風景写真家・角田直子のネイチャーフォト


by naoko_photo

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

最新の記事

奇跡の絶景「アンテロープキャ..
at 2017-03-14 11:27
日本カメラ 2月号
at 2017-01-20 11:52
ホワイトサンズの写真
at 2016-11-24 16:29
写真展終了しました
at 2016-11-04 15:51
写真展開催中です
at 2016-10-23 16:01

カテゴリ

はじめに
Alabama Hills
Animals
Antelope Canyon
Arches NP
Birds
Bisti Badlands
Bryce Canyon
Cambodia
Canyonlands NP
Carlsbad
Chiricahua
Cityscape
Death Valley NP
Devils Postpile NM
Garden
Glacier NP
Grand Canyon NP
Grand Teton NP
Japan
Joshua Tree NP
Kyoto, JAPAN
Misc.
Mono Lake
Monument Valley
Moon & Stars & Sun
Nature
Ocean
Page
Petrified Forest NP
Pinnacles NM
Plants
Plaza Blanca
Ruins
Saguaro
Sedona
Shasta
Tent Rock
The Wave
Trona Pinnacles
White Mountain
White Sands NM
Wild Flower
Yellowstone NP
Yosemite NP
Zion NP
Other Parks & Sites
旅行記
写真展・イベント記
お知らせ
雑記・日記
機材など

リンク

角田直子公式ウェブサイト





★角田直子写真集
 40点の作品集 超おすすめ!




★角田直子初作品集 
 まるで「砂の惑星」のような世界・・・



★角田直子が104人フォトグラファーの一人として掲載されています。

最新のコメント

レンさん、お返事おそくな..
by naoko_photo at 21:49
ご活躍、おめでとうござい..
by レン at 20:44
★レンさん、こんにちは。..
by naoko_photo at 00:27
す、すごいですね!
by レン at 17:20
Hiro さん、お久しぶ..
by naoko_photo at 18:28
直子さん,Beautif..
by Hiro Nakai at 03:22
レンタカーさん、コメント..
by naoko_photo at 12:33
いやー素晴らしい! ホ..
by レンタカー at 20:24
☆Hirosanphot..
by naoko_photo at 11:54
☆レンタカーさんコメント..
by naoko_photo at 11:49
前回の2月, そして今回..
by Hirosanphotos at 08:22
写真展、お疲れさまでした..
by レンタカー at 21:33
レンタカーさん、すみませ..
by naoko_photo at 15:29
写真展、お疲れさまでした。
by レンタカー at 21:15
ご連絡、ありがとうござい..
by レンタカー at 21:40
レンタカーさん、写真のア..
by naoko_photo at 08:13
ありがとうございます。 ..
by レンタカー at 20:05
こんにちは。コメント気が..
by naoko_photo at 12:35
ご無沙汰です。いまWhi..
by Hirosanphotos at 19:38
レンタカーさん、おひさし..
by naoko_photo at 19:29

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

以前の記事

2017年 03月
2017年 01月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2014年 10月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月

検索

カテゴリ:Zion NP( 9 )

ウォッチマンの夕幕れ

ザイオン国立公園には定番の撮影場所というのがいくつかありまして、このウォッチマンという岩(前回記

事2枚目の写真)に夕日が当たる時刻に橋の上から撮影する、というのもそのひとつです。
c0157739_2044422.jpg


この日も多くの人が橋の上に立ち並び、撮影会が行われていました。

そこで私が撮っている脇でひとり歩き回りながら写真を撮っているアジア系女性が居ましたが、三脚もない

ので、上手く撮れているのかな~?と思いましたが、すぐに他の場所に行ってしまいました。

その人とは後日思わぬ所で再会することになるのですが、人の縁とは面白いものですね。
(詳細は後日に)



