風景写真家・角田直子のネイチャーフォト


by naoko_photo

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

最新の記事

京都紅葉
at 2017-11-30 14:06
覚満淵
at 2017-08-25 17:19
エボルタくん
at 2017-08-23 14:42
奇跡の絶景 「グランドキャニ..
at 2017-04-11 17:37
奇跡の絶景「アンテロープキャ..
at 2017-03-14 11:27

カテゴリ

はじめに
Alabama Hills
Animals
Antelope Canyon
Arches NP
Birds
Bisti Badlands
Bryce Canyon
Cambodia
Canyonlands NP
Carlsbad
Chiricahua
Cityscape
Death Valley NP
Devils Postpile NM
Garden
Glacier NP
Grand Canyon NP
Grand Teton NP
Japan
Joshua Tree NP
Kyoto, JAPAN
Misc.
Mono Lake
Monument Valley
Moon & Stars & Sun
Nature
Ocean
Page
Petrified Forest NP
Pinnacles NM
Plants
Plaza Blanca
Ruins
Saguaro
Sedona
Shasta
Tent Rock
The Wave
Trona Pinnacles
White Mountain
White Sands NM
Wild Flower
Yellowstone NP
Yosemite NP
Zion NP
Other Parks & Sites
旅行記
写真展・イベント記
お知らせ
雑記・日記
機材など

リンク

角田直子公式ウェブサイト





★角田直子写真集
 40点の作品集 超おすすめ!




★角田直子初作品集 
 まるで「砂の惑星」のような世界・・・



★角田直子が104人フォトグラファーの一人として掲載されています。

最新のコメント

日程変更されたのですね。..
by naoko_photo at 12:15
追記)もし、アンテロープ..
by naoko_photo at 07:11
コメントありがとうござい..
by naoko_photo at 00:33
コメントありがとうござい..
by naoko_photo at 17:32
あ!!(汗) ありがと..
by naoko_photo at 15:21
★Hiroさん、コメント..
by naoko_photo at 22:42
★聖人51歳さん、コメン..
by naoko_photo at 22:37
写真家になって来ましたネ..
by Hirosanphotos at 20:54
6月にチャコカルチャーに..
by 聖人51歳 at 07:32
レンさん、お返事おそくな..
by naoko_photo at 21:49
ご活躍、おめでとうござい..
by レン at 20:44
★レンさん、こんにちは。..
by naoko_photo at 00:27
す、すごいですね!
by レン at 17:20
Hiro さん、お久しぶ..
by naoko_photo at 18:28
直子さん,Beautif..
by Hiro Nakai at 03:22
レンタカーさん、コメント..
by naoko_photo at 12:33
いやー素晴らしい! ホ..
by レンタカー at 20:24
☆Hirosanphot..
by naoko_photo at 11:54
☆レンタカーさんコメント..
by naoko_photo at 11:49
前回の2月, そして今回..
by Hirosanphotos at 08:22

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

以前の記事

2017年 11月
2017年 08月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 01月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2014年 10月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月

検索

アンテロープキャニオン再び 2

小さなペイジ空港につくと、あまり人がいないので少々早く着いてしまったかな、

と思いつつカウンターに行くと

「電話しようと思ったのですけれど・・・・・・・・・」

「フライトがキャンセルになりました。」

とのこと。

あー、またやられた!一体、ここの飛行機はまともに飛ぶことはあるのだろうか?

もう2度と使わないと心に誓いながら冷静になろうと努める。

デンバーに飛ぶはずが、フェニックスへの便ならあるけれど、それとも明日にするか?

などすったもんだして、結局その日の内に帰らなくてはいけないので

フェニックスでサンノゼ行きの飛行機のウェイティングをかけてもらうことにして、

フェニックス便に入れてもらうことにしました。

すると、その飛行機まで4時間待たなくてはいけません。

が、それだけあれば、アンテロープキャニオンに行ける!

もう一度行きたいと思っていたのが、こんな形ですぐに実現するなんて、ラッキー!

