風景写真家・角田直子のネイチャーフォト


by naoko_photo

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

最新の記事

覚満淵
at 2017-08-25 17:19
エボルタくん
at 2017-08-23 14:42
奇跡の絶景 「グランドキャニ..
at 2017-04-11 17:37
奇跡の絶景「アンテロープキャ..
at 2017-03-14 11:27
日本カメラ 2月号
at 2017-01-20 11:52

カテゴリ

はじめに
Alabama Hills
Animals
Antelope Canyon
Arches NP
Birds
Bisti Badlands
Bryce Canyon
Cambodia
Canyonlands NP
Carlsbad
Chiricahua
Cityscape
Death Valley NP
Devils Postpile NM
Garden
Glacier NP
Grand Canyon NP
Grand Teton NP
Japan
Joshua Tree NP
Kyoto, JAPAN
Misc.
Mono Lake
Monument Valley
Moon & Stars & Sun
Nature
Ocean
Page
Petrified Forest NP
Pinnacles NM
Plants
Plaza Blanca
Ruins
Saguaro
Sedona
Shasta
Tent Rock
The Wave
Trona Pinnacles
White Mountain
White Sands NM
Wild Flower
Yellowstone NP
Yosemite NP
Zion NP
Other Parks & Sites
旅行記
写真展・イベント記
お知らせ
雑記・日記
機材など

リンク

角田直子公式ウェブサイト





★角田直子写真集
 40点の作品集 超おすすめ!




★角田直子初作品集 
 まるで「砂の惑星」のような世界・・・



★角田直子が104人フォトグラファーの一人として掲載されています。

最新のコメント

コメントありがとうござい..
by naoko_photo at 17:32
あ!!(汗) ありがと..
by naoko_photo at 15:21
★Hiroさん、コメント..
by naoko_photo at 22:42
★聖人51歳さん、コメン..
by naoko_photo at 22:37
写真家になって来ましたネ..
by Hirosanphotos at 20:54
6月にチャコカルチャーに..
by 聖人51歳 at 07:32
レンさん、お返事おそくな..
by naoko_photo at 21:49
ご活躍、おめでとうござい..
by レン at 20:44
★レンさん、こんにちは。..
by naoko_photo at 00:27
す、すごいですね!
by レン at 17:20
Hiro さん、お久しぶ..
by naoko_photo at 18:28
直子さん,Beautif..
by Hiro Nakai at 03:22
レンタカーさん、コメント..
by naoko_photo at 12:33
いやー素晴らしい! ホ..
by レンタカー at 20:24
☆Hirosanphot..
by naoko_photo at 11:54
☆レンタカーさんコメント..
by naoko_photo at 11:49
前回の2月, そして今回..
by Hirosanphotos at 08:22
写真展、お疲れさまでした..
by レンタカー at 21:33
レンタカーさん、すみませ..
by naoko_photo at 15:29
写真展、お疲れさまでした。
by レンタカー at 21:15

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

以前の記事

2017年 08月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 01月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2014年 10月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月

検索

カテゴリ:Moon & Stars & Sun( 13 )

アイソン彗星

最近、巷で噂の「アイソン彗星」の撮影に挑戦!
c0157739_11544251.jpg

2013.11.23 5:19am

なんとなく、かすかに写っていますね!わかりますでしょうか?

肉眼では全くわからなくて、念のため撮影し、後でパソコンで拡大してみたところ写っていました。

もう少し露光時間を長くしていたらよかったのだと思います。

12月に再び姿を現すとされている日頃に、また挑戦してみたいと思います。

その時までに、彗星が太陽に近付いて燃え尽きてしまわないことを祈るばかりです。


2013.11.29. 追記; アイソン彗星が消滅してしまって、これ以上写真を撮ることができなくなって
               しまったので、この時撮った他の拡大写真を追加します。

c0157739_214254.jpg

Comet ISON
2013.11.23. 5:18am
by naoko_photo | 2013-11-24 12:36 | Moon & Stars & Sun | Comments(0)

ふたご座流星群

昨晩は、ふたご座流星群が活動のピークを迎え、冬の夜空に美しいショーを見せてくれました。

みなさまはご覧になられましたでしょうか?