ほとんどの人が引き揚げてしまいましたが、暗くなってからもこの岩を撮るのが好きで、いつも撮るのですが

なんとなくピントが合っていないかな??
c0157739_20495548.jpg

Zion National Park, Utah
Oct 2012




ザイオンで長居してしまい、お腹もすいてきたので公園ゲートを出てすぐのSpringdale の Cafe Soleil

に寄って夕食を食べました。食べたのはサンドイッチにスープというありふれたアメリカンフードでしたが、

とてもおいしくてびっくり。そして、とても元気がでました!アメリカでこんなに美味しいものを食べたのは

久しぶりです。

美味しいものを食べて元気を取り戻したので、そこから2時間ほど運転して、宿泊場所でもある Page に

到着することができました。




多くの方に見て頂きたいので人気ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いいたします!
 ポチっとクリック♪ 

人気ブログランキングへ





★角田直子写真集「ゲニウス・ロキ」販売中!!


アマゾン



私からも直接お送りすることができます。

詳細は、角田直子公式サイト
by naoko_photo | 2013-01-27 20:58 | Zion NP | Comments(0)

ザイオンへ

セドナからラスベガス空港に行き、無事、夫をピックアップしてラスベガスに一泊。

翌日は、今回の目的地であるPage に向かう道中、ザイオン国立公園に立ち寄りました。



ザイオン国立公園は、力強い岩が立ち並び、川沿いにあるので緑も豊かな美しい公園です。
c0157739_1705793.jpg


c0157739_1711186.jpg


c0157739_1712639.jpg

Zion National Park, Utah
Oct 2012


この日は運良く、雲が面白くなっていたので、(ザイオンでは軽く撮影をするだけにするつもりでしたが、)

やはりずるずると撮り続け、結局夕方まで居てしまいました。




多くの方に見て頂きたいので人気ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いいたします!
 ポチっとクリック♪ 

人気ブログランキングへ





★角田直子写真集「ゲニウス・ロキ」販売中!!


アマゾン



私からも直接お送りすることができます。

詳細は、角田直子公式サイト
by naoko_photo | 2013-01-23 17:07 | Zion NP | Comments(4)

