風景写真家・角田直子のネイチャーフォト


by naoko_photo

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

最新の記事

軌跡の絶景 「グランドキャニ..
at 2017-04-11 17:37
奇跡の絶景「アンテロープキャ..
at 2017-03-14 11:27
日本カメラ 2月号
at 2017-01-20 11:52
ホワイトサンズの写真
at 2016-11-24 16:29
写真展終了しました
at 2016-11-04 15:51

カテゴリ

はじめに
Alabama Hills
Animals
Antelope Canyon
Arches NP
Birds
Bisti Badlands
Bryce Canyon
Cambodia
Canyonlands NP
Carlsbad
Chiricahua
Cityscape
Death Valley NP
Devils Postpile NM
Garden
Glacier NP
Grand Canyon NP
Grand Teton NP
Japan
Joshua Tree NP
Kyoto, JAPAN
Misc.
Mono Lake
Monument Valley
Moon & Stars & Sun
Nature
Ocean
Page
Petrified Forest NP
Pinnacles NM
Plants
Plaza Blanca
Ruins
Saguaro
Sedona
Shasta
Tent Rock
The Wave
Trona Pinnacles
White Mountain
White Sands NM
Wild Flower
Yellowstone NP
Yosemite NP
Zion NP
Other Parks & Sites
旅行記
写真展・イベント記
お知らせ
雑記・日記
機材など

リンク

角田直子公式ウェブサイト





★角田直子写真集
 40点の作品集 超おすすめ!




★角田直子初作品集 
 まるで「砂の惑星」のような世界・・・



★角田直子が104人フォトグラファーの一人として掲載されています。

最新のコメント

★Hiroさん、コメント..
by naoko_photo at 22:42
★聖人51歳さん、コメン..
by naoko_photo at 22:37
写真家になって来ましたネ..
by Hirosanphotos at 20:54
6月にチャコカルチャーに..
by 聖人51歳 at 07:32
レンさん、お返事おそくな..
by naoko_photo at 21:49
ご活躍、おめでとうござい..
by レン at 20:44
★レンさん、こんにちは。..
by naoko_photo at 00:27
す、すごいですね!
by レン at 17:20
Hiro さん、お久しぶ..
by naoko_photo at 18:28
直子さん,Beautif..
by Hiro Nakai at 03:22
レンタカーさん、コメント..
by naoko_photo at 12:33
いやー素晴らしい! ホ..
by レンタカー at 20:24
☆Hirosanphot..
by naoko_photo at 11:54
☆レンタカーさんコメント..
by naoko_photo at 11:49
前回の2月, そして今回..
by Hirosanphotos at 08:22
写真展、お疲れさまでした..
by レンタカー at 21:33
レンタカーさん、すみませ..
by naoko_photo at 15:29
写真展、お疲れさまでした。
by レンタカー at 21:15
ご連絡、ありがとうござい..
by レンタカー at 21:40
レンタカーさん、写真のア..
by naoko_photo at 08:13

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

以前の記事

2017年 04月
2017年 03月
2017年 01月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2014年 10月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月

検索

カテゴリ:Bryce Canyon( 8 )

月明かりのブライスキャニオン

モアブからブライスキャニオンに向かう道中、あまりに景色が良く寄り道ばかりしていたので

ブライスキャニオンに到着したのは、日没後となってしまいました。


前回、ここに来た翌朝は朝寝坊してしまったので、

今回こそは早く行って、朝日に輝くブライスキャニオンを撮ろうと思っていました。


前日が満月だったので、まだ月は明るいだろうから、

月明かりのブライスキャニオンも素敵かもしれない、と思いかなり暗いうちから行ってみました。

相変わらず極寒の中、少し高台にあるインスピレーションポイントに雪を踏みしめ登って行きました。

こんなに寒く、こんなに暗いのでさすがに誰もいません。

夫は相変わらず下のビューポイントに留まってしまい、全くのひとりです。

明るい月に照らされたブライスキャニオン、まだ残る星空、

そして、少しずつ明るくなり始めた東の空。  (拡大可)
c0157739_1492236.jpg

Inspiration Point, Bryce Canyon National Park, Utah
Jan 2010

こういった瞬間は本当に短く、この写真を撮っていた60秒間にもみるみる変化していきました。

中央の明かりは、宿泊したホテルのあるあたり。小さな町になっています。

月は、本当に明るい。自然の大照明になっています。

この神秘的な瞬間を独り占めしてしまった私は本当にラッキーです。
(でも、本当に本当に寒い!のです。)

