風景写真家・角田直子のネイチャーフォト


by naoko_photo

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

最新の記事

奇跡の絶景「アンテロープキャ..
at 2017-03-14 11:27
日本カメラ 2月号
at 2017-01-20 11:52
ホワイトサンズの写真
at 2016-11-24 16:29
写真展終了しました
at 2016-11-04 15:51
写真展開催中です
at 2016-10-23 16:01

カテゴリ

はじめに
Alabama Hills
Animals
Antelope Canyon
Arches NP
Birds
Bisti Badlands
Bryce Canyon
Cambodia
Canyonlands NP
Carlsbad
Chiricahua
Cityscape
Death Valley NP
Devils Postpile NM
Garden
Glacier NP
Grand Canyon NP
Grand Teton NP
Japan
Joshua Tree NP
Kyoto, JAPAN
Misc.
Mono Lake
Monument Valley
Moon & Stars & Sun
Nature
Ocean
Page
Petrified Forest NP
Pinnacles NM
Plants
Plaza Blanca
Ruins
Saguaro
Sedona
Shasta
Tent Rock
The Wave
Trona Pinnacles
White Mountain
White Sands NM
Wild Flower
Yellowstone NP
Yosemite NP
Zion NP
Other Parks & Sites
旅行記
写真展・イベント記
お知らせ
雑記・日記
機材など

リンク

角田直子公式ウェブサイト





★角田直子写真集
 40点の作品集 超おすすめ!




★角田直子初作品集 
 まるで「砂の惑星」のような世界・・・



★角田直子が104人フォトグラファーの一人として掲載されています。

最新のコメント

レンさん、お返事おそくな..
by naoko_photo at 21:49
ご活躍、おめでとうござい..
by レン at 20:44
★レンさん、こんにちは。..
by naoko_photo at 00:27
す、すごいですね!
by レン at 17:20
Hiro さん、お久しぶ..
by naoko_photo at 18:28
直子さん,Beautif..
by Hiro Nakai at 03:22
レンタカーさん、コメント..
by naoko_photo at 12:33
いやー素晴らしい! ホ..
by レンタカー at 20:24
☆Hirosanphot..
by naoko_photo at 11:54
☆レンタカーさんコメント..
by naoko_photo at 11:49
前回の2月, そして今回..
by Hirosanphotos at 08:22
写真展、お疲れさまでした..
by レンタカー at 21:33
レンタカーさん、すみませ..
by naoko_photo at 15:29
写真展、お疲れさまでした。
by レンタカー at 21:15
ご連絡、ありがとうござい..
by レンタカー at 21:40
レンタカーさん、写真のア..
by naoko_photo at 08:13
ありがとうございます。 ..
by レンタカー at 20:05
こんにちは。コメント気が..
by naoko_photo at 12:35
ご無沙汰です。いまWhi..
by Hirosanphotos at 19:38
レンタカーさん、おひさし..
by naoko_photo at 19:29

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

以前の記事

2017年 03月
2017年 01月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2014年 10月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月

検索

カテゴリ:Grand Canyon NP( 17 )

グランドキャニオン 10

かなり引っ張りましたが、これでグランドキャニオン最後です。

ヤキポイントは夕日が沈むところは見ることはできないのですけれど、東の空がとてもきれいになります。

前回の写真はビューポイントの西側の位置から撮ったのですが、日没後は徐々に東側に移動しながら

場所探しをしていきます。が、多くの人が夕暮れ時を楽しむために崖沿いに座っているので、なかなか

良い場所を見つけることはできません。

しかし、その中で少し張り出した崖が空いていたので(恐らく高所恐怖症の人には立つことが無理な崖)

そこに陣取りました。が、更に東の崖にはたくさんの人々。(拡大可)
c0157739_15521422.jpg



良い感じの風景なのに、人が入ってしまうのが残念。でも良く見ると、この中の崖っぷちにいるオレンジ色

の服を着た人もこっちにカメラを向けています。おそらく私がばっちり入ってしまっていることでしょう。

ごめんなさーい!お互い様ですね。

それでもなんとかいろいろと構図を工夫して撮っていきました。


そして、日が暮れると徐々に人々は帰っていきますが、長時間露光で撮ればまだまだ撮れます。

粘って撮っていると、上の写真に写っている人達が引き揚げてきたようで、私に話しかけてきました。

その人は、私が西側で撮っていた時に、話しかけてきた人で、私が中判フィルムで撮っているのを見つけ

て、親戚だか知り合いも同じように撮ってるんだよ、とか色々と話をしていた人でした。

その人が、上の写真のところで知り合ったフォトグラファーを引き連れて私に話しかけてきました。

その人とカメラの話になったのですけれど、私はまだ撮っていて、実はとっても忙しかったのですけれど、

撮りつつ、話をしつつ、だったので、うっかりレンズキャップを崖下に落としてしまいました!あちゃ。

またやってしまった。凹みます。(ゴミを自然の中に放り投げてしまった罪悪感&キャップが無いと困る)

