風景写真家・角田直子のネイチャーフォト


by naoko_photo

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新の記事

覚満淵
at 2017-08-25 17:19
エボルタくん
at 2017-08-23 14:42
奇跡の絶景 「グランドキャニ..
at 2017-04-11 17:37
奇跡の絶景「アンテロープキャ..
at 2017-03-14 11:27
日本カメラ 2月号
at 2017-01-20 11:52

カテゴリ

はじめに
Alabama Hills
Animals
Antelope Canyon
Arches NP
Birds
Bisti Badlands
Bryce Canyon
Cambodia
Canyonlands NP
Carlsbad
Chiricahua
Cityscape
Death Valley NP
Devils Postpile NM
Garden
Glacier NP
Grand Canyon NP
Grand Teton NP
Japan
Joshua Tree NP
Kyoto, JAPAN
Misc.
Mono Lake
Monument Valley
Moon & Stars & Sun
Nature
Ocean
Page
Petrified Forest NP
Pinnacles NM
Plants
Plaza Blanca
Ruins
Saguaro
Sedona
Shasta
Tent Rock
The Wave
Trona Pinnacles
White Mountain
White Sands NM
Wild Flower
Yellowstone NP
Yosemite NP
Zion NP
Other Parks & Sites
旅行記
写真展・イベント記
お知らせ
雑記・日記
機材など

リンク

角田直子公式ウェブサイト





★角田直子写真集
 40点の作品集 超おすすめ!




★角田直子初作品集 
 まるで「砂の惑星」のような世界・・・



★角田直子が104人フォトグラファーの一人として掲載されています。

最新のコメント

コメントありがとうござい..
by naoko_photo at 17:32
あ!!(汗) ありがと..
by naoko_photo at 15:21
★Hiroさん、コメント..
by naoko_photo at 22:42
★聖人51歳さん、コメン..
by naoko_photo at 22:37
写真家になって来ましたネ..
by Hirosanphotos at 20:54
6月にチャコカルチャーに..
by 聖人51歳 at 07:32
レンさん、お返事おそくな..
by naoko_photo at 21:49
ご活躍、おめでとうござい..
by レン at 20:44
★レンさん、こんにちは。..
by naoko_photo at 00:27
す、すごいですね!
by レン at 17:20
Hiro さん、お久しぶ..
by naoko_photo at 18:28
直子さん,Beautif..
by Hiro Nakai at 03:22
レンタカーさん、コメント..
by naoko_photo at 12:33
いやー素晴らしい! ホ..
by レンタカー at 20:24
☆Hirosanphot..
by naoko_photo at 11:54
☆レンタカーさんコメント..
by naoko_photo at 11:49
前回の2月, そして今回..
by Hirosanphotos at 08:22
写真展、お疲れさまでした..
by レンタカー at 21:33
レンタカーさん、すみませ..
by naoko_photo at 15:29
写真展、お疲れさまでした。
by レンタカー at 21:15

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

以前の記事

2017年 08月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 01月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2014年 10月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月

検索

カテゴリ:お知らせ( 38 )

エボルタくん

大変ご無沙汰しております。

暑い日々が続いていますが、皆様お元気でいらっしゃいますか?


私は夏バテ気味ではありますが、元気にしています。

日本に帰国してからあまり活発に風景写真を撮っていませんが、年に1,2回ほど相変わらずアメリカに行っては撮影しています。

でも、写真はほぼ毎日撮っています。といっても愛犬の写真なんです。(コンパクトカメラですが・・・)

c0157739_14180311.jpg

3年程前から犬を飼いだして、その育児に追われていました。(笑)

可愛い愛犬を撮るのはとても楽しく、思いがけない一瞬の表情を捉えたくてシャッターを切っています。

今は犬のブログをほぼ毎日書いていますが、ここではそのブログは紹介しないでおきます。

私の日常生活がバレバレでちょっと恥ずかしいので・・・

でも、いつか写真展ができるといいなぁと思っていますが、愛犬の写真展なんて誰も来ないか?