ほんの少しみなさまにもお裾分けです・・・
by naoko_photo | 2010-02-14 14:22 | Bryce Canyon | Comments(10)

冬のブライスキャニオン 2

翌朝、夜明け前からブライスキャニオンに行って、朝焼けを撮るつもりでした。

が・・・・・

目覚まし時計をセットしたはずが、鳴らなかった!(正確には、セットできてなかった。)

目が覚めてみると7時過ぎ。

日の出は7時30分ごろ。あーもう絶対間に合わない。

急いで起きて用意して、慌てて出発!

・・・しようと思っても、車の窓が霜が凍り付いて真っ白!

隣の車の人は何かでギコギコ削り取ってるし。

そうだ、お湯をかけよう!とダイニングにあるお茶用のお湯を拝借。

お湯をかけてもすぐに凍ってしまいましたが、真っ白よりは視界が広がりました。

でも寒い。

温度計を見ると、-9度。これ華氏です。ということは、摂氏マイナス23度!

北海道の方とかには普通かもしれませんが、私にはこんなの初めてです。


出遅れてしまいましたが、とりあえず行こうと思っていたインスピレーションポイントに向かいました。

かなり日が高くなっていますが、まだ朝の空気は残っていました。  (拡大可)
c0157739_173137.jpg


展望台から見えるこの岩はお気に入りですが、なかなかアングルが難しい。  (拡大可)
c0157739_1751020.jpg



魚眼レンズで全体感を撮ってみました。とにかく広大!  (拡大可)
c0157739_1781480.jpg


色の違う岩のコントラストが面白い。  (拡大可)
c0157739_17111367.jpg

Inspiration Point, Bryce Canyon National Park, Utah
Dec 2009

天気が良かったので、明るくさわやかな気持ちの良い朝でした。(でも、寒いのですよ。)

以前は、雪景色ってあまり興味が無かったのですけれど、

ここに来てちょっと考えが変わってきました。雪は本当にきれいですね。


ちょっと寝坊してしまい貴重な朝を逃してしまいましたが、ここにはもう一度来ることになっているので

その時に期待することにして、ホテルをチェックアウト。

次の目的地、モアブに向かいました。 GoogleMap
by naoko_photo | 2010-01-17 17:43 | Bryce Canyon | Comments(10)

冬のブライスキャニオン 1

去年の7月に一度、ブライスキャニオンには来ていましたが、

もうのすごく寒いけれど、雪のブライスキャニオンはとてもきれい!

ということを友達に聞いていたので、是非、冬にもう一度来たいと思っていました。

ラスベガスを朝出発し、ブライスキャニオンに到着したのは夕日の丁度沈む頃。

ブライスキャニオンにはいくつかの展望台がありますが、この日はブライスポイントに行ってみました。

太陽が遠くの山を照らしていますが、もう少しで沈んでしまいます。

もう少し早く到着したかった・・・
c0157739_13332332.jpg


でも、雪のブライスキャニオンは本当に綺麗!