そのフォトグラファー曰く、「フィルムカメラはいらない。デジタルで十分だ!」

はい。もっともです。そんなのわかってるけどさー、フィルムでも撮ってみたいんだからいいじゃん。

私がチルトシフトレンズで撮っているのを見つけて、彼もチルトシフトレンズを付けているカメラを見せてくれ

たりして、なんだかんだと話し続ける。そして、フィルムで撮った写真がどうなったのか見たいので、私の

WEBサイトはないのか、と言うので名刺交換しました。

ポーランドから来ている方でした。そう、意外とヨーロッパの人って多いのですよね。

とはいえ、ようやく今日、その画像アップです。もしこれまで見に来ていたらごめんなさ~い。(汗)

その彼のサイトに行ってみると、仕事関係のコマーシャルフォトで全くグランドキャニオンはありませんでし

たけれど、どんな写真を撮っていたのかちょっと興味はありますね。何をどう撮っていたのかしら~


話が長くなりましたが、その比較画像です。話しかけられていた最中に撮った写真です。

(ジャック君、これです。どうでしょうか、って日本語読めませんね。)

レンズも色調も違うので厳密な比較にはなりませんが・・・


デジタル一眼。チルトシフトレンズです。(Canon EOS 5DMark2, TS-E24mm f/3.5)
c0157739_16241714.jpg




中判フィルムカメラ (Mamiya 7ii, N43mm f/4.5, Velvia100)
c0157739_1625521.jpg

Yaki Point, Grand Canyon National Park, Arizona
Oct 2012



そして、結局(いつものように)最後になってしまい、誰もいなくなったビューポイントでシャトルバスを

待つことになってしまいました。でも、意外とすぐに来てくれたので助かりました。



グランドキャニオンは毎年多くの人が訪れる観光地ですが、今回改めて撮ってみて、やはりすごい景観

だし、撮るのがとても難しく、でもとっても面白い被写体でした。

谷底にも行ってみたいし、ハバスパイ滝にも行ってみたいし、ノースリム(今回はサウスリム)にも行って

みたい。雪のグランドキャニオンもきれいだし・・・ また機会を見つけて来てみたいと思います。












★角田直子写真集「ゲニウス・ロキ」販売中!!


アマゾン



私からも直接お送りすることができます。

詳細は、角田直子公式サイト
by naoko_photo | 2013-01-15 17:11 | Grand Canyon NP | Comments(8)

グランドキャニオン 9

すっかりご無沙汰してしまいました。すみません!!