私はといいますと、最初は見るつもりもなく、そろそろ寝る準備にとりかかろうと思っていましたが、試しに

ベランダから空を見上げてみると・・・

おぉー、見える、見える!流れ星。しかも、明るい。へぇー本当に見えるんだ。

しばらくボーッと眺めていましたが、3分おきぐらいに、明るい星が流れました。

こんなにきれいなら、やっぱり写真を撮ってみようかなぁ、とゴソゴソとカメラを設置。

撮り始めて、最初の一枚目にしっかり流星ゲット! (是非、拡大!)

c0157739_14512895.jpg


マンションの建物が入ってしまっていますが、まだ構図も決めてない時でした。

その後、ずぅーっと撮影していましたが、ほとんど写らず。あれ?どうしちゃったんでしょう。

そして、あきらめて寝ることに。

寝ている間も、朝4時過ぎの電池が切れるまで自動撮影でずっとシャッターを切っていましたが、撮れ

たのはたった3枚だけでした・・・・ガックリ!

しかもうっすらとした短い筋だけ。案外、撮ろう!とすると、上手くいかないものです。

最初に目で見ていた時にはビュンビュン飛んでいたのに。

でも、それだけでもとても素敵な物を見せて頂いた気がします。

すごく明るくて、ヒュンヒュン!と筋になって行きました。

でも、本当はもっと暗くて、空全体が見える所に行かないときっといけないのでしょうね。

今日の夜も見えるらしいので、撮影するかどうかは別にして、夜空を眺めてみたいと思います。

みなさんも、夜、思い出したら空を見上げてみてくださいね。

しばらく、ぼーーっと眺めていると、見えるかもしれませんよ。







多くの方に見て頂きたいので人気ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いいたします!
 ポチっとクリック♪ 

人気ブログランキングへ
by naoko_photo | 2012-12-14 15:41 | Moon & Stars & Sun | Comments(0)

金環日食 2012年5月21日

今朝は金環日食でしたね!

みなさまは見られましたでしょうか??

私はどうだったかといいますと・・・

どんより曇った空を見ながら朝4時半に家を出発して、房総半島の某所に6時に到着。

しかし、真っ黒い雲に覆われたまま、太陽が欠け始める時間になってしまいました。

そして、まさかの土砂降りの雨!!半ベソ状態です。(車の中から撮影)
c0157739_13353932.jpg


でも、金環日食まではあと1時間ある。

「金環」になる時間までには、なんとか晴れて欲しい!と今回ばかりは必死で祈りました。

絶対大丈夫、大丈夫・・・・!!奇跡は起きる。絶対!! と自分に言い聞かせます。

あの黒い雲が去った後はきっと晴れるに違いない!と淡い期待を持って待つこと数分?数十分?

そして、雨が小ぶりになったかと思うと一瞬の晴れ間。

外に出て見ると、太陽を見るサングラスをかけながら「あ、欠けてる欠けてる!」と叫ぶ人がいます。

急いでカメラを設置にかかります。

あ、本当に欠けている。月のような太陽です!
c0157739_13391872.jpg


でも、もうすぐ「わっか」になるじゃないですか。

慌てました。カメラは、2台体制。望遠レンズと広角レンズを付けています。

その後、太陽は雲に隠れたり出てきたりの繰り返しで、少し見えなくなったと思ったら、いつの間にか

「金環日食」になっているではありませんか!
c0157739_13424545.jpg


ピントが合っているのかどうかもよくわからないのですが、なんとか撮りました!!

感激!

すごく不思議ですね。きれいです!

本当に奇跡は起こりました。あんなに曇っていたのに。

こうなるような気はしていましたが、本当に見ることができたなんて不思議です。

この後、龍の形をした雲が去っていったのでした・・・ (龍神様が帰って行った、と勝手に思っている。)


そして、あっという間に「金環日食」は終わり、「部分日食」へ・・・
c0157739_13493037.jpg


なんだか、形がかわいいですよね。

その後、どんどん曇って太陽は見えなくなってしまいました。終了。撤収です。


あっという間の出来事でしたが、初めての(最後の?)金環日食体験でした。

曇り空のおかげで、モヤのかかった太陽。

その方がちょっとドラマチックになったと思いませんか?