思わず見とれてしまいました。

でも、本当に寒い!!
c0157739_1336180.jpg



空がほんのりピンクになって更にうっとりでした。    (拡大可)
c0157739_1338210.jpg

Bryce Point, Bryce Canyon National Park, Utah
Dec 2009


同じ場所を7月に撮った写真はこちら

それぞれの良さがありますが、私好みは雪のブライス。

でも、この展望台は風が吹き荒れて、本当に寒かったです。

あえなく退散。
by naoko_photo | 2010-01-15 13:52 | Bryce Canyon | Comments(6)

サンセットポイント

ブライスキャニオンの主なビューポイントのひとつ、「サンセットポイント」

ここはサンセットの時も良いですが、サンライズの時もすばらしいです。  (拡大可)

c0157739_16203869.jpg


c0157739_15242894.jpg

最初は曇っていましたが、岩に朝日が当たりだしてとてもきれいでした。



チルトシフトレンズで遊んでみました。
c0157739_16214486.jpg



ミニチュア風も楽しい。(拡大可)
c0157739_15254952.jpg




これでブライスキャニオンは、終わりです。

標高が高く空気が薄いので私には非常にきつい場所でした。

顔がむくんでしまいほとんど寝て過ごしました。

それでも、朝と夕方にはなんとか起きて美しい光景を見ることができました。

夏でも猛暑にはならないので、空気が薄くても大丈夫でしたら

避暑にはもってこいの場所かもしれません。


最終日は、朝の撮影はせずに早めに出発して、ペイジの空港に向かいました。

直行しても3時間かかります。

途中で写真を撮ったりしていると間に合わなくなる可能性があります。

10日間という少々長めの撮影旅行もあっという間に終わってしまいました。

あそこももう少し撮りたかった、もう一度あそこには行こうなど思いをめぐらしながら

ペイジへのドライブを楽しみました。

そして、あとは飛行機に乗って帰るだけ・・・・・・・






のはずでしたが、またまたハプニング発生。

だから旅は面白い。(次回につづく)
by naoko_photo | 2009-08-06 16:11 | Bryce Canyon | Comments(6)

Animals

ブライスキャニオンにはさまざまな動物がいますが、

その内、この二つの動物に出会うことができました。


プローングホーン(枝角カモシカ)は、非常に足が速く、時速98kmの速さで走ることができ、

それより早い動物はチーターしかいないそうなのです。
c0157739_1545740.jpg

これは角のないメスですが、この前日に角のあるオスにも遭遇しました。

そして、驚くべきことにプロングホーンは目が非常に良く

6km先のものまで見えてしまうそうなのです!


そして、こちらはユタ・プレーリードック。絶滅の危機の瀕しています。
c0157739_1549043.jpg

畑が荒らされたり、巣の穴に家畜が足を取られて骨折するなど

害のある動物とされ駆除されてしまったとか。


写真を撮っていると、急に手前のメスが声高に鳴き出し一斉にみんなが立ち上がって、

こんなふうになってしまいました。  (是非、拡大!)
c0157739_15491187.jpg

何か敵がやってきたのか、それとも私のことを危険!と警告していたのか??

土が盛り上がっているところは「巣」で、オスは縄張り意識が強いらしい。

何匹ものメスとその子供で構成されているようです。

以前から、プレーリードックを見てみたいと思っていましたが、ようやく念願がかないました。
by naoko_photo | 2009-08-05 16:06 | Bryce Canyon | Comments(2)

キャニオンに入っていく

ブライスキャニオンは展望台から見ているだけではなく、キャニオンの中に入っていくことができ,

上から見ているだけとは違った空間を味わうことができます。

結構急なトレイルをどんどん下っていきます。

サンダル履きの軽装な人などたくさんの観光客が気軽に歩いていました。
c0157739_8232838.jpg

(当然、帰りが大変なんです。空気薄いですし・・・)