年を越してしまいましたが、グランドキャニオンの続きをささっと書いていきたいと思います。


グランドキャニオン最後の夕方は、ヤキポイントというビューポイントでした。

ここは、シャトルバスでしか行くことができず、少々不便ではありますが、とても好きな場所なので

最後の夕昏ポイントに選びました。

太陽の位置によって撮影場所を移動しながらでしたが、前回5年前に撮影した記憶も蘇ってきてとても

楽しむことができました。

今回のグランドキャニオンでは、デジタル一眼レフカメラが中心でしたが、中判フィルムカメラでも撮っていて

比較画像を作ってみました。未だ自分の撮影スタイルを模索中でして、フィルムもカラーで撮ったり、

モノクロフィルムにしてみたりと試行錯誤しています。

どれが良いか、というのは置いておいて、これはおそらく好みの問題になってしまうことなのだと思います。

そして、自分がなにをどう表現したいのか、ということなのではないかと・・・


光の具合などがどんどん変化する中での撮影なので、全く同じ条件ではないし、色味も違っているので

厳密な比較にはなりませんが、なんとなく雰囲気を感じ取って頂ければ。


フィルムカメラ(ベルビア100)
c0157739_18141468.jpg



デジタル一眼
c0157739_18142836.jpg



デジタル一眼+HDR
c0157739_18144558.jpg

Yaki Point, Grand Canyon National Park, Arizona
Oct 2012


最後のHDRですが、最近始めたのですが、おそらく男性は好きな方が多いのではないかと思います。

HDRもいろんな操作ができて、好みの色調にできますが、できるだけナチュラルな方がいいのですが、

これはちょっと絵っぽくなってしまいましたね。


HDRについて。

人間の目はとてもよくできていて、暗い所も明るすぎるところも、ちゃんと見分けることができて、輝度差

の激しい風景を見ていても、勝手に目が調節してくれます。しかし、カメラはそこまで賢くなくて、暗い部

分は真っ黒に、明るいところは真っ白に写ったりするのです。特にデジタルカメラはその傾向が強く、それ

をいかにそうならないようにできるか、各カメラメーカーが凌ぎを削っているのが現状です。

そこでそれを解消するひとつの手段としてHDRという方法があります。最近のカメラにはその機能が内蔵

されているものも多くなりましたが、自分の思った通りに絵作りするには、パソコン上でするのがまだまだ

よくできます。(といっても私はまだ上手くできません・・・・)

大体、露出の違う三枚の写真(暗い部分が明るく撮れている写真、中間、明るい部分のディテールが消

えていないぐらい暗い写真)を合成するのですが、それで全ての部分が均一化されて一枚の絵に仕上げ

られるわけです。2枚目では良く見えない影の部分が、3枚目では見えますよね。しかし、これをやり過ぎ

ると不自然になり、もっと非現実的なものにもすることができるので、すでにそれは「写真ではない!」

ということになってしまいます。

しかし、最近の傾向として、海外の写真家はこのHDRを使っている人も多く、それがひとつのトレンドに

なっているようです。

日本ではどうでしょうか・・・難しいかもしれませんね。

写真ってなんだろう、っていうことになってしまうのでしょうけれど、今日はこの辺にしておきます。


もう一回だけ、ヤキポイントいきます。










★角田直子写真集「ゲニウス・ロキ」販売中!!


アマゾン



私からも直接お送りすることができます。

詳細は、角田直子公式サイト
by naoko_photo | 2013-01-13 19:04 | Grand Canyon NP | Comments(2)

グランドキャニオン 8

大分、食傷気味かもしれませんが、今日もグランドキャニオンいってしまいます。

今回は、「ホピポイント」です。

ここは、シャトルバスで行かなくてはいけなくて、少し不便ではありますが、見晴らしが良く、朝も夕も

とてもきれいなポイントです。今回は、夕方一回と翌朝も始発バスに乗って行きました。

その中から、夕方の写真をアップします。


太陽がもう少しで沈んでしまいそうな瞬間がきれいなキャニオンです。
c0157739_012743.jpg




そして、その一時間後、マジックアワーの美しい夕暮れ・・・
c0157739_23371492.jpg

Hopi Point, Grand Canyon National Park, Arizona
Oct 2012


ここでは、暗くなってもしつこく撮っていました。ポイントには人が何人かいたので、大丈夫かと思って

いましたが、その人たちはなぜか自家用車でそこまで来ていて(本当は入って来れないはずなのですが)

バスに乗って帰る必要がないので、のんびりしていたようです。そして、ホピポイントはビレッジに戻る

方向のバスは停まらないので、次のポイントまで歩かなくてはいけなかったのですが、それを知らなくて

ウロウロしていたら、ビレッジ行きのシャトルバスが拾ってくれました。ほっ。




多くの方に見て頂きたいので人気ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いいたします!
 ポチっとクリック♪ 

人気ブログランキングへ





★角田直子写真集「ゲニウス・ロキ」販売中!!


