちょっと厳しい時があります。

特に春~初夏は水位が高く、なかなか奥まで行くことができません。この時も、一番奥まで行くのは断念

して、途中で撮影しました。

モノレイクの美しさは夜明け前と日没後の暗い時だと私は思っていますが、あまり写真を撮る人も少なく、

さっさと帰ってしまう人がほとんどで、とってももったいないなぁ~と思っています。

目ではそんな風に見えなくても、カメラで長時間露光にするととってもきれいなんです。(全て拡大可)
8:27PM
c0157739_2337783.jpg

湖底もちゃんと見えていますね。白骨化(?)した枝が面白いのでこれを入れてみました。



もうこれ以上撮れないかな、と思って撤収しましたが、帰り道でもまだ撮れそうなので、再び三脚を立て

て撮ってみました。実際はもうかなり暗いです。波形がでるようにシャッタースピードを調節します。
8:58PM
c0157739_23374641.jpg

ここはぬかるんでいて、足を置く場所を間違えるとズブズブと足が沈んで行ってしまうので注意が必要。




駐車場に戻ってからも、湖が光っているのがきれいだったので、再び撮影。かなりしつこく撮り続けます。
9:21PM
c0157739_23382199.jpg

Mono Lake, California
Jun 2012



もう何度も来ているので、暗くてもちゃんと駐車場に帰ることができますが、最初の頃はGPSを頼りに帰

りました。ほとんど誰もいない時に、ひとりで朝も夜も暗い時に撮影しています。正直、怖いと思う時も

ありますが、それでも素敵な風景に出合うことができると、そんなことも忘れて、ただひたすらシャッター

を切っています。そして、何かに見守られているような気がするのです。

でも、怖いと思ったり、変なことを想像すると、そういうモノが寄ってくるらしいので、そういうことは極力考

えないようにしています。それでもくじけそうな時は、さっさと退散します・・・(笑)





多くの方に見て頂きたいので人気ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いいたします!
 ポチっとクリック♪ 

人気ブログランキングへ






★角田直子写真集「ゲニウス・ロキ」販売中!!


アマゾン



私からも直接お送りすることができます。

詳細は、角田直子公式サイト
by naoko_photo | 2012-10-20 23:55 | Mono Lake | Comments(4)