まだレンタカーも返却していないし、ランチは我慢してすぐにアンテロープキャニオンに直行。


アンテロープキャニオンは、アッパーとロワーの2箇所あり、

アッパーの方は前回ツアーで行った場所。

ロワーは、自分で勝手に行け、混んでいないと言う話を聞いていたので

そこに行ってみました。

キャニオンの入り口までは、案内の方が連れて行ってくださるのですが

後は自由に行くことができます。

が、非常に狭いし歩きにくい。人とすれ違うのもやっと。

ビーム光線が差すところもありません。

でも、自分のペースで行くことができ、ここでは思いを込めて撮ることができました。
c0157739_17295894.jpg





アッパーの方が見所はたくさんあり神秘的な感じなのですが

ロワーもこれはこれで美しいところはたくさんあります。
c0157739_17301217.jpg





c0157739_17302557.jpg

Lower Antelope Canyon, Page, Arizona
Jul 2009

最後の一枚は、中でギターを弾いていた少年が、ここがきれいだよ、と教えてくれた場所。

撮ってみると本当にきれいでした。

時間ギリギリまで撮り続け、汗だく、お腹はぺこぺこ、のどはカラカラでしたが

(ペイジは、40℃ぐらいの暑さ) 最後のオマケに嬉しくなり楽しい撮影となりました。


その後も飛行機に関しては色々ありましたが、無事その日の内に帰ることができました。




明日からまた一週間旅行にでかけます。

カナダ近くの涼しいところに行ってきます。

その後、(近くですが)引越しをすることになっているのでしばらくブログをお休みすると思います。

また落ち着いた頃、再開します。


お盆休みの方も多いのでしょうか。

お元気でお過ごしくださいね。
by naoko_photo | 2009-08-08 17:53 | Antelope Canyon | Comments(19)
Commented by Music Land Stud at 2009-08-08 21:41 x
こんばんは。
いいですね、計画にない旅の記録ですね。
ここの写真はいつ見ても素敵な色ですね。
一度行ってみたいところです。
私も海外にはずいぶんと行ったけど、こうして掘り下げたことがないので、飛行機が簡単にキャンセルされちゃうようなところにはあまり行っていないのが実情です。
実際は怒ってしまうと思うけど、こんなことが思わぬ想い出を作ってくれたりしますよね。
Commented by naoko_photo at 2009-08-09 01:14
>Music Land Studioさん、アンテロープキャニオンは時間によって光が違い、岩肌の色もその日のうちでどんどん変わります。
じっくり撮りたい場所です。

アメリカでは、飛行機が遅れたりキャンセルになっても当たり前になってしまってみんなのんびりしています。
どんなことが起こっても臨機応変に対応する柔軟さとおおらかさが必要ですね。
それもまた楽しいのが旅の良いところでしょうか。
Commented by 竜ママ at 2009-08-09 06:44 x
naokoさんのショットにいつもいつも驚かされます。
コメントは久しぶりですが、毎日覗かせていただいては
今週のスクリーンセーバーを選ばせて頂いてます。

今週は本当に迷います。
ブライスキャニオンの知識は全くありませんでした。
昔、キャンピング・ツアーでオーストラリアのアーネムランドに滞在したことがありますが、比較してみたいです。

明日からまた撮影ですか?
楽しみにしてますね♪
行ってらっしゃーーーい。
Commented by カツオ at 2009-08-13 11:17 x
飛行機のトラブルは、アンテロープキャニオンに行きたいと思っていた直子さんの思念が引き起こしたんですよ、きっと。(ْ◉ัิдْ◉ัิ )アラヤダー
ビームがなくても、人が少ないほうがいいなあ。しかしここでギターを弾いていた少年は、ほんとに人間ですか? 妖精とかじゃなくて?