アマゾン



私からも直接お送りすることができます。

詳細は、角田直子公式サイト
by naoko_photo | 2012-12-27 23:56 | Grand Canyon NP | Comments(10)

グランドキャニオン 7

今日も、前回に引き続き「マザーポイント」です。

前回の朝の2日後、再び朝撮りに出かけました。

月明かりに照らされたキャニオンと星空です。雲がたくさん出ていますが、雲間に北斗七星が見えます。
c0157739_143443.jpg


拡大していただくと、星も見えますが、キャニオン内と対岸に明かりが見えますね。谷底にあるファントム

ランチとノースリムの宿泊施設の明かりです。

いつか谷底まで行ってみたいと思っていますが、大変そうなのでなかなか行く決心がつきません。

ラバに乗って行く、というのもあるのでそれならなんとかなるかもしれない??ですね。


日の出の後、雲が更に増えていき、空が面白くなりました。そのままでもいい感じなのですが、今回

はHDRで仕上げてみました。
c0157739_1493682.jpg

Mather Point, Grand Canyon National Park, Arizona
Oct 2012




多くの方に見て頂きたいので人気ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いいたします!
 ポチっとクリック♪ 

人気ブログランキングへ
by naoko_photo | 2012-12-25 14:32 | Grand Canyon NP | Comments(8)

グランドキャニオン 6

今日のグランドキャニオンは「マザーポイント」です。

ここは、グランドキャニオンビレッジ近くにあり、ヤバパイポイントの隣にあります。

このポイントから見える早朝のキャニオンの様子を追ってみました。



6:04 AM 日の出前の様子です。明るくなってきました。
c0157739_2216764.jpg



6:20 AM もうすぐ日の出。ブルーとピンクの2層になった空になりパステルカラーの空気に包まれます。
c0157739_22162432.jpg


6:30 AM 太陽が昇ってきて、手前の岩に光が当たり始めました!
c0157739_22164068.jpg


6:41 AM そして、キャニオン全体に日差しが注がれてきました。一番、陰影が出る時間です。
c0157739_2216557.jpg

Mather Point, Grand Canyon National Park, Arizona
Oct 2012


同じ場所ですが、時々刻々と変化していく様子がわかりますね。

こんな風にグランドキャニオンは光によってどんどん表情を変えていき、それを一瞬一瞬、とらえていく

のがとても楽しい。





多くの方に見て頂きたいので人気ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いいたします!
 ポチっとクリック♪ 

人気ブログランキングへ
by naoko_photo | 2012-12-23 22:35 | Grand Canyon NP | Comments(2)

グランドキャニオン 5

今日も「グランドビューポイント」です。

満月の翌日は、ここグランドビューポイントでした。

太陽が沈んだ後のマジックアワーとなりました。日光が強い時よりも地層の色がきれいに良く見えます。
c0157739_22162811.jpg



そして、東の空からは、月が昇ってきました。出てきたばかりの月は赤く、不思議な感じですね。
c0157739_22164671.jpg



更に、いつものように暗くなるまで待ち続け、月光に照らされるキャニオンと星空の写真を撮りました。
c0157739_22213741.jpg

Grandview Point, Grand Canyon National Park, Arizona
Sep 2012



多くの方に見て頂きたいので人気ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いいたします!
 ポチっとクリック♪ 

人気ブログランキングへ
by naoko_photo | 2012-12-22 22:32 | Grand Canyon NP | Comments(0)

グランドキャニオン 4

今日のグランドキャニオン撮影場所は「グランドビューポイント」です。

ここは、グランドキャニオンビレッジ(ホテル、ビジターセンター、店などがある所)から少し離れてい

ますが、ここから谷底に行くトレイルがあるので、自分で気に行った場所に降りて行ったりできて、ある

程度の自由度があります。

夕暮れ時、少し早目に行ってあっちこっちに行ってみて、場所探しをして陣取る場所を決めたところ、

日本人ツアーのガイドさんが、「この場所が良いのですよぉ~。はい、みなさん、写真撮ってください!」

とやってきて、その岩場が日本人に一時、占拠されてしまいました。

手摺りも何もない岩だったので、結構怖くて行けない人もいたのではないかと想像されます。

ここに限らず、かなり日本人ツアーが多かったですね。さすがグランドキャニオンです。

c0157739_23535252.jpg


c0157739_2354472.jpg

Grandview Point, Grand Canyon National Park, Arizona
Sep 2012



今日は、冬至でしたね。

夜はあったまるという柚子湯に入りました。

この冬は本当に寒くて、びっくりです。

連休も寒いようですので、あったかくしてお過ごしくださいね。




多くの方に見て頂きたいので人気ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いいたします!
 ポチっとクリック♪ 

人気ブログランキングへ
by naoko_photo | 2012-12-21 23:43 | Grand Canyon NP | Comments(0)