さてさて前置きが長くなりましたが、今日は少し変わったお仕事の話。

プラモデルのエボルタくんが、グランドキャニオンの写真をバックにディスプレイできるという限定モデルに、私のグランドキャニオンの写真を使って頂きました。

エボルタくんがグランドキャニオンを登る、というCMが以前放送されたのを覚えている方もおられると思いますがそのイメージだそうです。


c0157739_13591430.jpg
そのプラモデルをフジミ模型さんからいただきました。


中を開けてみると・・・

c0157739_14035861.jpg
プラモデルのパーツがいっぱいです。

その中に私の写真がプリントされたものが入っていました。

でも、残念なことにちょっと紙がペラペラです。
c0157739_14035853.jpg

さて、ものは試し、組み立ててみることにしました。

何を隠そう、わたくしプラモデルは初めてです。
c0157739_14035954.jpg
パーツをまず一つずつ切り離すところから始まります。

これが結構大変。

最初は普通のニッパで切り離して、カッターできれいに表面を整えていましたが、あまりに大変なので、専用のニッパを買いました。

そうすると作業速度と精度が格段にアップ。

このプラモデルは接着剤も不要で説明書通りに組み立てるとなんとか完成しました!


c0157739_14035996.jpg
乾電池も本物みたいに見えますが、実は作り物です。

プラスチックにシールを貼り付けたものです。

これをグランドキャニオンの写真をバックにディスプレイ。

c0157739_14035839.jpg

グランドキャニオンの写真の裏に厚紙を張り付けてしっかりとした壁面にしましたが少し歪んでしまったところはご愛嬌。

アマゾンなどでも購入できますが、あまりこのグランドキャニオンの写真がついているということを大々的に広告してないので、少しわかりにくいですがこちらで⇩

また少しずつブログアップしていこうと思っています。


私のウェブサイトは1~2ケ月に一度、ホームの3枚の写真スライドショーを入れ替えています。

気が向いたら覗いてみてくださいね。











by naoko_photo | 2017-08-23 14:42 | お知らせ | Comments(0)

奇跡の絶景 「グランドキャニオン」

2017年4月11日発売、講談社 奇跡の絶景24号 グランドキャニオン に、私の撮影した写真が何点か掲載されています。

c0157739_17361731.jpg



グランドキャニオンは、アメリカの中でも有数の観光地ですがやはり息を呑むほどの絶景を見ることができる場所。

地球のエネルギーを感じ取ることができるパワースポットだと思います。

しかし、ものすごい景色なのだけれど、写真撮影は意外と難しく同じように見える岩もビューポイントによって微妙に異なり行けば行くほど魅力と難しさを思い知らされます。

普通に観光で行くだけでは見ることができないような素敵な瞬間の写真がたくさん載っていて、こんな景色も本当は見ることができるんだ、と言うことを知ることができます。

行ったことがある人もない人も、是非是非、グランキャニオンの魅力を少しでも楽しんで頂ければと思います。

アマゾンでの購入はこちら
by naoko_photo | 2017-04-11 17:37 | お知らせ | Comments(4)

奇跡の絶景「アンテロープキャニオン」

2017年3月14日発売、講談社「奇跡の絶景 アンテロープキャニオン」 に、私の写真が何点か掲載されています。



表紙 も私の撮影した写真です。


この冊子は、毎週、世界の絶景を特集しているもので、この号はアメリカ、アリゾナ州にあるアンテロープキャニオンにフォーカスしています。



何人かの写真家さんが撮影したアンテロープキャニオンの写真が掲載されていて、アンテロープキャニオンの魅力、情報など満載。


よろしければ書店、アマゾン等でご購入くださいませ。


by naoko_photo | 2017-03-14 11:27 | お知らせ | Comments(2)

日本カメラ 2月号

ホワイトサンズの話題がもう少し続きます。

雑誌「日本カメラ 2月号」(1月20日発売)に私のホワイトサンズの写真が掲載されています。

巻頭口絵8ページ(見開きで4作品)の掲載です。
c0157739_09593912.jpg

そして、なんと表紙の写真もホワイトサンズです。

掲載されている横位置の写真を縦位置にカットして表紙に使って頂きました。

それから少し分かりにくいのですが、P160に写真の説明や作家プロフィールも載っています。


話題のカメラやレンズのことも載っていたり、内容もてんこ盛りになっていてカメラに興味のある方には面白い雑誌かと思います。

他にも今ホットな写真家さんの写真がたくさん載っていますが、風景写真はあまりありません。

いつも思うのですがこういう雑誌ってなかなか風景写真って載ってないですよね。

作品性という意味でなかなか風景写真は独自性というものが出しにくいものなのかもしれません。

その辺を私ももう少し追及していきたいところではあります。


実際の本は上の写真より白く黄色い感じになっています。(モニターの見え方によると思いますが・・・)