そうそう、ヤフージャパンカテゴリの「今週のオススメ」で、おいらのブログが紹介されております。「みんなのアンテナ」に紹介されたときのように一日で50000人も来ることはないけれど、トップ紹介の昨日は440人ほど来ましたよ。
推薦ができるそうなので、「海外の日本人特集」(再来週)に、ここを推薦しておきますね。うひひ…(๑◉ฺ艸◉ฺ๑)
Commented at 2009-08-13 14:35
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by naoko_photo at 2009-08-14 04:37
>竜ママさん、お久しぶりです。
毎週スクリーンセーバーに写真を使って下さっていたのですね。
ありがとうございます。
オーストラリアには行ったことがなく、アボリジニにはとても興味があります。日本に帰国したら是非行ってみたい場所#1ですね。
今日は雨なので撮影OFFにしました。もう少しで帰らなくてはいけないのが悲しい・・・
Commented by naoko_photo at 2009-08-14 04:46
>カツオさん、こんにちは。
ふふ、そうですね、多分、私が飛行機をキャンセルにしたんだと思います。そういうことってよくありますから・・・

ギター少年は、ナバホ族の男の子でした。
妖精かどうかまではチェックするのを忘れました。すぐにいなくなってしまったので・・・

「今週のおすすめ」掲載おめでとうございます。
ヤフーの威力はすごいですよね。おすすめになると急に訪問者が増えるし。推薦してくださるなんて光栄です。ありがとうございます!!
(何もお返しができなくてスミマセン・・・)
Commented by naoko_photo at 2009-08-14 04:47
>鍵コメさん、後ほど連絡させて頂きますね。
Commented by yukari at 2009-08-16 00:56 x
はじめまして。調べものをしていたら、ここにたどり着きました。調べものはさておき、本当によい写真ばかりで驚いてます。早速、壁紙選んでます。。アメリカで、ほんとうに、ほんとうに行きたい所ばかりなので、羨ましくてたまりません。兄弟が住んでいるのですが、もっぱら都市ばかり移動するので、今度は自分で行くぞ!と写真を見て意気込んでます。どうしたらこんな写真撮れるんでしょうか?←変な質問ですね。でもこんなにすばらしい写真が撮れることも、尊敬しちゃいます。私は全く個人的な見解ですが、写真って本当に、撮る人と写るモノとの対話がどれだけ成立しているかで、よいものかどうか決まるように思うんです。だから角田さん、ほんとにすごいひとなんだろうな、と勝手に思ってます。また、文章も心地よいです。・・・ちょっと興奮してたくさん書いちゃいました。また新しい写真、楽しみにしてます!ではでは。
Commented by minaminac at 2009-08-16 21:06
こんばんわ

今日でお盆も終わり、父の墓参りもすませてきました

4時間で戻るところがnaokoさんらしいですね
フットワークが軽いなあ。。!
Commented by naoko_photo at 2009-08-17 07:31
>yukariさん、はじめまして。
ここに辿り着いてくださりありがとうございます!
気持の伝わってくるコメントありがとうございます。
yukariさんのおっしゃるように、自然と常に対話しつつ、写真を撮るようにしています。
上手くいく時もあれば、全く駄目な時もあり、それがまた楽しいのです。
アメリカの良さは自然の中にこそあると思います。
日本では絶対に味わうことのできない、信じられないくらいのスケールの自然。
でもそれは怖いと感じることもあれば、一人でそこに立っていても優しさに溢れ何かに見守られているような心地よさや安心感を感じることもあります。
女性一人での旅はちょっと危険ですが、ツアーではなく自分の足で自分の感性を信じて探検に出かけてみて下さいね。
世界が何十倍にも広がって大きくなった自分をきっと感じられると思います。
まだまだこれからいろいろなところに行くつもりですので、写真をみてくださいね。どうぞよろしく♪
Commented by naoko_photo at 2009-08-17 07:38
>minaminacさん、こんにちは。
お盆も終わってしまいましたね。
私は父の墓参りには行けませんでしたが、今回は夢に出てきてくれました(笑)。
不思議なもので、もう20年近くも前に他界したのに未だに夢に出てきます。
minaminacさんも、しばらくは辛いかもしれませんが、時間が解決してくれると思いますよ。