グランドキャニオン 3

今日も同じくグランドキャニオン「ヤバパイポイント」です。

満月を撮った翌日の早朝、月がまだ出ている内に月光に照らされるキャニオンの写真にトライしました。
c0157739_2012736.jpg

Yavapai Point, Grand Canyon National Park, Arizona
Sep 2012


月光は本当に明るいですね。キャニオンが明るく照らされてまるで太陽光のようですが、星が出ているので

夜だとわかります。そして、東の空は少し赤みを帯びてきていて、もうすぐ夜明けです。

でも、実際目で見ている景色はかなり暗く、キャニオンは真っ暗なんです。

そこを長時間露光で撮ると、こんな風になるから面白いですね。






多くの方に見て頂きたいので人気ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いいたします!
 ポチっとクリック♪ 

人気ブログランキングへ
by naoko_photo | 2012-12-20 20:26 | Grand Canyon NP | Comments(2)

グランドキャニオン 2

今回も前回と同じ、グランドキャニオンの「ヤバパイポイント」です。


グランドキャニオンに到着した初日の夜は、満月でした。

満月が東の空に現れるのは、大体日没前後ですが、この日は日没より随分前に顔を出してきました。

その場合には岩に最後の夕日が照らされている時に満月も一緒に写せる可能性が高く、それを狙って

待っていましたが、運よく思ったような感じになってくれました。
c0157739_19594680.jpg



そして、次にやってくるマジックアワー。その時には全体にフワット赤い光が照らされるので、キャニオンが

美しく赤く染まります。そして、月もまだそれほど高くないので眩しさも強くありません。
c0157739_2045514.jpg

Yavapai Point, Grand Canyon National Park, Arizona
Sep 2012


太陽と月のコラボレーションショーですね。

日の出、日の入りの時刻は、滞在中、毎日ほとんど同じですが、月の出、月の入り時刻は毎日変化し

ます。

おそらくこの写真が撮れるのは、この日だけで、翌日には月はもっと遅い時間に出て来るかと思います。

今回のグランドキャニオンは満月の時期を狙って来てみました。月明かりがあるといつもとはまた違った

写真が撮れるかもしれないからです。でも、そういう撮影は夜遅くになってしまったり、早朝暗い時間だった

りなど、結構大変ではありますが、宇宙との一体感を得ることができる楽しい時間ですね。



多くの方に見て頂きたいので人気ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いいたします!
 ポチっとクリック♪ 

人気ブログランキングへ
by naoko_photo | 2012-12-18 20:34 | Grand Canyon NP | Comments(2)

グランドキャニオン 1

今年もあと2週間となりましたね。

本当に早いものです。

まだ実感として湧きませんが、新しい年がもうすぐそこまで来ています。


さて、随分時間が経ってしまいましたが、今年の9月、10月に撮影旅行に行った時の写真を少しずつ

UPしていこうと思います。


最初の撮影地は、グランドキャニオン国立公園でした。

ご存じのように、とても有名な観光地です。

ここには、5年前に一度行ったことがありましたが、その時は撮影がとても難しく感じました。

そして、今回、敢えてそこをどうにか面白く撮影できないか、の挑戦でした。


グランドキャニオンはとても広大ですごい地形なのですが、日中は白くボヤっとしていて、面白くあり

ません。そして、たくさんのビューポイントがありますが、どこを見ても同じに見えてしまいます。

それでも、よく見てみるとそれぞれのポイントには特徴があって、夕日が良い場所、朝日が良い場所な

どそれぞれです。同じポイントでも見る場所によっても違ってきますし、手前に岩があるとか、木がある

とかによって、上手くいかなかったりもします。


まずは、このポイントから。

「ヤバパイポイント」で駐車場からも行きやすく、キャニオンの見え方もとても良いと思います。

ありきたりな感じの写真ですが、夕日の時間がやはり凹凸がでてカッコよくなります。
c0157739_2343772.jpg



同じ場所ですが、雲が赤くなりました。
c0157739_2357285.jpg

Yavapai Point, Grand Canyon National Park, Arizona
Sep 2012


ヤバパイポイントは行きやすいだけに、とても人が多く、ビューポイントは人でごった返していて、落ち着

いて撮影するのが難しいと感じることがあるかもしれませんね。




多くの方に見て頂きたいので人気ブログランキングに参加しています。
応援よろしくお願いいたします!
 ポチっとクリック♪ 

人気ブログランキングへ
by naoko_photo | 2012-12-18 00:08 | Grand Canyon NP | Comments(0)