秘境 The Subway

2010年秋の撮影旅行のハイライトは、ザイオン国立公園内にあるThe Subway という秘境

に行くことでした。

この場所への旅行記は

The Subway 1
The Subway 2

をご覧ください。

この場所へ行くのは(帰るのも)少し大変でしたが、そんなものは吹き飛んでしまうほど素敵な場所でした。

「秘境」というのはちょっと大袈裟かもしれませんが、でも、これほど神秘的で魅惑的な場所は

今まで行ったことがありません。


旅行記にも書いてあるように、ただただ川沿いの道を岩を登りながらひたすら歩き続けました。

そして、最後に The Subway に到着する少し前、この美しい「赤い滝」を歩いて行きます。

(文字通り、この上を歩いていきます。)     (拡大可)
c0157739_18331523.jpg


丁度、黄葉のシーズンだったので、黄色の葉っぱが彩りを添えてくれていました。




そして、程なく目の前に最終目的地であるこの洞窟が現れます。   (拡大可)
c0157739_18332937.jpg


この光景を見た瞬間、「ああ、来て良かった!」と思わずにはいられませんでした。

(写真では上手く表現できていないかもしれませんが)何かがとても美しく感じられたのでした。



そして、洞窟の中に入ると、それまで見たことの無いような美しい光景が私を待っていてくれました。
(拡大可)
c0157739_18343085.jpg

The Subway, Zion National Park, Utah
Nov 2010

そうです。お風呂ですよ、これ。

ユニークですよね。

でも、水は冷たいので入るのでしたら真夏にしましょう。

この不思議なお風呂の段々が見たくて来てしまいました。


この場所のことを初めて知ったのは、これの1年ほど前。

ザイオンのギフトショップに写真が飾ってあったのです。

「うわ、なんじゃこりゃ」と衝撃を受け、ここは絶対に行くしかない、と調べて場所をつきとめましたが、

なんだか行くのが大変そうなことが判明。

でも、行きたい。行きたい、行きたい、行きたい、行きたい。

ラスベガスへの出張のついでに女性ひとりで行った、っていうブログも発見(アメリカ人ですが)。

もう、行くしかないっていう感じで決行してしまいました。

もちろん行ってよかったですが、帰りの時間のことが気になってしまって写真は思うように撮れなかったので

またもう一度絶対に行きたいと思います。

多分、秋が一番良いシーズンなのではないかと思います。

夏だと暑すぎるでしょう。私の行った秋でも歩くと暑くて大変でしたから。

春の雪解けの時だと水が多くてきっと川沿いを歩くのが大変なような気がします。

秋だとあまり多くの人が行かないので、パーミットを取るのも簡単です。

でも、日が短いので早く出発しないといけないですね。(反省・・・)




これで、この旅行の写真は終わりにしようと思います。

初めてひとりでこんなに長期旅行をしてたくさんたくさん写真を撮りました。

大変だったけれど、とても楽しかったし、多くのことを学びました。

フェニックス→サワロ→チリカワ→ホワイトサンズ→プラザブランカ→化石の森→
ペイジ(ホースシューベンド&キノコ星)→ザイオン→セドナ→フェニックス

というルートで23日間かけてまわりました。

事故も怪我も病気もなく無事終えることができて本当によかったです。


ここまでお付き合いくださり、ありがとうございました!

しばらくブログをお休みします。

データ整理をしないといけないので・・・





多くの方に見て頂きたいので人気ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いいたします!
 ポチっとクリック♪  ↓  ↓
人気ブログランキングへ
by naoko_photo | 2011-02-08 19:42 | Zion NP | Comments(8)

秋のザイオン 6

今回のザイオンは、秋の紅葉をテーマにしていたので

最終日、飛行機の時間を気にしながらもギリギリまで美しい黄色い葉を求めて探しまわりました。

黄葉した木々が太陽の光に照らされてキラキラして本当に美しかったのですが

写真ではそのきらめきをなかなかうまく表現できなくて残念です。

本当はこの10倍も葉がゴールドに輝いていると想像していただけると嬉しいです。
c0157739_17203634.jpg


木は全て黄色くなっていますが、一種類の木ではなくいろいろな種類の木が生えていました。

でも一様に黄色くなってしまうようです。
c0157739_17205562.jpg


青空のもと、本当に気持ちの良い秋のひとときでした。
c0157739_17265998.jpg


これ以上遅くなると飛行機に間に合わないというところであきらめて帰ることにしました。

そして、最後にお散歩中の鹿に遭遇。

人慣れしているのか、じっと一瞬見ただけで何も無かったようにお散歩を続けていました。
c0157739_1721465.jpg

Zion Canyon, Zion National Park, Utah
Nov 2009

これで秋のザイオンは終わりです。

本当はもっと色々な所に行きたかったのですが、

時間が無くてなんとなくサラッと見ただけで終わってしまいました。

紅葉も少し時期が遅かったように思います。なかなかぴったりの時期に行くことは難しいですね。

まだまだ奥の深そうなザイオン。

次回はもっと色々な所に行ってみたいと思います。
by naoko_photo | 2009-12-04 18:00 | Zion NP | Comments(4)

秋のザイオン 5

キャニオン・ジャンクションとザイオンロッジの間に「司教の宮殿」というのがあるらしいという情報から

次の朝はそこに行ってみることにしtました。

しかし、どんなところなのか全くわからないので、前日の夜、真っ暗な中、下見に行きました。
(でも、やはり暗い中行っても下見にならなかったです。)