本屋さんで見かけたらチラチラっと見てみてくださいね。





by naoko_photo | 2017-01-20 11:52 | お知らせ | Comments(2)

ホワイトサンズの写真

写真展関連記事が続きますが、写真展に展示した作品の一部を私のウェブサイトのギャラリーにアップしました。

c0157739_16265958.jpg


同時に、ウェブサイトにBlogも書いているのですが、そちらに展示の様子もアップしました。

Blog「写真展を終えて」

写真展に来られなかった方、もう一度見たいという方、ご覧いただければと思います。
by naoko_photo | 2016-11-24 16:29 | お知らせ | Comments(4)

写真展開催中です

10月18日から始まった写真展も半分を過ぎ、後半に入っています。
平日はのんびりした感じでしたが、週末は人がどんどんいらして賑やかです。

c0157739_16050621.jpg

みなさま思い思いに楽しんで帰っていってくださっています。

ホワイトサンズ自体を今までご存じないかたも多く地球上にこんなところがあるんだ、ということを知って頂けただけでもよかったと思います。

白い砂が光によって様々な色に染まり、絵のような美しい写真となっている、という意見が多く聞かれます。

10月27日まで開催していますので、是非お越しください。


by naoko_photo | 2016-10-23 16:01 | お知らせ | Comments(5)

明日から写真展始まります

ただ今写真展の設営中です。

ギリギリまで準備に追われましたがなんとかなりそうです。

c0157739_18580424.jpg

c0157739_18584589.jpg

今回は前回、前々回にくらべて数はすくなくゆったり展示です。

皆様お誘い合わせのうえ是非是非お越し下さい!

お土産等のお気遣いは不要ですからねー

なるべく毎日午後には在廊するつもりです。

よろしくお願いいたします!


by naoko_photo | 2016-10-17 18:53 | お知らせ | Comments(0)

10月 写真展を開催いたします

大変ご無沙汰しています。

ブログ更新が途絶えてしまっていましたが、地味に作品創りをしています。


さて、来月ですが、写真展を開催いたします。

会場は前回、前々回と同じく新宿にあるコニカミノルタプラザです。

c0157739_16215692.jpg



c0157739_1622965.jpg




2016年10月18日(火)~10月27日(木) 無休 10:30am~7:00pm  (最終日は、3:00pm まで)
入場無料



今回は、約2年半ぶりの写真展の開催ですが、ホワイトサンズ国定公園の写真を約40点ほど展示いたします。

8年ほどかけて撮り溜めた作品ですが、前回、前々回にくらべて地味な作品が多いですが、じっくり味わって頂けると嬉しいです。

開催まであとひと月余りとなり、ようやくプリント作業に入っていますが、白い砂の色は、プリント用紙の白い色がプリントの色に非常に敏感に影響してしまうので、作品ごとに用紙を選択する作業に手古摺っています。

前回のモノ湖の作品展でも、思った色がでなくて、プリント用紙を何種類も試して時間をかけて作品を作って行ったことを思い出します。

この作業はとても骨が折れるし、費用もとてもかかるのですが、ひとつひとつ作品が仕上がってくるのはとても楽しい時間となります。

コニカミノルタプラザで写真展を開催するのは、今回が3回目ですが、残念なことに来年の1月でコニカミノルタプラザは運営終了になってしまうそうなので、今回の展示がこの会場での最後の展示となってしまいます。

大好きな場所なので、ここでもう写真展ができなくなるのだと思うとこの先どこで開催すればいいのか困ってしまいますが、先のことは今は考えずに精一杯、良い作品展になるよう頑張ろうと思います。

会場には、ほぼ毎日午後にはいるようにしますので、是非、是非、皆様でお越しくださいませ!
by naoko_photo | 2016-09-09 16:04 | お知らせ | Comments(4)