中に入っていくと、このように木が岩の間にニョキニョキ生えていて生命力の強さに驚きます。
c0157739_8234954.jpg




下に行くとこんな感じで結構緑が多い。
c0157739_824290.jpg

この日は急な雨に会い、しばらく雨宿りをするはめに。

ブライスキャニオンでは夏の午後、雷が発生しやすい。

雷によって、ここ18年間で3人の死者、6人の重症者がでているらしい。

私の滞在中、ほとんど毎日黒い雷雲が発生していて、雨が何度も降っていました。

ハイキングも気をつけなといけませんね。



雷雲が去っていった後は、楽しいハイキングとなりました。

降りていったのと同じように急な坂道をぜーゼー言いながら、上に上ってきました。
c0157739_8271121.jpg



このブライスキャニオンの奇岩は「フードゥー」(Hoodoos) と呼ばれ、何千万年も前の地層が

長い長い時間をかけて浸食したもの。

上の写真のちょっと飛び出た岩はトールズハンマー(Thors Hammer)と呼ばれる岩。

「岩」とはいえ、砂岩でできているので非常にもろく、どんどん浸食しているような気がします。

でも、いつまでもこの美しい姿をとどめておいて欲しいものですね。
by naoko_photo | 2009-08-03 11:19 | Bryce Canyon | Comments(2)

ブライスポイント

ブライスキャニオンの中での私のお気に入りは 「ブライスポイント」。

前回のインスピレーションポイントとほとんど同じようですが微妙に違いはあります。

ここにはちょっと質の違う岩がぽつんとあり不思議な雰囲気。   (全ての写真は拡大可)
c0157739_15233293.jpg

そしてこの写真の左手には 「グロットー」(洞穴)と呼ばれるものがあり

かわいらしくて、なんとなくお気に入りになってしまいました。
c0157739_15234463.jpg


ブライスポイントの展望台の先頭まで行くとこのような景色を見ることができます。
c0157739_15235760.jpg


そもそも、ブライスキャニオンのメインのビューポイントは

同じところを違う角度から眺めるようにつくられています。

Google Maps (グレーの実線は車道、点線は歩道)

車でビューポイントまで行き、すぐに展望台があって人で溢れています。

ちょっと観光地化してしまっていますがそれでも美しい。



夜明け前のブライスポイント。この日は向こうの方に靄がかかっていました。
c0157739_15242270.jpg


太陽が当たりだすと赤くなってきれいです・・・
c0157739_15243739.jpg





そして、今回一番のお気に入りポイントがここ。

これは夕暮れに撮ったものですが、ブライスポイントからインスピレーションポイント方面に

向かってトレイルを歩いて行って見つけました。
c0157739_15532622.jpg

(右手のオレンジ色に光っているところが’展望台。そこからグロットーの上を歩いてここまで来ました。)

人ひとりがようやく立てれるぐらいの狭い土が突き出した場所です。

ちょっと危険な場所ですが、手前の岩が面白く素敵な眺めでした。


段々暗くなってきた帰り道、一人歩いていると草むらからドサッという音がしてびっくり。

よく見ると角が立派な鹿でした。こちらも驚きましたがきっと鹿さんもこんなところで

人に会うなんて思いもよらなかった様子。驚ろかせてごめんなさい。

Bryce Point, Bryce Canyon National Park, Utah
July 2009
by naoko_photo | 2009-08-01 16:05 | Bryce Canyon | Comments(6)

インスピレーションポイント

アリゾナ州ペイジに5泊した後、ユタ州ブライスキャニオン国立公園に向かいました。

ブライスキャニオン国立公園については → ウィキペディア    公園公式サイト(英語)

この公園では、他ではなかなか見ることができない美しい浸食地層を目にすることができます。

そして、円形劇場のように浸食したキャニオンを色々なポイントから見ることができ、

そのポイントによって表情が様々に変化します。(一見、ほとんど一緒で区別がつきませんが・・・)

今回はその内一番美しいといわれる「インスピレーションポイント」です。

ここには、3日間、朝行ってみました。

インスピレーションポイント にもたくさん見る場所があり、

日の光や雲によって景色が変わります。   (拡大可)
c0157739_15554942.jpg


c0157739_1556220.jpg


c0157739_15561619.jpg


c0157739_15562838.jpg

Inspiration Point, Bryce Canyon National Park, Utah
Jul 2009



これからしばらく同じような写真が続くと思いますが、お付き合いください。
by naoko_photo | 2009-07-30 16:08 | Bryce Canyon | Comments(2)