アンテロープキャニオンは、絶対ものにしたい場所なので、飛行機がキャンセルになったのもプレゼントと解釈してすぐに飛んで行きました。
でも、ぜんぜんフットワークは軽くないんです。
本当は、足を引きずりながら歩いているんです。
Commented by yukari at 2009-08-18 23:12 x
2回目の訪問です。たくさん写真があって、全部見るのも時間がかかりそうですが、とても楽しんでいます!見るたびに癒されてます。。。
写真は、確固たる人格を持っているように、ひとつの作品として独立しているけれども、その向こうにいる作者と、写っている空間を共有できるような感じがします。角田さんとその風景やものに流れた時間と空間と一緒に呼吸している感覚になります。
ところで、唐突ですが・・・・、角田さんの使っているカメラはどんなものですか?フィルムとデジカメ、両方よければ教えてください。ヒントだけでも・・・!
ぜひぜひ。
Commented by naoko_photo at 2009-08-19 03:14
>yukariさん、またまたの訪問ありがとうございます。
そんなふうに写真を感じ取ってくださって嬉しいです。
「疑似体験」をして頂くことがひとつの私の目標というかテーマみたいなものです。

カメラ機材ですけれど・・・・
今はメインにCanon 5D Mark2 を使っています。レンズはいろいろ使っていますが、一番多いのは Canon EF16-35mm f2.8LⅡでしょうか。最近買った、24-105mm f4L は非常に機能的でこれから出番が多くなりそうなレンズです。
去年までは、主に Nikon D300 でした。それより1年ぐらい前はいろいろでかなり頻繁に買い替えています(笑)。

35mm フィルムカメラは、Nikon F3 というかなり古いのを持っていますが最近ちょっと使っていません。スナップ写真に主に使っています。これはもう少し使いこなしてあげたいカメラです。レンズも古いマニュアルフォーカスのものを付けていますが、味わいのある良い感じの写真をつくってくれます。

Commented by naoko_photo at 2009-08-19 03:15
>(yukariさん、続きです)
中判フィルムカメラは、Mamiya 7Ⅱ というのを使っています。これはレンジファインダー(一眼レフでない)なので使いにくいところもありますが、軽くて描写が恐ろしく美しいです。43mm の広角レンズ(35mmカメラで21mm相当のレンズ)一本で今は風景を主に撮っています。

デジタル一眼の方が使いやすいのでついついそっちを使ってしまっていますが、本当はフィルム中心にしていきたいとも思っています。
まだまだ自分のスタイルを追及中なのでまた機材も変わっていくかもしれません。
機材は大事だけれど、それはひとつの表現ツールであって全てではなく一番大切なのはそこに込められた思いや自分が何を表現したいかで、それを一番うまく表現できるカメラや現像方法を自分で探していくしかないかなと思っています。
携帯のカメラでもそれは可能だし、自分のスタイルに合っていればそれでいいのだと思います。

長くなってしまいましたが、こんな感じでよろしいでしょうか・・・
Commented by yukari at 2009-10-24 08:51 x
長い間、ここに来れなくて、ご返答いただいてたのに、本当にすみませんでした。ありがとうございました。カメラについては勉強中ですので、ぜひ教えていただいたことを参考にさせていただきたいと思います!本当にありがとうございました。また来ます★
Commented by naoko_photo at 2009-11-18 13:44
>yukariさん、コメント入れてくださっていたのですね。
気がつかなくてごめんなさい。
カメラはお金がかかるし、技術的なことは女性にはちょっと億劫ですけれど、感性的には女性の方が向いているのではないかと思っています。
いろいろ試行錯誤しながらご自分の写真を創作していってくださいね。
またなんでも聞いてくださいませ。
Commented by rubbersidedown at 2009-11-30 12:13 x
初めまして。Antelopeの写真をいろいろみているうちに、naokoさんのページにたどり着きました。 写真の詳しいことは正直わからないのですが、ここ数日、毎日のように見とれています。 なんだか、いいですね。 自分も、もう少しマシな写真を撮りたいと思い、今日デジカメのHowTo本を買ってきてしまいました(笑)。 ゆっくり時間をかけて写真を拝見させていただきたいと思います。
Commented by naoko_photo at 2009-11-30 12:46
>rubbersidedownさん、はじめまして!
コメント書いてくださってありがとうございます。
毎日のように見てくださってありがとうございます。感激です。
アンテロープキャニオンはフォトジェニックで何度行っても飽きないです。
今回のサンクスギビングでも行ってしまいました。

たくさん写真があるので、ゆっくり楽しんでいってくださいね。