関東でも場所によっては見れたり見れなかったりしたようですね。


とにかく良かった良かった!

実は、この2日ばかり、撮影地の下見に早起きしてロケハンしてたんです。

かなり気合入れていたましたので、撮れて一安心。

色々な事情で見ることのできなかった皆様、この写真で一緒に見た気分になって頂ければ幸いです。








★角田直子写真集「ゲニウス・ロキ」販売中!!

c0157739_116139.jpg

A4判 本文64ページ 2,625円(税込)



アマゾン





書店
丸善 丸の内本店
有隣堂 ヨドバシAKIBA店
三省堂 神保町本店
書泉グランデ
八重洲ブックセンター
文教堂 赤坂店
芳林堂 高田馬場店
リブロ 渋谷店、池袋店
SHIBUYA TSUTAYA
ブックファースト 渋谷文化村通り店
紀伊国屋書店 新宿南店、渋谷店、国分寺店、横浜店、横浜みなとみらい店
MARUZEN&ジュンク堂 渋谷店
ジュンク堂 池袋店、吉祥寺店
オリオン書房 ルミネ店、ノルテ店
アバンティブックセンター
大垣書店 イオンモールKYOTO店
ジュンク堂 難波店、梅田店、千日前店、三宮店、西宮店
ブックファースト 梅田店
紀伊国屋書店 本町店、高槻店


掲載写真は、下の写真40点+α です。(アメリカの風景写真)
c0157739_12482573.jpg




私からも直接お送りすることができます。(撮影旅行のため6月中旬以降に発送)

詳細は、角田直子公式サイト

本文から何ページかを抜粋した「立ち読みPDF」はこちら


是非、一家に一冊!「ゲニウス・ロキ」




多くの方に見て頂きたいので人気ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いいたします!
 ポチっとクリック♪ 

人気ブログランキングへ
by naoko_photo | 2012-05-21 14:14 | Moon & Stars & Sun | Comments(6)

皆既月食いろいろ 2011.12.10

皆既月食の続きです。

月をただ撮っていても面白くないので、皆既月食中のお月様で色々と遊んでみました。

この日は薄雲がかかる時があったので、雲の流れを入れてホタルのようなお月様にしてみました。
c0157739_20275017.jpg

実際には、半分ぐらい欠けたお月様でしたが、写し方によってはこのようになります。


少し引き気味に撮って、薄雲のおかげで周りがボワッと幻想的に・・・
c0157739_2028340.jpg

これは実際の目で見ていると、三日月程度に欠けた状態で、ほとんど見失ってしまう程、暗い状態。

設定を色々変えて、暗くなっている部分も見えるように撮影してみました。



皆既月食中。赤い月とオリオン座♪ オリオン座は、わかりやすいですね。(拡大可)
c0157739_20291150.jpg



赤い月とビル。こんな所で撮っていました。(拡大可)
c0157739_20281468.jpg

もっとビルの根元まで行って、月が拡大できるように撮ればよかったと後々になって後悔。

最初はこのビルと一緒に月を撮ろうと思っていましたが、どんどん離れていってしまい、月が小さくしか写

らないので、その案は却下して、普通に撮影していました。

しかも、しっかりしているとはいえ歩道橋の上で撮っていたので、人が通ったりすると揺れてしまいます。

月の撮影はかなりの望遠で撮っているので、少しの揺れもブレ写真の原因になってしまいます。

もっと事前に色々調べて撮影場所も工夫しなくてはけなかったと反省した夜でした。

次回は、2014年10月8日なので、もっと良い写真が撮れるように研究したいと思います。

でもでも、月ではありませんが、次のビッグ天体ショーは、2012年5月21日の金環日食

日本の広い範囲で(アメリカ西海岸でも!)観測されるそうで、期待しています。

お天気でありますように!