岩山シルエットの星空があまりにきれいだったので撮影してみました。

右側3つの岩山がどうやらその「司教の宮殿」らしい。

右からヤコブピーク、イサークピーク、アブラハムピークという名前が付いています。(拡大可)
c0157739_1328084.jpg



次の朝、この岩山を撮りに川辺に行きましたが先客がいて、他の場所に行くことにしました。

散策の結果、岩山が良く見え、紅葉のきれいな草原発見。夜明け前の薄暗い時間です。(拡大可)
c0157739_1328234.jpg



しばらくすると、太陽の光が岩山の頭に当たり始めました。黄金に光る岩山と黄葉が美しいコンビネーションです。(拡大可)
c0157739_13322359.jpg


岩山がとても力強く迫力満点でした。ザイオンらしい風景です。(拡大可)
c0157739_13341343.jpg

Court of the Patriachs, Zion National Park, Utah
Nov 2009
by naoko_photo | 2009-12-02 13:59 | Zion NP | Comments(8)

秋のザイオン 4

サンクスギビングの休暇旅行から先程戻ってまいりました。

もう12月も近付き、すっかり間が開いてしまいましたが、「秋のザイオン」の写真を続けます。


ザイオン国立公園内を通っているヴァージンリバーは美しい渓谷(キャニオン)を作っていますが、

キャニオン・ジャンクションという場所ではその川に橋がかかっています。

そこからの眺めはとてもきれいなので有名な写真スポットとなっています。
c0157739_11554981.jpg

夕暮れ時になると、多くのカメラマン達が橋の上に集まっていました。

しかし、橋の上は車や人が通ると揺れるので、私は下に降りてみました。

少々紅葉は終わってしまった感はありましたが、川と岩山と紅葉が美しい場所でした。
c0157739_1156955.jpg

Canyon Junction, Zion National Park, Utah
Nov 2009

この時、他にも何人かの人が橋の下に降りていて

上から撮っている人の邪魔にならない位置で撮影していたのですが

その内の一人が急にどんどん前に出て行って写真を撮り始めました。

すると上からブーイングが巻き起こり、その人が気がついて元の位置に戻ってくると

拍手喝采となりこの場が盛り上がりました。

そういう所はアメリカは面白いな、と思います。

ダメな場合はストレートに意見しますが、あとは笑いで場を和ませます。

そして、その後の雰囲気に一体感が出てきて、お互い譲り合ったり、会話が弾んだりします。
by naoko_photo | 2009-11-30 12:25 | Zion NP | Comments(4)

秋のザイオン 3

日中、ザイオン探索にでかけました。

ザイオンは、岩や岩山が面白い公園です。
c0157739_192411.jpg


夏のシーズンはシャトルバスを使わなくてはいけないのですが、

オフシーズンは自由に車で行き来することができます。

しかし、車だけで回っていても本当に面白い場所にいくことはできません。

そこで簡単に行けて景色のよさそうな、キャニオン・オーバールック・トレイルを少し歩いてみることにしました。


こんな崖に沿って歩くトレイルです。
c0157739_1111639.jpg


楽しい岩を眺めながら1時間弱歩きました。
c0157739_193945.jpg




終点のキャニオン・オーバールックからの眺め。絶景でした。

前回の記事に出てきたウエスト・テンプルの岩山も見えます。
c0157739_1102690.jpg



キャニオン・オーバールックの岩場ではかわいいリスがチョロチョロ走りまわっていました。

多分、何か食べ物をおねだりしているのだと思うのですけれど、

私のバックにすり寄ってきては愛嬌(?)をふりまいていました。
c0157739_1104285.jpg

Canyon Overlook, Zion National Park, Utah
Nov 2009

今日から、サンクスギビング休暇を利用して旅行にでかけます。

もしかしたら、ネットが使えないかもしれないので、ブログ更新が滞るかもしれません。

今回は、ラスベガスに車でまず向かいます。

ザイオン旅行で利用した飛行機では1時間半でしたが、

車だと9時間41分とグーグルマップでは言っています。

どんな旅になることやら・・・

ブログを書いている場合ではなかったです。まだ荷作りしてません。これからやります。

では・・・
by naoko_photo | 2009-11-23 01:36 | Zion NP | Comments(13)