2015年 カレンダー

大変ご無沙汰しております。

半年以上、更新をほったらかしでした。すみません。

コメントもスパムコメントっていうのでしょうか、意味不明のコメントが大量に入るようになってしまったので

コメント欄も閉鎖していました。

2月の写真展が終わってから、自宅の引越しなど色々で忙しく、すっかりブログからも遠ざかっていました。

Webサイトも全く更新されてないのですが、更新できるパソコンが2台とも壊れてしまい、何もできない状態

が続いています。もしアクセスしてくださっていた方々、申し訳ありませんでした。


そうこうしている間に、今年もすでに来年のカレンダーが発売される時期となりましたね。

山と渓谷社さんから、私の写真を使ったカレンダーが発売されています。


秘境と聖地の絶景 アメリカ編
c0157739_0325450.jpg


c0157739_0331381.jpg



全国の主要書店、およびAmazon等ネット書店などで発売しています。

すべての店舗ではありませんが、東急ハンズ、百貨店、ヴィレッジバンガードなどにも置いてあるそうです。


以前発売した写真集「ゲニウス・ロキ」からの写真も何点か含まれますが、新作も入っています。

それぞれの写真についてのコメントや最終ページには私のショートエッセイも掲載されています。

私がアメリカを撮影してきて、自分にとっての聖地や秘境と思う場所の写真を集めています。

必ずしも季節感は無いかもしれませんが、毎月毎月、地球や自然のエネルギーを感じ取って頂ければ

うれしく思います。

ご希望の方はお早めにお買い求めください。

私からもサイン入りで直接お送りすることができます。送料無料です。

(ただし、代金1、296円は銀行振り込みで手数料をご負担いただくことになります。)

メールにてご連絡ください。


 info(a)naokotsunoda.com  ((a) を @ に変更してくださいね) 終了いたしました






ブログの更新は怠っていましたが、また新作を撮りにアメリカに出かけたりしています。

今回は、2週間ほどアメリカにいて、今帰国の途中ですが、アルバカーキ空港で足止めです。

これからサンフランシスコに飛びますが、サンフランシスコ空港が何かの理由で機能してない

ようで、かなり出発が遅れています。

もしかしたら、日本行きのフライトに乗り継ぎが段々難しく、今日はサンフランシスコに滞在しなくては

いけなかもしれません。それはそれでいいのですけれど、ホテルも取ってないしどうなってしまうのか・・・

飛行機に乗り込んだものの、新たに30分待ち。

どうか日本行きの飛行機が待っていてくれますように。

でもかなり無理っぽい。

あ、動き出しました。

どうか無事家に帰れますように・・・


飛行機の中では、同じように乗り継ぎができるかどうかでヤキモキしている乗客や添乗員とのやりとり。

私も、もしかしたら乗り継ぎに間に合わないかもしれないから、アルバカーキでもう一日待つか

サンフランシスコにとりあえず飛んで、そこで一泊するか?とゲートで航空会社の人とすったもんだ。

とりあえず、サンフランシスコに向けて飛んだものの、荷物はどうなっているのか?

サンフランシスコ止まり?それとも乗り継ぎにに間に合わなくても成田まで行ってしまうのか?

隣の女性も香港まで行くらしく、乗り継ぎに時間がない。

後ろの男性も東京まで行くが、私とは違う飛行機のようでそれはすでに離陸した後だし、飛行機を変更

したけれどそれも間に合うかどうか・・・



と、ここまで書いて、その後、サンフランシスコ空港に思ったより早く到着。

丁度、日本行き飛行機の出発時刻。もしかして、ダッシュすれば間に合う?

でも、ゲートでバッグを預けてしまったのでそれが出てくるのを待たないと。

と、飛行機から降りてみると、出口で航空会社の人が待機。

「TSUNODA様」 の札を持っている。え?私?

「ご案内いたします。」と乗り継ぎゲートへ誘導してくださるよう。

もう一人、同じ飛行機に乗ってきたご年配の男性も一緒に国際線ターミナルに向かいました。

サンフランシスコ空港は比較的わかりやすい空港ですが、それでも知らないと一旦外に出て

トラムに乗って移動する人が多いと思いますが、セキュリティーチェックをもう一回通るとなると

かなり時間のロス。

でも、本当は内部でもつながっていて、セキュリティーを通らずにアメリカ国内線から国際線への

乗り継ぎができるようになっています。知ってはいましたが、一人で迷いなく行けるかといえば心もとない。

航空会社の方を先頭に、少し距離はありますが、その通路をスタスタと歩いて行き国際線ターミナルへ。

歩いている途中、私の名前がアナウンスされているのが聞こえてきて、ちょっと恥ずかしかったですけれど、

とにかく、ほっとしました。こんなことをしてくれるのは日本の航空会社だけでしょうか?