多くの方に見て頂きたいので人気ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いいたします!
 ポチっとクリック♪  ↓  ↓
人気ブログランキングへ
by naoko_photo | 2011-12-12 21:10 | Moon & Stars & Sun | Comments(2)

皆既月食 2011年12月10日

昨晩は、皆既月食でした。

風邪をひいてしまい一日寝ていましたし、寒いし、どうしようかと迷いましたが、8時ごろからソワソワし

始め、やはり月食の時間前には、カメラ機材を用意して家を出ていました。

撮影場所を決めるのに手間取ってしまい、撮り始めたのは、月食が始まって5分ぐらい過ぎてしまっだの

ですが、前回撮った時と同じようなものを作成してみました。

前回は、どんどん沈んでいく方向だったので落ちていくイメージで作成しましたが、今回は、天上に昇っ

て行っったので、上がっていくイメージで作成しました。(拡大可)
c0157739_164273.jpg

最初(一番左)は、9時50分頃、最後(一番右)は、食の最大と思われる11時31分頃に撮影。

あとは、5~10分おきに撮影したものを、フォトショップで合成しました。


次は、皆既月食の食の最大時付近のものです。(拡大可)
c0157739_16445517.jpg

ぽっかり宇宙に浮かんだお月様。

赤い月は神秘的です。そして、周りに少しだけ星が写っています。

本当はもっとたくさん星を入れたかったのですけれど、明るい場所だったので無理でした。


皆様は、月が欠けているところや赤い月をご覧になれましたでしょうか。

場所によっては雲がかかっていたので、欠けた時間には肉眼では見失うほど見難かったと思います。

それでも、カメラでは長時間露光で撮影するとちゃんと写っているので面白いですね。

といっても、あまり長い時間シャッターを開けているとブレてしまうので、その加減が難しいですが。


最初、雲が出ていて無理かと思っていましたが、この撮影中は少しモヤがかかる程度で大丈夫でした。

零時前になって、さすがに寒くなってきたので、撤収。その後は、雲がかなり厚くなってきて月も隠れ気味

でしたので、丁度良い時間に晴れてくれたようです。

真冬のモノレイクにも行けるような防寒をして出かけましたが、長時間外に居たので、かなり冷えました。

でも、(お月様パワーをもらったおかげか)家に帰るとそれまであった熱が下がっていました・・・フシギ


もう少し工夫をして違う月食の写真を撮ったのですが、それは次回に・・・




多くの方に見て頂きたいので人気ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いいたします!
 ポチっとクリック♪  ↓  ↓
人気ブログランキングへ
by naoko_photo | 2011-12-11 17:15 | Moon & Stars & Sun | Comments(4)

2011年11月11日満月です♪

今日は2011年11月11日。

111111に何かが起こるなど色々と噂が飛び交っていますが、あまり真に受けず普通に過ごしていますが

震災から8ヶ月ということは変わることはなく、亡くなられた方のご冥福をお祈りすると共に、被災地の

復興、世界の平和を改めて願いたいと思います。

そして、今日は満月ですが、今朝の5時頃が満月だったので、それに近いのは今晩ではなくて昨晩。

今日の天気予報は雨だったので、昨日の夜、零時前に月の写真を撮ってみました。

雲が多く駄目かと思いましたが、時々、雲が薄くなる時があって、その瞬間を狙って撮ると、雲がない時

に比べると、面白い写真になって、かえってよかったかな、と思います。

雲の間にポッコリ顔を出したお月様。  (拡大可)
a0226272_15274149.jpg


雲が流れるように撮ってみました。 (拡大可)
a0226272_1527221.jpg


月はいつ見ても神秘的ですね。

今日の日本は全国的に雨や曇り空のところが多く、お月見はできないかもしれませんが、雲の上には

ちゃんと月は出ているので、なにかお願い事をするとかなうかもしれませんよぉ~

そして、この写真で、お月見&パワーチャージしてくださいね!


来月12月10日は、満月&皆既月食です!

月食の月は、もっと神秘的なので、(お天気次第ですが)素敵な写真を撮りたいと思っていますが、

どこで撮ろうか考え中です。寒いですよね、きっと・・・

みなさまも是非、月食写真に挑戦してみてくださいね。

300mmより望遠のレンズがあるといいかも、です。

↑の写真は、フルサイズセンサーカメラに、200mm+1.4X のエクステンダー装着なので280mm

でしょうか。これだと、もう少しお月様に接近したいと思いました。

400mmのレンズがウチにありますが、夫君と取り合いになりそうです。

それとも、2X のエクステンダーを買おうかとも思いましたが結構高い。4万数千円。やめた。

それだったらAPS-Cのカメラを買った方が良いかも。悩みは尽きない・・・
by naoko_photo | 2011-11-11 15:53 | Moon & Stars & Sun | Comments(0)