秋のザイオン 2

ザイオン到着の夕方は次の日の良い場所を探す時間もなく暗くなってしまったので

次の日の早朝は、写真サイトなどでよく見られる「ザイオンの定番」と思われる場所に行ってみました。

Zion Human History Museum の裏手の原っぱで、

ザイオンらしい岩壁、「タワーズ・オブ・ザ・ヴァージン(Towers of the Virgin) 」に

朝日が当たるところを狙いました。

行ってみると夜明け前の暗い時間だというのに、多くのカメラマン/ウーマンが集まっていました。



太陽が昇ってくる少し前にほんのり赤くなる瞬間。私の大好きな時間。  (拡大可)
c0157739_9331774.jpg

下の方に紅葉(黄葉?)した木々があります。


そして、タワーズ・オブ・ザ・ヴァージンに太陽の光が差し込んできました。

ここは渓谷の中なので、私の背後にも同じように岩山が切り立っています。

その影がきれいにギザギザになって タワーズ・オブ・ザ・ヴァージン に投影されていますね。  (拡大可)
c0157739_9333894.jpg

Towers of the Virgin, Zion National Park, Utah
Nov 2009

左手の大きな岩は、ウエスト・テンプルという名前が付いています。ちょっと面白い岩山です。
c0157739_1012424.jpg

by naoko_photo | 2009-11-21 10:00 | Zion NP | Comments(2)

秋のザイオン 1

去年、11月末にPageへ撮影旅行に行った際、ザイオン国立公園を通って帰ったのですが、

その時は紅葉が終わりに近くもう少し早く来ていれば素晴らしい景色が見れたのに、

と思ったのです。

そこで、今年は紅葉のピークと思われるあたりを狙いザイオンに行ってみました。

普通の週末+金曜日の3日間しかないので、飛行機でラスベガスまで飛び、

そこからレンタカーで行くことにしました。



ラスベガスまでの飛行機の中からの景色。 高い山々には、雪が積もっています。
c0157739_11504100.jpg


砂漠の中に、緑の丸々は「畑」。アメリカの農業は兎に角スケールが大きい。

グルーッと水まきをする機械の関係でこんな形になっていると思われます。
c0157739_11501240.jpg


ラスベガスのレンタカーは、多くのレンタカー会社が集まったセンターにバスで行き、

そこで借りるのですがものすごい人でなかなか順番がまわってきません。

ここで時間がかかってしまい、予定の時間にザイオンに到着することができませんでしたが

なんとか夕日が落ちる時間に到着。場所を選んでいる時間もなくその場で撮影。

中央の岩山は1995mの「ウォッチマン」。
c0157739_11502283.jpg

The Watchman, Zion National Park, Utah
Nov 2009

ザイオン国立公園はユタ州にある、赤っぽい岩ナバホ・ストーンが特徴的な渓谷を中心とする

アメリカ国内でも人気の公園です。

ザイオン国立公園(Wikipedia 日本語版)

Zion National Park 公園公式サイト(英語)

ここには何年も前、観光で来たことがありましたが写真をちゃんと撮りに来たのは初めてで

ほとんどどこに行ったらよいのかわからず、手探り状態で終わってしまいました。

アメリカの国立公園のほとんどは、紅葉といっても日本のように赤、オレンジ、黄色などの

錦織りのようなものではなく、上の写真のようにほとんどが黄色い葉の木しかありませんが、

それはそれで、岩とのコンビネーションも良くとてもきれいです。

今回は、「オレンジ色の岩と黄色い葉っぱ」 という似たような写真になってしまうかと思いますが

しばらくお付き合いくださいませ。
by naoko_photo | 2009-11-20 12:26 | Zion NP | Comments(2)