機内に乗り込んでもまだ皆さん荷物をあげたり、がさがさしているので、同じようにギリギリ乗り継いで

こられた方も多かったようで、それほど目立つ感じではなくよかったです。

あ、でもチェックインした荷物はちゃんと乗り継ぎに間に合ったのでしょうか?

あの短時間ではとても無理のような気もしますが、まあ、なくてもなんとかなるものがほとんどだから

最悪、荷物は1,2日遅れで到着で良しとしましょう。とにかく、自分の身だけでも日本に帰りたい。

でも、日本に着いてみると、ちゃんと荷物も一緒に飛んでいたことが判明。びっくり。

あの短時間でスーツケースも乗り継ぎできたんだ。すごい。

しかも、最後に詰め込まれたせいだと思いますが、ターンテーブルに早くに出てきてくれた。

最近はシステムがよくなっているというのは聞いていたけれど、間違いなくちゃんと出てくる。

以前は、荷物は届かないもの、と思って準備して旅行してないと不便なことがよく起こっていたけれど、

そういえば、最近はそんな思いをした覚えがありません。

とにかく、無事、荷物ともども日本に帰国。

しかも、今回は大型台風2つを避けるように出国、帰国できました。

旅行の計画は何ヶ月も前に立てているのですけれど、本当にうまく流れてくれました。感謝。

でも、皆既月食は日本にいた方が見えたようなので、それだけは外しました。ガックリ

また機会があればそのへんの旅行記も書きたいと思っていますが、どうなるかは不明です・・・



家に着き、一旦寝たものの、時差ボケで午前2時半に目が覚めてしまって、こうしてだらだらとブログを

書いています。すでに朝の5時。まだ日の出前ですね。

日本もすっかり秋の空気。

いい季節となりましたね。

それではまた
by naoko_photo | 2014-10-16 05:32 | お知らせ | Comments(12)

WE LOVE PHOTOBOOK

暑中お見舞い申し上げます!

毎日、本当に本当に暑いですね。夜になっても気温が下がらず異常な感じです。

こう暑いとどこにも出かける気になれません。

皆様はいかがお過ごしでいらっしゃいますか。




さて、今日は写真集のお知らせです。

とは言っても、私が撮った写真ではなく、私が撮られた写真が載っている写真集です。


WE LOVE PHOTOBOOK  104人のフォトグラファーが大切にしている268の写真集
(雷鳥社 1500円+税) 


c0157739_1644361.jpg




104人のフォトグラファーがそれぞれお気に入りの写真集を数冊紹介している、という写真集です。

その中の一人のフォトグラファーとして、私が登場しています。

一人のフォトグラファーにつき、2ページだったり4ページだったりだし、お気に入りの写真集のアップ写真だ

ったり、写真家が家族と写った写真だったり、とそのフォーマットはいろいろなのですが、私の部分は私の顔

が3ショットもあり、ものすごく恥ずかしいです。

なにしろ、撮られることには全く慣れていないのでかなり緊張しての撮影となり、表情が硬い硬い・・・ 

コンッと叩けばバキッ!とすぐに割れてしまいそうです。他の方は、顔がよくわからないような写真とか、

かなり引いて小さくなってるとか、横向いてるとかなどの人が多いのに、私はまあ名前の通り直球勝負、

まっすぐに立っているだけだし、顔がかなりはっきりわかるものです。もっと色々なバリエーションがあっても

よかったかな、と今思っても仕方ないですけれど、見開きで大きく載っている写真は、後から追加されたよう

ですが、編集者の方は何を血迷ってしまったのでしょう・・・

でも、こんなに私のポートレート写真が載ることはおそらくこれが最初で最後かと思うので、角田直子ファン

の方は必携です!と、冗談はさておき、本としても面白いので本屋さんで見かけたらチェックしてみてくださ

いね。
by naoko_photo | 2013-08-12 17:15 | お知らせ | Comments(4)