204 天の川 再び

ヨセミテ国立公園はいつも星空がとても綺麗

天の川がまるで雲のように大空にかかっています
c0157739_1619617.jpg

Tuolumne Meadows, Yosemite National Park, California
Aug 2008

この日も信じられないくらい美しい星空に誘われて

カメラと三脚を持ち出すことに

この写真はキャビンの駐車場で撮りました

寒いのでダウンジャケットに毛糸の帽子

まるで真冬です

けれど満天の星を眺めていると幸せな気分になってしまい

いつまでも空を見上げていたくなるのです・・・           ブルブル



多くの方に見て頂きたいので
人気ブログランキング 応援よろしくお願いいたします!
   ポチっと ↓  ↓
にほんブログ村 写真ブログ 女性カメラマンへ
by naoko_photo | 2008-08-11 16:48 | Moon & Stars & Sun | Comments(18)

199 Stars & Mobius Arch

365日 24時間

本当はいつだって

上空にはこんな星空が広がっている


限りなく美しく 神秘的で 

どこまでも果てしなく広がる宇宙

そんな中に 私達の地球が浮かんでいるんだ
c0157739_13295419.jpg





「地球は回っている」

そんな当たり前のことだって

普段はすっかり忘れている

私達は この「地球号」に乗って

一緒に宇宙を旅しているんだ

だから みんな 仲良くしようよ・・・       (拡大可)
c0157739_13304656.jpg

Alabama Hills, California
Jul 2008


多くの方に見て頂きたいので
人気ブログランキング 応援よろしくお願いいたします!
   ポチっと ↓  ↓
にほんブログ村 写真ブログ 女性カメラマンへ
by naoko_photo | 2008-08-01 14:21 | Moon & Stars & Sun | Comments(10)

182 Milky Way

c0157739_14571077.jpg

Yosemite National Park, California
Jul 2007




もう7月となってしまいましたね

7月7日は七夕

去年の7月にヨセミテで撮った「天の川」です

ヨセミテはとても星がきれいで満天の星を見ることができます

この中には織姫星のベガ 牽牛星のアルタイルが多分写っていると思います

(あまりに数が多くて何がなんだかわかりませんね)

星空を見ていると不思議な気持ちになってきませんか

そして なんとなく心がスーっとして 嬉しくなってしまいます


今年は日本では「天の川」が見れそうな天気予報

織姫さまと彦星さま 今年は会うことができるのでしょうか

笹の葉にどんなお願い事をかけますか?


また明日から旅行にでかけます

しばらくお休みします・・・

naoko

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「七夕伝説」    (Wikipedia日本語版「七夕」 より引用 (一部修正))

織姫は天帝の娘で、機織の上手な働き者の娘であった。牽牛もまた働き者であり、天帝は二人

の結婚を認めた。めでたく夫婦となったが夫婦生活が楽しく、織姫は機を織らなくなり、牽牛は

牛を追わなくなった。このため天帝は怒り、2人を天の川を隔てて引き離したが、年に1度、7月

7日だけ会うことを許されていた。しかし7月7日に雨が降ると天の川の水かさが増し、織姫は渡

ることができず牽牛も彼女に会うことができない。その時は、二人を哀れんでどこからか無数の

カササギがやってきて、天の川に自分の体で橋を架けてくれるという。星の逢引であることか

ら、七夕には星あい (星合い、星合) という別名がある。また、この日に降る雨は催涙雨とも呼

ばれる。
by naoko_photo | 2008-07-03 15:49 | Moon & Stars & Sun | Comments(6)

168 赤い月

今夜の月はなぜか不気味に赤かったのです

夕方、まだ高い位置にある太陽が不気味に赤かったけれど

今度は月までそうなった

ちょっと不思議な光景


月をカメラで写すとそんなに望遠レンズではないけれど

ちゃんと月面模様がわかるから面白い


向こう側から今日の地球はどんなふうに見えているのでしょうか?
c0157739_15454740.jpg

83% of Full Moon, Northern California
22:40 June 13, 2008
by naoko_photo | 2008-06-14 16:14 | Moon & Stars & Sun | Comments(8)